こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローンの返済方法について

物件価格4600万(土地含)の一戸建てを購入しようと
先日契約を交わしました。仲介手数料などの諸費用含め
トータル5,000万弱になります。現在ローンの審査中ですが、
頭金は900万程度で考えておりますので、借り入れは4100万を
予定。建物が来年春に完成のため、それまでの間にローンの
返済方法を決めようと思っていますが、プランとしてどの
パターンがベストなのか悩んでいるところです。
その時の金利にもよりますが、今後の見通しなどを考慮した
ご意見を伺えればと思っております。

夫の年収は840万、今は共働きですが、子供を作る計画もあり
ますので夫の収入だけで返済できるようにしたいと考えております。
他の借り入れは車のローンが毎月7万あと18ヶ月残っています。
(今回のローン審査で一括返済するかもしれません)

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-11-13 16:54:31

QNo.2536731

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お子様は1人の予定でしょうか。
840万の年収で4100万の借入は年収の約5倍と非常に苦しい返済となりますので、お子様が2人いると教育費捻出が難しくなるものと思われます。
お子様が1人でも苦しいという状況であることをご理解した方がよいかと思います。
仮に35年返済としますと、全期間固定で金利を3.35%として、毎月返済額16.6万、年間返済額199万、返済総額6968万というところです。
年収に占める返済比率は20%弱なのですけど、この検討ではご年齢がわからないことから最長35年の返済で見込んでいるので、老後に返済が続くということですと、もっと短い返済期間で試算する必要があります。

仮に金利のプランを変更しても、将来的にはもっと金利が上がるであろうことを考えると、上記程度の返済額になるのは覚悟した方が賢明です。長期的な返済が前提となるので、長期的な金利の予測は難しいですから、リスクを避けたいのであれば全期間固定にした方がよいかと思います。

まあ、ダブルインカムの時期があり、繰上返済がそれなりに見込める、そしてまだご年齢が若いのであれば、出来ないということはないと思いますけど。
ただそれでもかなり重たい返済ですからその点は覚悟下さい。ちなみに家を購入した後は、固定資産税の負担、維持修繕費用の負担がかかってきます。この負担を見込んでいなくて後で失敗したと思う人が結構いますので。
(維持修繕費用は大体10年単位で150万程度見込む必要があります)

あと建築後にその家の建て替えが必要な時期というのは大抵老後にかかることが多いので、それも考えておいて下さい。

投稿日時 - 2006-11-13 18:36:10

お礼

ご回答ありがとうございます。非常に参考になりました。
やはりそのくらい覚悟が必要なのですね。
35年で考えていますが、出来る限り繰上返済する予定です
(夫の年齢は34歳ですし)
あとは来年春までに頭金をあとどれだけ増やせるかでしょうか。

投稿日時 - 2006-11-14 00:03:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問