こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

吹奏楽器でパッと思ったんですが・・・

金管楽器のトロンボーン、トランペット、チューバ
木管楽器のクラリネット、サックス、ファゴットなどなど・・・・
ふと思ったんですけど自分も趣味でトランペットをしているのですが、
歌が下手だったら音も下手になってしまうんでしょうか?歌が下手なのと音程の上手さと関係あるのでしょうか?なんとなくですけどトロンボーン吹いてる人は歌が上手そうです・・・

投稿日時 - 2006-11-25 23:51:28

QNo.2562368

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

木管楽器は勿論そうですが、金管は特に音感の良し悪しが反映される楽器達です。
まあ、正しく吹き込めば正しい音が出るように楽器は設計されている筈なので、正しく吹き込むことが大事ですが、音程がいいに越したことはありません。
音感は自分で鍛えることができるので、ラッパを吹く上で音感を鍛えることはとてもいいことだと思います。
私もラッパ吹きですが、昔声楽をやっていたのでその時の練習法を活かし毎朝音感トレーニングをしています^^
やらなかった日とやった日では、やはり何かが違う気がします。

投稿日時 - 2006-11-26 00:16:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

高校時代吹奏楽部だったのですが、活動の一環で合唱もやっていました。

そちらの経験からコメントしますと、楽器が上手い人は、おおむね歌も上手かったです。
でも、歌が上手い人が楽器が上手かったかというと、必ずしもそうではなかったですね(^^;)

投稿日時 - 2006-11-28 00:04:19

ANo.7

私はクラリネットなので金管のことについてはわかりませんが、木管としては、歌のうまさは関係ないですよ^^
少なくとも私は・・・^^;お世辞にも歌がうまいとは言えませんから^^;
けれど、頭の中で「こう表現したい!!こういう音程や音が出したい!!」というイメージが強くあり、それに向けての音作りを重ねてきた結果、楽器の方が音程の操り方がうまくなりました^^;
用は私の場合、歌が下手な分のコンプレックスが楽器ですね^^;
ちなみにトランペットの演奏が苦手な友人は歌は激ウマです(笑)

投稿日時 - 2006-11-27 01:48:20

ANo.6

それはあまり関係ないと思います。歌と楽器では感覚がまったく違います。音は楽器が出してくれるのだから、とはいってもその人のコツや癖できれいな音がでるとかはあると思いますが。…
まあ、確かに歌がうまい人は読み込みが早いかもしれません。というのは音楽に慣れてるからです。演奏のコツとしては音程やリズムや強弱や経験などですから体でリズムを取ったり音楽になれてる人のほうが早く上手になると思います。あとは期間を考えないならその人のセンスでしょうね。どれだけ音楽を好きか。練習すればうまくなると思いますよ。
僕もバリサクを吹いてました。歌は音痴ですが演奏はまた違う感覚で結構うまかった。…です!

投稿日時 - 2006-11-27 01:32:29

ANo.5

サックス歴30年のオヤジです。
自分の頭の中に響く声って、録音して聞いた自分の声とぜんぜん違いますよね?
私の場合、自分の頭の中の歌声と外に出ている声の音程が1/4くらいズレています。
それで歌うと音痴なんですが、幸い楽器では音程は取れているようです。
楽譜を渡されてすぐクチで音符を追うのですが、傍で見ていたヒトは「コイツ、何の曲見てるんだか・・・」みたいにビックリされたりします。
ただ、歌がうまいヒトは楽器の上達も早いように思います。

投稿日時 - 2006-11-26 17:36:59

ANo.3

トロンボーンの人が歌がうまいかはともかく、歌のうまい人は楽器をやらせても上手いというのは、よくある話です(逆も)。

楽器というのは、あくまで音楽をするための道具・手段です。楽器がなくても、歌を歌ったり、手を叩いたりして、音楽を表現することは可能です。むしろ、最初の音楽なんてのはそういうもので、そこらにある木切れや石ころを叩いていたのが、動物の皮を張ったタイコになり、木をくりぬいて笛にしたりしたわけです。

つまり、自分の身体だけで音楽が表現できるなら、楽器を持てば、もっと大きな可能性の中で音楽ができるということ。逆にいえば、楽器がなくても良い音楽表現ができなければ、楽器を持っても良い音楽表現は難しい、ということです。

そういう次第で(かどうかまでは専門外なので分かりかねますが)、ソルフェージュの練習というのも、ちゃんと存在しているわけですし。

私はクラリネット吹きですが、調子が悪いときは楽器をおいて、発声練習をします。リードがどうだとか何だとか悩むより、その方が確実に早く調子が戻りますので。

投稿日時 - 2006-11-26 00:10:34

ANo.2

3nk

歌の上手い人は楽器を吹く時もビブラートのかけ方が上手いです。
私はむか~しトランペットを吹いていましたが・・・下手でした。

投稿日時 - 2006-11-26 00:04:36

ANo.1

そうかもしれませんね。息の使い方が上手そうですよね。私もチューバをやっていたのですが、吹いてみたら、良くそんな良い音が出せるね、と言われました。実際に歌も上手いです。自分で言うのもなんですが。
なので先生に聞いてみたところ、息の使い方が結構大事と聞きました。

投稿日時 - 2006-11-25 23:55:42

あなたにオススメの質問