こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ヘッドホンアンプの効果

ここでの回答を元にK271sを買いました。
自分は、ヘッドホンで音を聴くという目的だったので、
K271sはベストでした。(お財布的にも。。。)
回答してくださったみなさんありがとうございました。
外で使うとか言っといて一度も外に持ち出していません笑

ヘッドホンの勉強もそこそこして、ヘッドホンアンプで音質が
良くなると言われていることがわかりました。
前回ヘッドホン購入の時はそんな贅沢なものがあるとは
しりませんでした。

自分はCEC CD3300Rと直接繋いでいますが、ヘッドホンアンプ
を通したときはどのような音になるのでしょうか?
ちなみにプリメインアンプとCDプレーヤーを比べると
明らかCDプレーヤーの方が音がよく聴こえました。

音楽を聴くという目的ならアンプを通したほうが良いに
ちがいないでしょうが、音を聴く目的の場合はどうなのでしょう?
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-11-16 17:11:19

QNo.2543441

E52

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

基本的に電流供給能力を高めたり、複数出力をしたりするもので
必須というわけではありません。
ただCDPなどのヘッドホン端子はライン出力をそのままボリュームで絞って
出力しているわけですからライン出力の音質がそのまま出てくると考えて良いでしょう。これは回路を見ないと何とも言えないのですが

プリメインアンプについては抵抗にて電圧を落としているだけの物が多く
大抵酷い音です。この場合ヘッドホンアンプを購入された方がいいと思います。

またヘッドホンアンプのメリットとして、手元で手軽に音量調整ができ、
複数のヘッドホンを同時に接続することができ、個別に音量調整可能になったりします。
(複数出力のものに限りますが)

例えば4本ヘッドホンを繋ぎっぱなしにして、気分に応じてそのまま使い分けることが可能になったりします。(差し替えの必要が無い)

極端な話
4人で同じ曲を違うヘッドホン、音量で聴く事が可能になるというわけです。

特に必要性を感じないのであればCDPのヘッドホン端子で十分だと思いますよ。 CD3300Rは良い機種ですし。

投稿日時 - 2009-03-30 23:53:50

ANo.4

CDプレイヤーの場合は「ヘッドフォンアンプ搭載」。プリメインアンプの場合は「過剰なほど増幅した信号を、抵抗などで電圧ゲインダウンさせたもの」という違いがあります。
CDプレイヤーの場合、もともと出力電圧がある程度稼げているので、廉価だとヘッドフォンアンプは省略されている場合もあるかも知れません。

オーディオアンプの音質がピンからキリまであるように、ヘッドフォンアンプも価格によってクオリティには大差があります。したがって「ヘッドフォンアンプを買えば即、よくなる」という保証はどこにもありません。

ヘッドフォンアンプを購入された場合は、ヘッドフォン端子ではなく、ステレオピンプラグから出力をとって繋ぐのがベストです。(それで真価を発揮します)

試聴をされずにそこそこの価格のヘッドフォンアンプを購入されても、ちっとも改善を感じられない危険性はあります。少々値ははってでも、定評ある製品を購入された方が良いように思います。

投稿日時 - 2006-11-18 12:13:58

お礼

回答ありがとうございます。
プリメインアンプの場合は知らなかったです。
勉強になります。
ヘッドフォン端子からなんてとりませんよ!笑

でもスピーカーに磁石くっつけたら磁力が増えて音が
良くなるんじゃないかとは真剣に思っていました。笑

投稿日時 - 2006-12-03 09:09:10

ANo.3

「音楽を聴くという目的」と「音を聴く目的」とどう違うんでしょうか?音楽以外の音を聞くということでしょうか?

確かに、No.2の方が言われるようにこのクラスのヘッドホン端子の出力は良くないものもありますが、CEC CD3300Rのヘッドホンアンプは、そこそこのクオリティを持っていると思います。また、ヘッドホンアンプやDACの単品は、単純に考えて販売量が大きく違うので割高です。
現状に不満がないなら、CEC CD3300R単体の方が便利です。

ヘッドフォンの視聴コーナーには、ヘッドフォンアンプが置いてありますので、試してみてはどうでしょうか。
もしお買いになるなら、CEC CD3300Rより高いものがいいでしょう。

投稿日時 - 2006-11-17 15:21:30

お礼

回答ありがとうございます。
「音楽を聴くという目的」と「音を聴く目的」は
自分なりの表現では、
「音を聴く目的」は例えば耳コピする時に。 
(って言ってもまだまだ一人前ではありませんが)
「音楽を聴くという目的」そのまんまです。

現状に不満もなにもビンボー高校生が自分の顔より大きな
スピーカーユニットが部屋にあることで満足です。 笑

投稿日時 - 2006-12-03 09:01:21

実際には聞き比べてみて好みで決めるという事になると思いますが、
高級機でなければCDプレーヤーのヘッドホン出力はオマケ程度の作りになると思いますので、
単体ヘッドホンアンプの方が高音質である可能性は高いと思いますが。

投稿日時 - 2006-11-16 19:14:07

お礼

回答ありがとうございます。
実際にヘッドホンアンプを聴く機会があればいいのですが・・・
田舎なのでなかなかチャンスがないです。

投稿日時 - 2006-12-03 08:48:17

音質は好みの問題ですから、
御本人にとってベストと感じられるならそれが正解という事になると思います、
ただソースとなるCDプレーヤーとヘッドホンの間に介在する機器が多くなればなるほど、
その機器固有の音色がプラスされていきますので、
ヘッドホンアンプで聞くのが主体であればCDプレーヤーをヘッドホンアンプに直結の方がよりピュアな再生となると思います、
CDプレーヤーのライン出力はプリアンプを必要とせず、
パワーアンプに直接入力できるレベルですから。

投稿日時 - 2006-11-16 17:54:46

お礼

回答ありがとうございます。
音質という書き方はマズかったですね。
そのとおりだと思います。

すいません。文章が下手でした。。。
ヘッドホンアンプを持っていないので、
CDプレーヤーのヘッドホン出力とヘッドホンアンプを
通した音を比べてどうなのか知りたいと思っていました。

主体はヘッドホンではなくスピーカーですので、
ヘッドホンは細かい音、埋もれてしまう音の確認のため
に使っています。(アンプ、スピーカーもそれなり以下
なので・・・)

投稿日時 - 2006-11-16 18:06:22

あなたにオススメの質問