こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スピーカーのサイズ等の表記について

1:スピーカーのサイズはインチとmmがありますが12''と書いてあったらこれはインチですか?mmですか?
2:口径とはどこからどこまでですか?
3:アンプ側のオームとスピーカーのオームはそろえる必要があると思いますが、例えばアンプ側が4オームの場合8オームのスピーカーは使えますか?また良い悪いは別としてその場合どうなるのでしょう?逆は飛んじゃいますよね?
4:アンプが4オームに8オームのスピーカーをマッチさせたい場合、何かいい方法はありますか?

以上宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-10-25 23:21:28

QNo.2497535

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

重複する回答は避けますので、ないところはNo.1の方の回答を参照してください。
1.インナーイヤホンのドライバーじゃないので12mmのスピーカーはないですよね。1インチ=約25.4mmですから、12=30cm、10=25cm、8=20cm、6=16cm、5=12cm、4=10cm、3=8cmという感じの対応関係になっているようです。
2.いくつか実測しましたが、有効振動直径と違って概ね目安と考えた方がいいようです。多少大きさの違いはあっても、上記のようなサイズカテゴリーに収めているようです。フォステクスなどユニット単体で売っている製品のデータシートをみると良くわかると思います。
3と4について
お使いのアンプは、真空管アンプですか?トランジスタ(ICを含む)アンプですか?
トランジスタ(ICを含む)アンプの場合は、通常「4~16Ω」といいた表記になっていますので、その範囲内で使ってください。2Ωなどこれを下回るスピーカーを繋げるとトランジスタが壊れます。(実際には保護回路が働きます。)
真空管アンプの場合、終段にトランスが入っていますので、限りあるパワーを有効に使うためにもメーカーの指定に合わせることをお奨めします。可能であれば、トランス端子で切り替えますが、、?

投稿日時 - 2006-10-26 10:28:58

補足

ありがとうございます。
1のお礼に書いたように小型真空管アンプのスピーカーを1サイズ大きいものに換えたいのですが、あまりマッチするオームのスピーカーが無いようで。

投稿日時 - 2006-10-27 02:26:58

お礼

現在4オーム6.5インチを8インチあたりに。オームの切替は大型アンプのように付いていません。

投稿日時 - 2006-10-27 02:28:15

ANo.1

> 1:スピーカーのサイズはインチとmmがありますが12''と書いてあったらこれはインチですか?mmですか?

その場合はインチです。日本風に言えば30cm口径です。

> 2:口径とはどこからどこまでですか?

一般に、フレーム(バスケット)外周の直径をさします。
ダイアフラムの有効振動直径はそれよりもずっと小さなものになります。

> 3:アンプ側のオームとスピーカーのオームはそろえる必要があると思いますが、例えばアンプ側が4オームの場合8オームのスピーカーは使えますか?また良い悪いは別としてその場合どうなるのでしょう?逆は飛んじゃいますよね?

オートトランスでも載っていればそろえる必要がありますが、それは「最低保証インピーダンス」の話ではありませんか?だとしたらそろえる必要は全くありません。
==アンプの出力インピーダンスが4Ωというわけではありません。一般的な半導体アンプの出力インピーダンスは限りなくゼロオームに近いです。

ひょっとして、「インピーダンスマッチング」という言葉を勉強されたのかもしれませんがそれは高周波で重要な話で、低周波の民生オーディオではほとんど話題にもされません。

> 4:アンプが4オームに8オームのスピーカーをマッチさせたい場合、何かいい方法はありますか?

オートトランスを間にはさむとマッチしますね。無意味ですが。

投稿日時 - 2006-10-25 23:46:04

お礼

ありがとうございます。
単純にギターアンプのスピーカーを交換したいだけなのですが、最低限の知識は無いとだめかなぁと。

投稿日時 - 2006-10-27 02:23:46

あなたにオススメの質問