こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公務員試験と研究の両立について

今年修士1年で、来年の6月に公務員試験を受けようと思っている者です。

私は理系の大学院に所属しているため、日々自分の専門の勉強に追われています。就職は企業ではなく、地方上級公務員を目指しています。なので、そろそろ公務員試験の勉強をしなければならないのですが、量が膨大すぎて困っています。

9月終わりから情報を集め、現在公務員試験の勉強に取り掛かろうとしているのですが、公務員試験の勉強に力を入れると研究ができず、研究に力を入れると公務員試験の勉強ができません…

大学院に入った以上、自分の専門分野で一定の結果を出したいと思います。なので、今年は研究に専念し、公務員浪人も覚悟しましたが、私は大学に入るまでに何年か浪人しているので、そう悠長なことも言っていられないことに気付きました。

自分の研究を犠牲にしても就職(公務員試験)を優先するか、研究を優先すべきか、どちらかわからなくなってしまいました…

「こうしたら良いのでは?」というアドバイスなどありましたら、是非お願いいたします。

投稿日時 - 2006-10-24 16:15:20

QNo.2494391

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

修士(農学)を出て、地方上級公務員(技術職)になったものです。

貴方の専攻がわかりませんので、一般論でお答えします。
何事もいい加減にしたくないという貴方の考え方は立派だと思いますが
物事には優先順位があると思います。結果就職できず、かつ研究が中途
半端になるようでは意味がないですね。貴方が最終的に何を目的とする
かをよく考えるべきです。
博士課程に進み、将来的に研究で生活したいということであれば、研究
のみに打ち込むべきですが、地方公務員になるのであれば、そもそも大
学院の経歴自体に意味がありません。(給与待遇上、2年間勤務したとい
う扱いになるだけで、他に悪いことはあっても、良いことはありません)
どうしても地方公務員になりたいのであれば、研究の方はそれなりにして、
公務員試験を優先した生活をすべきです。
研究を優先したいのであれば、独立行政法人の研究職や大学教官を目指す
べきですが、御存知のようにそう簡単なものではないですね。

投稿日時 - 2006-10-25 07:07:35

お礼

理想としては大学教官になりたいのですが、どれほど厳しいかという現実も知っています。

やはり今は公務員試験を優先すべきですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-25 23:49:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>「こうしたら良いのでは?」というアドバイスなどありましたら、
アドバイスの前に、理系院生で公務員を志望している動機が気になります。 動機によっては、公務員という選択自体を考え直した方がいい気がするからです。
このように私が感じたのには、理由があります。
それは、メーカーの研究職を目指しているわけでもないのに、、
>自分の専門分野で一定の結果を出したいと思います。
と研究に対する真剣度が高いところです。
公務員になるならば、修士での研究の出来不出来なんて全く関係ないはずです。 むしろ、研究に大して「未練」というか、強い意欲があるからそういった気持ちで悩むのではないか?と感じました。
普通は、「早く公務員になってマターりとしたいぜ。研究は修士を卒業するためにボチボチやるか~。」といった考える方が多いと思います。なぜなら、研究職に就かないなら、修士での研究は単なる自己満足に過ぎませんから。

公務員を真剣に目指していて、年齢的にも余裕がない方ならば、公務員試験を優先するのは当然です。
あとは、試験までにメリハリのある生活を送るだけです。
例えば、「研究」は研究室で、「試験勉強」は予備校の自習室、あるいは大学の図書館で、というふうに環境を変えることです。
また、「研究」に関しては、どんなに忙しくても『朝の9時~3時までは研究に集中するが、5時以降は公務員試験の勉強しかしない。』みたいに自分ルールを作って、頑なに守ることです。
でないと、1年間を通していい準備なんてできません。 公務員の専門学校に行くのも基本です。(技術職と行政職のどちらの試験区分で受験をするのかに関わらずです。)

もし差し障りがないならば、、メーカーの研究職ではなく、公務員を志望している理由を補足していただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2006-10-25 23:15:15

補足

アドバイスありがとうございます。

私の専門は数学です。民間企業で、数学を専門に研究させてもらえるところはありません。
私は生涯を通して数学を勉強したいと考えていますが、それは純粋に理論への興味のためです。
就職は就職で別に考えております。地元に貢献できること、一定企業に属し、利益を追求するよりは、社会全体をサポートできるような職に就きたいと考えたのが、公務員を志望する動機です。

私の中では、勉強=就職ではありません。

大学院に在籍している間は、生涯を通して数学を学んでいけるだけの力を身につけたいと考えています。

なので、研究にとっても、就職にとっても一番大事なこの時期を、どのように過ごしたらよいのか悩んでおります。

このような理由で、相談させていただきました。

投稿日時 - 2006-10-25 23:40:49

あなたにオススメの質問