こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VBAとクエリーって!?

アクセスの中の機能の一つだと思うのですが、、、、
ちょっとピンときてないものですから
もう少し詳しく教えて頂けないでしょうか!!
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2002-04-19 11:21:21

QNo.255588

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

「クエリ」は問い合わせと和訳されます。
つまり、テーブル(クエリもいいですが)に問い合わせをして、その結果を得るためのものです。
その問い合わせというのは、自分がどんなデータが欲しいかという要望です。
例えば、
「Aテーブルで、○○という条件に当てはまるレコードだけを取り出して見たい」
と問い合わせれば(クエリを作成して実行)、その結果が表示されます。
また、この結果を新しくテーブルに保存したいのなら、そのようなクエリを作成して実行すればいいわけです。

VBAは、No.1の方が書かれているように、プログラミング言語です。
アクセスのほとんどの動作や機能はVBAで書くことが出来ます。
クエリは実はSQLというプログラミング言語で書かれており、クエリを普通に作成している裏で、それに相当するQSL文が作られ、それが実行されているのです。
したがって、VBAでそのSQL文を自分で書いて実行すれば、クエリを作成する必要は無くなるわけです。マクロも同様です。
つまりVBAを憶えれば、全てVBAで自由にプログラミング出来るので、クエリもマクロもいらないのです。
私は、クエリもマクロもほとんど使用しません。
VBAを憶えるのは難しいですが、アクセスを使ったシステムの構築能力は飛躍的に向上します。
では。

投稿日時 - 2002-04-19 12:25:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

VBAとは「Visual Basic for Applications」の略で、プログラミング言語のひとつです。アクセスで標準的に使える機能以上の細やかな処理をすることができます。

クエリーには色々な種類がありますが、一番使用することが多いのは、「選択クエリー」だと思います。選択クエリーは、テーブルの中から条件に合うデータだけを選択して表示させることができますし、並べ替えたりもできます。またクエリーを元にクエリーを作ることもできます。テーブルをデータの集まりだとすると、それを見やすく加工した表だと思えば良いのではないでしょうか。

本屋さんで、自分に理解できそうな本を探してみたほうが詳しくわかると思います。

投稿日時 - 2002-04-19 12:02:16

あなたにオススメの質問