こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

控除申請書

質問内容
今まで親の扶養にはいってて、今年10月に結婚しましたが今年の年末調整は親か旦那のどちらが扶養として申請するべきでしょうか

旦那の扶養となった場合、旧姓で親の扶養の時から入っていた旧姓名義の生命保険料金控除は旦那の控除申請書に載せていいのでしょうか

投稿日時 - 2006-11-20 14:45:24

QNo.2551115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

扶養は旦那様
生命保険料金控除は親が掛けたのなら親、10月に結婚で結婚後旦那が掛けたなら、3ケ月分は旦那様(早く名義変更を)結婚後も親が掛けていたら親(年払いなど)

投稿日時 - 2006-11-20 15:04:36

補足

生命保険を掛けたのは自分自身です。
結婚と同時に解約して解約戻金を頂いています。

投稿日時 - 2006-11-20 15:42:04

お礼

回答ありがとうございます!
生命保険を掛けたのは自分自身で掛けました。
ただ、結婚と同時に解約致しましたので解約戻金を頂きました。
これだとどうなるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-11-20 15:11:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>解約致しましたので・・・これだとどうなるのでしょうか?

継続していない場合控除を受けられません。

投稿日時 - 2006-11-21 11:38:05

お礼

ありがとうございました!
助かりました。

投稿日時 - 2006-11-22 00:25:32

ANo.2

NO1追加
所得税法では、12月31日の状態で扶養親族などの判定を行う。(扶養は旦那様)

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2671.htm

投稿日時 - 2006-11-20 15:11:02

お礼

ありがとうございます!
参考URLもとても助かりました。

投稿日時 - 2006-11-20 15:15:03

あなたにオススメの質問