こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本はナショナル  海外はパナソニック

松下は
日本をナショナル
海外をパナソニックに分けているみたいですが
なぜ分ける必要があるのでしょうか?
他の日本企業でも、日本と名前が違う名前を
海外で見ることがありますが
何かメリットがあるために分けているのでしょうか?

投稿日時 - 2006-10-31 22:30:05

QNo.2509951

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一定普及したブランド変えるのにはお金がかかります。
といって、だらだらしていると不振期の日産みたいに米国では「DATSUN」日本では「NISSAN」で
世界で「TOYOTA」「HONDA」な会社に負けちゃいます。

松下は主力は「パナソニック」ですが、高齢者(お金持っているわけです)中心に「ナショナル」も浸透しているので残しただけでしょう。
家電の一部だけですけど。

SONYも別ブランド(高級品向け)立ち上げたことありましたが、バブル期の夢でした(^^)

この面では「SANYO」や「SHARP」には一日の長があります。(業績はあれだけど(大差))

投稿日時 - 2006-10-31 22:40:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こちらを参照ください

http://okwave.jp/qa2477537.html

投稿日時 - 2006-10-31 22:32:13

あなたにオススメの質問