こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ほんとうに人手不足?

今後人手不足になると聞きます。

これは、専門職や技能職などの特殊な職業のことを言っているのでしょうか?

派遣やパートで企業は、利益を得ているような気がします。
景気が少し回復して正社員が若干増え派遣やパートが不足になるという意味でしょうか?

投稿日時 - 2006-10-22 21:57:15

QNo.2490598

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

会社側の視点に立てば、どの業種でも人手不足だと考えます。基本的には、「安くて良質な人材を確保・使用したい」のが本音ですから。

個人的には、二つの側面があると考えます。
1.専門職・技能職不足
2.労働者不足

個人的に深刻なのは、後者の方だと思います。

前者は、会社がそれなりの資金を掛け、教育・育成システムを構築していけば、改善されるからです。会社にとっては命綱ですから、投資をすると考えられます。

後者を深刻と考える理由は、日本人自体が労働者の担い手に成ろうとしない風潮にあること、会社そのものも、労働者は使い捨て的な考え、外部から導入すれば良いとする風潮があるため、労働者の担い手不足が予見されます。下記URLは、米国でのブルーカラー不足を報告しています。
例えば、都内の深夜のコンビニや吉野家など、殆どアジア系の留学生がレジのバイトをしています。居酒屋に行けば、私と同年代の親父が給仕をしているのを良く見掛けます。日本人学生は真面目に学業に勤しんでいるのでしょうか?私の頃は、遊ぶことに一生懸命でしたが…

個人的には、景気が回復しても、会社にとって主要な職務以外正社員は増えないが、派遣社員、及び中小企業の正社員求人が増える(給与が派遣より安くても、保険等を含む「安心」感という幻を追い掛ける)と考えます。

参考URL:http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06091919.cfm

投稿日時 - 2006-10-22 22:49:26

お礼

回答ありがとうございました。
とても参考になる意見です。
やはり景気が良くなっても正社員は、増えないのですね。
給与も上がらないのでしょう。

投稿日時 - 2006-10-27 21:33:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

たぶん団塊世代(第一次ベビーブーム)が来年から大量退職するから人手不足になるという事が言えるのではないでしょうか。
しかし企業によってはベテランを定年退職させるのは惜しいということで、給料減額で再雇用するところもあります。

景気が良くなってきたと言われますがそれはごく一部の優良企業だけでしょう。派遣の正社員とは技術職や営業のみ。
因みに、派遣なんて名前は格好良く聞こえるけど正社員以外は”日雇い”を言い換えただけですよ。馬鹿な政治家が規制緩和した為に派遣の本当の意味がなくなってしまったのです。

投稿日時 - 2006-10-22 22:26:06

お礼

回答ありがとうございました。
馬鹿な政治家が規制緩和した為に派遣の本当の意味がなくなったと
私も思います。
毎日悪いニュースばかりで嫌になります。

投稿日時 - 2006-10-27 21:36:01

ANo.1

生まれるこども減っているから

投稿日時 - 2006-10-22 22:04:27

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-27 21:36:31

あなたにオススメの質問