こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

決断の時

職場の上司に『私から見ると仕事がカチカチしてるから、ここは辛いかい?』と言われました。私にとってはこの職一年目でこの仕事にもようやく慣れてきてた所でうまくやっていけてると思っていたので、そんな風に見られていてショックにでした。まだ一年目だし、確かに忙しいと余裕はないし、大変だけどしばらく続けたいとも思えた所でした。辛い?と聞かれて言葉に言うほど辛くはなかったのですが、その言葉に何も言い返せませんでした。
また、最近家でのだらしなさがUPしてきている状態です。
掃除しても中途半端に終わって、またすぐ散らかる一方です。
今年は身内に不幸もあり、忙しい職場にも入って、だから自分がだらしなくなってきたんだと思った事は1度もありませんでした。
だらしなくなってきた理由なんて考えた事なかったけれど、上司からの、一言で自分では気づいていないだけで、私自身に全く余裕がないんじゃないかと気付かされた言葉でもありました。正直やる気が薄れました。私はこの職が合っていないんじゃないかとも思い知らされました。
実家にも帰ってきてほしい事を何回か言われましたが、この仕事を続けたいし、帰らないとは言ってましたが、正直実家が心配で帰ってあげたいという気持ちもあります。
最近は他での人間関係もちらほらと崩れてきてしまって、私の中で何かが崩れてるのだと思うようにもなりました。
実家に帰れば今の生活も変わり、関わっている人から離れて新しい生活に切り替えたいという気持ちと、ここには沢山支えてくれる人達もいるからここに残りたいという気持ちで迷っています。
こぎつけだとは思いますが、今までの事をトータルしてその機会がこの時期なんじゃないかと思えてならないです。
長文になってわかりづらいかもしれませんが、アドバイス、意見をお願いします。  ※文にたいしての批判などはやめてください。

投稿日時 - 2006-11-14 21:46:41

QNo.2539607

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あなたの気持ちの持ちようです。
よく自分に合う仕事は?とか考えたり、言ったりしますよね。
合う仕事ではなく、自分で合うように努力することが大事だと思います。自分に合う仕事って働く前からよくわからないし、理想と現実派違いますよね。だから、合うように努力するのです。

私生活共に多くの障害があるのが人生です。
「決断」のチャンスは人生で何度も訪れません。
チャンスを生かすも殺すも自分の決断です。

もし、他人の意見で現状維持や実家に帰る選択をした場合、選択した結果がNGだった場合、また同じことを繰り返すかもしれません。
だから、もう一度自分を見つめ直し、冷静に今の状況を捉えた上で、
自分が進みたい道を進むのが一番です!

強く言ってしまったかもしれませんが、自分もそういう障害を乗り越えてきました。是非、無理をせず自分を大切にして頑張ってください。

投稿日時 - 2006-11-15 11:30:18

ANo.2

私からすると、色々なことがあったから、仕事がガチガチしてしまっているのではないかな、と感じました。

私の場合は5年目くらいまではガムシャラで、それからだんだん仕事が合っていないと悩むようになりました。仕事のミスも続き、新聞を読んでは休職欄をのぞく毎日。もう辞めようとは何度も思いました。でも、どうせ辞めるなら、最後に大仕事を片付けられたら、と決意して続けました。

仕事に就けば、全く自分に合わない、と思うことは、何度でもあります。辞めようと、そちらに力が入ることもあります。でも、本当に自分の仕事だ!!と思える人は、何年でどの位の割合で言えるでしょうか?今は自分に合った仕事に重点を置きがちですが、実際には地道に仕事をし、自分にできることをしっかりとできるようになってから、+αを考えるのではないでしょうか。

実情は分かりませんが、なんとなく「言われた言葉」を、現状を変えるキッカケにしているように感じました。ここで踏ん張ったら、辞めて帰った時とは、また違う経験を得るような気がします。

投稿日時 - 2006-11-14 21:57:48

ANo.1

お疲れ様。

何も今「決断のとき」なんていきまく必要はない気がしますよ。。
何故ならあなたは今疲れてきっている。
そんなときにする「決断」ほど安易で怖いものはありません。
人生、不思議な事に悪いことは一気にくるし、幸せなことも一気に来る事が多いです。
悪いことが一気に来て疲弊しきっているときには、周囲の何気ない一言にも神経質になりがちなんです。
だから「仕事が合わない」とか「人間関係が崩れた」とか「実家に帰る」とかを決め付けるのではなく、「今目の前にある困難を精一杯乗り越える」ことが先決です。

まずは今の時期を乗り切って下さい。
アレコレ悪い方に考えず、冷静にいつもどおりの生活を心掛けることです。
部屋が散らかったらひとつひとつ片付けていく。目の前のことから片付けていくんです。
週末はおいしいものと温泉が効くよ。
むりせず、ゆっくりいこう。

投稿日時 - 2006-11-14 21:56:07

あなたにオススメの質問