こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サラリーマンを辞めた場合の年末調整と確定申告

今年の7月20日をもって6年務めた会社を辞め、8月1日から新しい会社に勤め始めました。
そこは社長と奥さんの2人だけで仕事していて、従業員は私だけの会社です。
従業員もいないので、年金や保険は国民年金と国民健康保険となりました。
今年から自分で年末調整や確定申告をしなければならないと思っています。
そこで、私の場合いつまでに何をしなければならないんですか?

・現在の給与は月20万円です。
・国民年金、国民健康保険料は毎月支払っています。
・妻(パート収入月7万程度)
・子供3歳8ヶ月 保育園児
・生命保険(自分・妻・子供)
・今年1月に新居完成。住宅ローンあり。火災保険あり。

簡単ですが現在の状況を書きました。
皆様ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-11-20 15:09:30

QNo.2551148

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1の通りですが

>今年1月に新居完成。住宅ローンあり。火災保険あり。

確定申告の際、住宅ローン控除は四年度ですから申告も行わなければなりません

国税庁のページに 住宅ローン控除の申告の方法、2社以上から給与の支払をい受けた場合の申告の方法が説明されています
また申告用紙をプリントすることも、必要な入力を行えば、申告書が作成され、プリントし、押印後必要な資料を添付すれば申告できるような方法もあります

一度アクセスして 確認されるとよろしいと思います

参考までに
控除は 
配偶者扶養控除、扶養控除(子供の分) 定額
国民年金(納付書・領収書必要)・国民健康保険 全額
生命保険(各種条件あり) 最大5万円
火災保険(各種条件あり) 最大1.5万円

住宅ローン控除は その年の12月31日のローン残高の1%です
これは所得税額から差し引きです(他の控除は収入からの差し引きなので、税額波 控除額*所得税率です)

確定申告は翌年の2月15日~3月15日ですが 給与所得者の場合 それ以前でも受け付けます
詳しくは税務署でお聞きください
作成した申告書に自信があれば、郵送でも可能です 自信がない場合 税務署の窓口に提出し、その場で修正した方がよろしいでしょう

住宅ローン控除については、ローンの金融機関に問い合わせれば、説明書のようなものがもらえると思います、また残高証明も必要ですので請求しなくても送付してくれるのか 毎年請求が必要なのかも確認しておかれるよろしいでしょう

投稿日時 - 2006-11-20 15:49:48

お礼

お礼遅くなってすいませんでした。
わかりやすい回答でとても参考になりました。各方面に連絡をとり何とかやってみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-26 23:51:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

前の会社の「給与所得の源泉徴収票」が必要です。
控除は、配偶者控除(奥様の年収が103万以下)、親族の扶養控除1人、 基礎控除、住宅借入金等特別控除、生命保険料控除

ttp://www.taxanser.nta.go.jp/2674.htm
ttp://www.taxanser.nta.go.jp/1180.htm

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2662.htm

投稿日時 - 2006-11-20 15:26:26

お礼

お礼遅くなってすいませんでした。
参考HPも確認し、前の会社の源泉徴収票も用意できました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-26 23:53:41

あなたにオススメの質問