こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害年金について

夫が鬱病と診断されました。
約2年ほど前に仕事のストレスから適応障害となり
出社出来なくなり会社を解雇されてしまいました。
それから1年半は月に何度か通院し
薬を飲んでおり社会保険から傷病手当金をいただいていました

傷病手当金の支給も終わり3ヶ月ほど前から
就職活動を始め、再就職しましたが
仕事に行き始めるとまた症状が再発し
朝になるとひどい吐き気や頭痛、気管支炎などを起こしました

せっかく再就職出来た会社も休みがちになり
1ヶ月で解雇されてしまいました

そこから更自信をなくしてしまったようで
毎日塞ぎこんでしまっています

私は現在妊娠中で仕事をすることが出来ません
妊娠を機に夫は仕事にもやる気を見せていたため
解雇になり余計に落ち込んでいるようです

このような状態で障害年金の請求はできますか?
現在引越しのため初診から1年半ほど通っていた病院には
通っておらず、新しく通い始めた病院の先生には
「まだ診察して日が浅いから申請は難しい」と言われてしまいました

以前1年半通っていた先生のところで申請書の
お願いをしたほうがいいのでしょうか・・?

社会保険事務所では「早めに申請したほうがいいですね」と
言われました

このままでは生活していくことができません

投稿日時 - 2006-11-04 17:34:19

QNo.2517549

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も精神病もちで年金を貰っていますが、年金を貰うためには「発病時まで(最初に医師にかかるまで)に、年金未納期間がないこと」が条件だったと記憶しています。ただし、きちんと申請して納付免除を受けている期間は、未納とは見做されずきちんと納付していたのと同じことになります。
ですから、病院を移る際に、前の病院で紹介状を貰い、そして現在の病院に移ったんであれば、今の病院で申請してもらうことが出来ると思います。
紹介状を貰って転院した形ではなく、前の病院を打ち切って今の病院に行っているなら、前の病院で診断書を貰うしかないでしょう。
大変だとは思いますが、諦めずに頼れるものには頼ってくださいね。
今はご主人には「何もしなくていい」環境を作ってあげる必要があると思うんです。ですから、公共のものを含めて、もらえるものはすべてもらうべきだと思います。
そういう意味では、社会保険事務所の人が言うとおり「早めに申請したほうがいい」のは間違いありません。

投稿日時 - 2006-11-04 17:45:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

医師によりけり、自治体によりけりで、日が浅くても出す医師もいるように思います。

引越し元がかなり遠くであれば、わけを説明して、もう一度お願いしてみてはいかがですか?
もちろん、前の医師に頼めば、出してもらえるでしょう。
とりあえず前の医師には電話で相談なさっては?
ご面倒でも、頼めることは頼み、頼れるものは頼って。
ここを乗り切らないといけませんから。

投稿日時 - 2006-11-04 18:02:58

あなたにオススメの質問