こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告と親の社会保険

似たような質問がありますが、わからない点があるので質問させていただきます。

私は23歳の無職です。今、親の社会保険に入っています。去年はフリーターで1つの場所でアルバイトをしていました。

去年(2005年)の年収は131万8千円前後で、源泉徴収税(所得税)が4万3千円前後でした。(2005年3月末から2005年12月まで)また現在まで国民年金は毎月払っています。

そして、そのアルバイト先を今年(2006年)の3月中旬に辞めました。現在は働き口を家の手伝いをしながら捜しています。

今年の源泉徴収表が今年3月に辞めたアルバイト先から送られてきて、ふと思い、2005年分の源泉徴収表を見返してみると、源泉徴収税(所得税)は4万3千円前後を引かれていました。また給与の欄には131万8千円前後が書いてありました。

しかし、2005年分(去年)についてアルバイト先では年末調整をしていません。いまのところ確定申告もしていません。

多方面から色々税金や保険について調べたのですが、本来私は去年自分で国民健康保険に入るべきことだとわかりました。

ここで質問なのですが・・・

1.この現状で2005年分の確定申告を後から修正申告して、なおかつ、親の保険から外れ、国民健康保険に加入しなければいけないのでしょうか?

2.2006年分の源泉徴収表が以前の勤務先から送られてきました。給与の欄に55万前後書かれていて、源泉徴収税(所得税)は1万7千円くらいでした。この場合、確定申告は必要なのでしょうか?

3.確定申告をしていないので住民税の支払いはどうなるのでしょうか?

わかりにくい文章で申し訳ないのですが、どなたか回答お願いします。

投稿日時 - 2006-10-26 04:08:28

QNo.2497900

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1.義務ではありませんがした方が良いです
源泉徴収は本来治めるべき所得税額より多く徴収されることが一般的なので、
申告すればある程度還付(返金)されると思います
また、去年支払われた国民年金の金額は年収から控除(引く)ことができますので、
こちらも申告の時に添付できればさらに返金される額が大きくなります
但し納付証明書が必要です(去年の年末に送られていているはず)

社会保険の扶養に関しては、社会保険の保険者によって規定があります
確定申告後そちらに尋ねられるのが一番です
ちなみに社会保険の場合の年収は1月~12月と決まっているわけではなく、
「これから1年間の収入の予測」を年収としますので、今年の現段階の収入からして扶養を抜けなくてもいいかも知れません
こればかりは明確な回答ができないです

2.こちらも義務ではありませんが、申告すれば1万7千円は戻ってきますよ
12月までに職につかれることがあれば、そちらでもらわれた給与も会わせて申告してください

3.住民税は会社からの給与支払い報告や確定申告のデータを税務署が役所に送ることで金額が決定します
今、現在住民税を支払われているかがわからないのですが、確定申告をすることで
住民税額が増減する可能性があります
これもお住まいの自治体によって違いがありますので、確定申告後役所に問い合わせられたら良いと思います

投稿日時 - 2006-10-26 11:42:30

お礼

コメントありがとうございます!!
明日あたりに役場で住民税のこと、確定申告のことを聞いてみます。住民税に関してなのですが今年も去年も払ってはいません。役所からも住民税の支払い通知書が来てないので。住民税についても色々役所でも聞いてみます。
また、今年は仕事を来月からやろうと思っているので今年の年末調整はその会社でやっていただくように話してみます。詳しいコメントありがとうございます。

投稿日時 - 2006-10-26 19:53:48

ANo.2

>1.この現状で2005年分の確定申告を後から修正申告して、なおかつ、親の保険から外れ、国民健康保険に加入しなければいけないのでしょうか?

ご質問の場合には2005年の確定申告をすると還付になるのではと思われます。
国民年金保険料をきちんと支払っているかどうかというのも気になりますけど(これも所得控除できるため)、どちらにしても源泉徴収税額よりは、各種控除後の納税額の方が低くなると思われるからです。
還付の場合には義務ではないものの、やった方が得になりますよね。

健康保険については親の健康保険にお聞き下さい。現在もそれなりに働いているのであれば外れる話はでると思います。ただ過去に遡るのかというのは悪質でなければ大抵は、今度から気をつけてねということで終わることもあります。

>2.2006年分の源泉徴収表が以前の勤務先から送られてきました。給与の欄に55万前後書かれていて、源泉徴収税(所得税)は1万7千円くらいでした。この場合、確定申告は必要なのでしょうか?

もし今年の給与の支払い総額がそれだけなのであれば、確定申告すると全額源泉徴収税は還付になるでしょう。
しなくてもかまいませんけど、1.7万は返して欲しいですよね?

>3.確定申告をしていないので住民税の支払いはどうなるのでしょうか?
住民税は確定申告していなくても独自に情報を集めて徴収してきたりします。
というのも給与を支払った会社は市町村に報告義務があるので。

ただ何も住民税の請求がきていないのであれば、その報告から漏れているのか、あるいは役所で集計すると非課税範囲だったのかもしれません。

もしもれているのだとすれば、税務署の確定申告をすればその確定申告用紙の2枚目が市町村に送られる仕組みですから、それで申告が終わります。

投稿日時 - 2006-10-26 09:58:51

お礼

コメントありがとうございます!!
明日あたりに役場で住民税のこと、確定申告のことを聞いてみます。父の保険のことなのですが、今日聞いてみたら会社からは何も言われていないそうです。父も経理や保険関係に聞いてみるとの答えでした。
また、今年は仕事を来月からやろうと思っているので今年の年末調整はその会社でやっていただくように話してみます。詳しいコメントありがとうございます。

投稿日時 - 2006-10-26 19:50:53

>1
修正申告とは、既に提出した確定申告書の内容を修正するものです。
あなたはまだ確定申告書を提出していないため、今回行うものが確定申告となります。
年末調整をしていないため、おそらく納付税額が過大となっています。
過大部分については確定申告により還付されるでしょう。
あなたの場合、質問を拝見する限りでは、源泉徴収票と国民年金保険料の控除証明書が確定申告に必要です。
また、健康保険については、年間の収入が130万円未満でないと被保険者(扶養家族)とならないため、
親御さんの保険から外れて国民健康保険に加入しなければなりません。

>2
中途退職の場合、年末調整ができないので確定申告をする必要があります。
この時にも源泉徴収票と控除証明書は少なくとも必要となります。
なお、今後アルバイトや就職をする予定がある場合、そちらで年末調整することになれば、確定申告は不要です。

>3
住民税は昨年の所得を基準として算定されます。
確定申告をしていなくても、アルバイト先から税務署に提出される書類があるので、
そこから計算されている可能性もあります。
税務署で確定申告をしてから、市役所、区役所等で聞くのが確実だと思います。

住民税については、私ではわかりかねる部分もありますので、
申し訳ありませんが以上を回答とさせていただきます。

投稿日時 - 2006-10-26 06:11:07

お礼

コメントありがとうございます!!
明日あたりに役場で住民税のこと、確定申告のことを聞いてみます。
また、今年は仕事を来月からやろうと思っているので今年の年末調整はその会社でやっていただくように話してみます。詳しいコメントありがとうございます。

投稿日時 - 2006-10-26 19:49:02

あなたにオススメの質問