こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

上場後 持ち株会は退会すべき?

先日、勤めている会社が上場をしました。これまで入っていた持ち株会は、退会したほうがよいのでしょうか?(もしくは、減額した方がいいでしょうか?)市場ではさほど株価が上がるようでもなさそうですので。その分の毎月の資金を自分で運用しようかと、考えています。

投稿日時 - 2006-11-18 20:30:03

QNo.2547720

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私でしたら、持ち株会は減額するか、(可能なら)部分的に売ると思います。

理由は、自社株のみを保有することはリスク管理上不安に思うからです。万が一会社が倒産したり、業績が傾いた際、持ち株会に全貯金を全力投球していたら、給料にダメージを受ける上、持ち株会で積み上げてきた資産にもダメージを受けるからです。(倒産したら自社株は紙切れになるし、業績悪化は株価下落の原因ですので)持ち株会は知らず知らずに貯金になるという意見もありますが、日本中が元気だった高度成長期はともかく、この時代において、絶対に安全で必ず業績が伸びていく会社ってそうそうたくさんありますか?

しかし、持ち株会は、奨励金などがつくことがありお得だと聞いております。この得点は捨てがたいですよね。ですからすべて辞めるのではなく、減額というのが現実的かと思います。

自分の資産を株・不動産・債券などのうちどのかたちでどれだけの割合保有するかをまず考え、徐々にその割合に近づけてみるのはどうでしょうか。たとえば、今まで月5万円持ち株会に投入していたのなら、今後は1万円にして、残り4万円を他の銘柄の株式、国債、外貨、外国株、外国債券など別のものに振り向けるのです。

ポートフォリオの組み方はネットや本で情報を得られるので、そこに自分の事情(家をいつ建てるかとか)を加味してお考えになってはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-11-26 20:24:13

お礼

ありがとうございました。
ごもっともだと思います。ちょうどポートフォリオを考えていましたので、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2006-11-27 00:17:03

ANo.3

自分の名義にしないと 株の売却はできません(退会時に時価で精算する以外は)

自分の名義にしておけば、前の回答の制限以外、好きなときに売却できます(売り頃と判断した株価の時に)

それから、持株会では配当は株式の購入に当てられますが、自分の名義にしておけば、配当は自分に直接支払われます

自分の持株数を確認してください
それから名義変更の際、株券が発行されるかどうかを確認してください(どこの市場に上場か知りませんが、多分株券は発行されず、質問者がどこかの証券会社に特定口座を開設し、その口座で保管するものと思います)
株券が発行される場合、株券は単位株の株券を複数発行してもらってください(売却の際、株券ごとの売却になりますので)
特定口座の場合、単位株ずつの売却が可能ですからそのような配慮は不要です

自分の名義に変更する際の手続き、上記の特定口座等は持株会事務局なり、持株会が管理を委託している証券会社の担当者にお聞きください

投稿日時 - 2006-11-19 08:19:18

お礼

ありがとうございました。
たしか、証券会社に特定口座を開設するものだったと思います。

早速、週明けに確認するようにします。

投稿日時 - 2006-11-19 22:44:48

ANo.2

まず、自分の持分を確認し、単位株を超えていたら、名義変更を行ってください(質問者名義に変更する)

これで、配当は質問者に支払われます
株式の売却も可能になります(インサイダ取引等の関連で会社に売却申請が必要な場合もあります)

あとは、他の回答の様に現状維持するか、減額するかです
退会するのは得策ではありません

投稿日時 - 2006-11-18 21:49:21

補足

無知ですみません。
売却しなくとも、名義変更行うものなのでしょうか?

>まず、自分の持分を確認し、単位株を超えていたら、名義変更を行ってください(質問者名義に変更する)

投稿日時 - 2006-11-18 22:25:07

ANo.1

持株会というのは、目先の株価でするものではないと思います。
私が勤めていた会社では、一旦退会すると二度と入会できませんでした。
特典としては、年間積立額の5%が会社から奨励金として支給されていたので、貯金より有利と考え退職まで入っていました。
以上のように目先ではなくトータルで考えられた方が良いかと思います。
目先を考えるのであれば、株取引をしたほうがいいのではないのでしょうか?
(株は長期で考える方が正解ですが・・・・)

投稿日時 - 2006-11-18 20:55:36

あなたにオススメの質問