こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DMC-FZ30に対応したガイドブックがほしい。

PanasonicのDMC-FZ30 LUMIXを使っている者です。最近使い始めたばかりなので、写真を撮ると油絵のようなべったりした写真になりやすいです。これは勉強不足だと考え、良い参考書を探しています。LUMIXと相性のよい、カメラのガイドブックはありませんでしょうか?どうか、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-11-02 10:34:25

QNo.2512785

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご自身が撮られた写真が、どうもメリハリがなくて不満、とか、面白いと思って撮ってみたら意外につまらない写真になってしまってガッカリ、というようなことであれば撮影術を知れば面白い作品になる可能性があります。
どのような本がよいか、といわれると迷います。というのは、色々な本が出ていますからね。書店のカメラコーナーで物色するしかありませんが、場合によっては「一眼レフを買ったら読む本」みたいのがいいかもしれません。単純な撮影術としては、NHK出版の「デジカメ時代の撮影術」という新書はわかりやすくて参考になります。撮影術はカメラによって大きく違うことはありませんから、どの本のやり方でも基本的にはFZ-30で出来るはずです。

しかしもし質問者さんのご不満が「本当はここはもっとグラデーションがあったはずだが一色に塗りたくられている」「本当はこの人が着ていた赤い服は模様があったのに赤一色で模様がつぶれている」というようなお悩みなら、残念ですがFZ-30の問題なので本を読んでも解決は不可能です。
日本人は赤いものは真っ赤に、青いものは真っ青に、またシャープネスも強くかかってカッチリした写真を好みます。その好みに応えるためにわざと色をつぶして塗りたくり、シャープネスも強めにかけています。こうすることで普通の人(写真の見方がわからない人)には「きれいに見える」ように作られていますが、わかる人には「塗りたくられてるわ、補助線は引いてあるわ、さすが浜崎あゆみが宣伝しているだけあってヒドイ整形写真」と揶揄されてしまうのです。まあ傾向としてパナに似ているキヤノンのカメラ使っている私があまりこんなこと書くのはあれですけれども。

投稿日時 - 2006-11-04 11:05:08

お礼

実際の写真に画像加工ソフトをつかってより綺麗に見せる技術ですね
アルバムの写真など、に使われている可能性がつよいですよね。
回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-04 20:01:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

出来上がりのJPEG画像が気に入らなかったらRAW撮影で
現像処理をすればお好みの仕上がりが期待できるのでは
ないですか?折角SILKYPIXが付いているのですから。
PCのモニターキャリブレーションをお忘れなく。

投稿日時 - 2006-11-02 15:45:52

お礼

なるほどRAWのSILKYPIXですか。なるほど参考になりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-04 20:07:11

ANo.1

どちらかというと腕よりもカメラの性能の問題です。
最近のPanasonicのカメラの癖ですね。

投稿日時 - 2006-11-02 14:57:56

お礼

どうも、回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-11-04 19:54:43

あなたにオススメの質問