こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故をしたのですが、人身事故?物損事故?

私の不注意で交通事故をおこしてしまいました。信号無視をしてタクシーと事故をしました。おそらく、10:0で私が加害者になると思われます。幸いにも相手の運転手の方も乗客の方も目に見える外傷は無かったのですが、警察の方から病院にいって診断書をもらうように言われていました。運転手の方は事故当初はかなり怒っていたのですが、事故処理後に連絡先等を交換する時には『病院には行くけど診断書を出さなかったら人身事故にはならないから。あんたも仕事、あるんでしょ?』とやさしく言ってくれました。その後、会社に戻ってから、会社へ事故の報告などをしていると上司から『物損事故にすると、後から「あそこが痛い」「ここが痛い」と言われた時に保険が出ずに、おまえが払わないといけないから人身事故にした方がいいぞ』と言われました。上司も好意で私に助言してくれていますし、運転手の方も善意で言ってくれたのだろうと思います。診断書を出さないと言ってくれてる運転手の方に「後々困るので出してください」と言うべきか?物損事故にしてくれたことに感謝すべきなのか?私はどうすれば良いのでしょうか?
また、減点数や保険会社の等級減に、人身か?物損か?は影響はありますか?ちなみに初めての事故です。
※ただ、乗客の方が病院で診断書をもらっており、お詫びの挨拶に言った時に提出される旨の話をされていたので、人身事故になると思います。でも今後、身の回りで同様のことが起きた場合、適切なアドバイスをしたいと思いますので、ぜひ皆様のお知恵を拝借させて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-11-21 02:02:39

QNo.2552515

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>、減点数や保険会社の等級減に、人身か?物損か?は影響はありますか?

それはありません。1事故にたいして保険を使えば原則3等級落ちます。

>乗客の方が病院で診断書をもらっており、お詫びの挨拶に言った時に提出される旨の話をされていたので、人身事故になると思います。

であれば、人身事故処理になります。タクシー運転者の方も今後も通院される可能性があるなら人身の届出をして貰うべきですね。

事故があった場合にケガがあれば、ケガの大小にかかわらず人身事故にしておくべきです。
当初は親切そうでも、人間性は色々 いざ賠償の段階では人身事故にしなかったことを楯に、不当・過剰請求する輩も少なくありません。
事実は事実のままに、被害者に貸しをつくるような、負い目を更に深くするような対応は慎んだほうが良いでしょうね。

投稿日時 - 2006-11-21 15:12:06

お礼

目先のことだけを考えれば物損のほうが...と思っていたのですが、やはり人身事故にしておいた方が良さそうですね。後悔しないように対応しようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-22 01:49:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

あとで、あっちが痛い、こっちが痛い、といってゆすってくる可能性は十分あります。
見た目、よさそうな人でも人間でも油断はできません。
むしろ、そういう人だからこそ注意し、警戒しておく必要があります。
私は、そういう人をこれまで嫌というほど見てきました。
yonkey0721さんは人がよすぎるのです。
弁護士や保険会社を介さない示談はハイリスクです。
上司の方がおっしゃるとおり、人身事故にして、保険で対応するようにすべきです。
事故を起こしたのだから刑事罰と行政処分は甘んじて受けるべきです。

投稿日時 - 2006-11-23 15:48:31

お礼

そうですね。やはり人身事故にして対応したほうが良さそうですね。加入している保険会社が何とか物損事故で処理したそうなのが気になりますが、話し合っていこうと思います。今回感じたのは保険料が安いだけで保険会社を選ぶのは間違いだということでした。ご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-25 01:38:57

ANo.3

追伸 行政処分については、人身の場合ありますね。
物損なら原則ありません。

投稿日時 - 2006-11-21 15:14:21

ANo.1

特に最近ここは、裁判所に行った事もないような人が、「裁判でこうすべきだ」とか随分な講釈が目立ちすぎますので、ここの回答を鵜呑みにするのは非常に危険です。
座学の範囲ならいいですが、既に事が起きているのなら、まずは保険屋と、必要であれば弁護士に相談してください。

投稿日時 - 2006-11-21 02:19:31

お礼

ありがとうございます。こちらでの回答を鵜呑みにすることはございませんが、保険会社も様々と聞いており、自衛の知識として参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2006-11-22 01:41:01

あなたにオススメの質問