こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel、csvファイルの変換でトラブル?

操作方法の間違いもあったかもしれませんが。

Excel、*****.xls で作成した数字データ、
具体的には、9991234567890 という、13桁の数字なのですが、
これをcsv形式のブックに数値のみコピー&ペーストをしました。
その後、csv側で、そのセルに対して、セルの書式設定→表示形式→分類を[数値]にして保存しました。
ところが、しばらくしてからそのcsvを開くと、9990000000000 というデータに変わっていました。
13桁の数字はほかにも頭3桁がさまざまな値のものがあり、すべて後ろ9桁が0000000000になっていました。

csvでデータ化したのが今回が初めてでしたので、何か操作ミスも考えられるのですが、なぜこのようになったのか教えてください。

データの訂正はとりあえず終了したのですが、数千件のデータがこのようになってしまい、本当に困ってしまいました。

投稿日時 - 2006-11-08 10:07:50

QNo.2525228

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ポイントはcsvには書式が保存されないというところですね。
13桁の数値を入力し、書式を「数値」とした時点では正常に表示されており、
そのままcsvに保存しても正常に保存されていると思います。
ところが、そのcsvを再度EXCELで読み込んだときには、前に設定した書式は既に無く、
値は浮動小数点形式に変換されてしまいます。
再度、書式を「数値」に設定すれば良いですが、設定せずにそのまま保存してしまうと
値は、「9.99E+12」というように浮動小数点形式で保存されてしまいます。
この時点で、入力した下9桁は飛んでしまいました。
csvで読み書きする場合、このように予期せぬ変換が行われてしまう場合が多いです。
再度、EXCELで開く場合はxlsで保存しておく方が良いと思います。
必要がある都度、csvで保存するような運用はできないのでしょうか?

投稿日時 - 2006-11-08 10:51:29

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

csv形式は書式が保存されないというのは理解していたのですが、
>再度、書式を「数値」に設定すれば良いですが、設定せずにそのまま保存してしまうと
>値は、「9.99E+12」というように浮動小数点形式で保存されてしまいます。
ということ、納得しました。
確かに、csvのデータチェックの際、言われるようなプロセスを踏んだ気がします。
言われた手順を行ったところ、確かに同じ症状となりました。

おっしゃる運用方法は可能ですので、最終保存時、および処理時のみcsvデータ化することに手順を改善します。

良い経験となりました。
誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-08 11:23:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問