こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

B群連鎖球菌

膣内に痒みを感じ、婦人科で検査したところ『B群連鎖球菌:少数』という結果が出ました。
初めて聞く病名(?)で、こちらのサイト他、いくつかを調べてみましたところ、
出産時に影響することや、この菌がもともと体内に常駐しているようなことがわかり、妊婦さん以外にも多くが、自覚症状は特になく、何かの検査でたまたま発見されるようなものかな・・ということがわかりました。
ただ、私のような場合(30歳・妊婦でない・特定のパートナー有り)で、症状(痒み)が出るケース、というのは見当たりませんでした。痒みがある、ということは“炎症が起こっている”と捉えていいのですよね?3日分の膣錠が処方され、あとは様子を見て症状が出るようならまた来てください・・という診察でした。
そこでふと思ったのですが、症状が出てしまう、というのは、今後やはり注意や予防が必要なのでしょうか?また、再発しやすいものでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

投稿日時 - 2006-11-20 22:58:06

QNo.2552189

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 もう1週間以上経つので治ってしまった後かと思いますが、
痒みがある、ということは“炎症が起こっている”ということです。
妊娠していなくてもよくあることです。何らかの原因で疲れが体に出た時にでやすいものです。(ちなみに私は妊娠中に出ましたが)
 疲れがのどや鼻に出れば風邪と呼ばれたり、口内炎ができたりとかと同じことです。
http://jyosei-kenkou.net/sub253.html#
の非特異性膣炎が簡単に書いてあってわかりやすいです。
詳しくは下記URLをどうぞ。
 

参考URL:http://ww9.tiki.ne.jp/~simizucl/topikusu/tituen.htm

投稿日時 - 2006-12-01 05:04:21

お礼

お礼を申し上げるのが遅くなりまして失礼いたしました。
ご回答ありがとうございます。参考になりました。
あまり神経質に考えなくてよいようで少し安心しましたが、私は今回(というか、この年齢になって)初めて症状が出た、とういことなのでしょうね。
現在、治ってしまったようではあるのですが、「気のせいかな?」と思うことも少しあります。もう少し様子をみてみようと思ってます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-21 14:18:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問