こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

故障しない有酸素運動

こちらのカテゴリでよく「運動していない人が、いきなり筋トレしてはダメ」というのを見かけます。私は「運動していない人」でしたが、ジムで「筋トレ」をするように言われそうしていました。そして、とうとう故障してしまいました。
有酸素運動からやり直そうかと思うのですが、負担のかからない有酸素運動の順番を教えてください。
・ウォーキング
・ジョギング
・エアロバイク
・クロストレーラー
・ステッパー

投稿日時 - 2006-11-26 21:08:50

QNo.2564190

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

多分・・・ここでは私が書き始めたことだと思いますが(ここが始まった初期のころから書いていますから)、
ほかの方もこの方法を推薦していますか? 忙しいのでほかの人のはみないので。

まあ、医学の基本ですから医学・医療の教育を受けた人なら自力で気がつくことです・・・それを健康増進専門のジムで教えないのはひどいですね。
もちろん、筋トレ専門のかなり知識豊富な人専門のジムもありますが・・・。

ジムで言われたんですよね。 それで会費だけ払ってくれる幽霊会員がジムとしてはおいしいから・・・無知識で教えているトレーナーを見ると、顔見知りでも嫌味を言うので、煩がられています。^^;


で、答えとsちえは、
リカベント式のカーデイォバイク(床に座ったみたいに脚を前で回す形式の室内固定自転車)がジムの室内運動では一番負荷が少ないです。

次が普通のカーディオバイクでしょう。

同じくらいお勧めなのが、歩くスキーの動きのマシンです。
次がスケートの動きの3Dマシンです。

歩く、走るはジム以外ならお勧めですが、体重や一度故障を起こしている場合はなるべく最後の方に持って来たほうが安全です。

ステッパーは指導者がいれば、負荷や踏み込み距離の調節などが簡単ですので、怪我をしている人でもお勧めのひとつではありますが、その指導者が居ないジムの様ですから、しばらくは使わないほうがよいでしょう。

もちろん、それぞれどこの故障を起こしたかで若干順序は違ってきます。
もし、上記が難しいなら、プールでの運動からが良いかと思います(冷えない状態なら)。

また、体を作る物質の補給も十分にこの間に摂取して、運動をできる体に変える必要がありますので、そちらのほうもしっかり行いながら運動してください。

体の感じが変わってきたら、上記の次の強い負荷のマシンを使い始めて、
走っても大丈夫になり、感覚が変わったら、再度質問して下さい。
筋トレの順番や注意事項などもあります。

一生行うことですから、ゆっくりと体内環境の整備を行いながら行ってください。
私の方法に反対の人は多く居るようですが、少なくても実際に健康になりたくて行っている人で、ここでは健康・医療関係ではこの方法で成功して、支持してくれている人は左のサンクスポイントだけをみる限りでは多いようです。!(^^)! (^^♪ (^.^) (^_^) (*^^)v (^_-)-☆

投稿日時 - 2006-11-27 07:16:37

お礼

>多分・・・ここでは私が書き始めたことだと思いますが
えぇ、そうだと思います。初めは「いろんな考えがあるんだなぁ」と気にはしつつも思っていただけでした。やはり身近にいるトレーナーの言うことを聞いてしまい・・・。体を故障したときに「timeupさんの仰るとおりだ」と思いました。
トレーニングの順番は分かりました。あとは栄養面・・・これが難しい(>_<)をがんばりたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-12-03 09:11:09

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

速度や負荷により違いますが、私の経験ではエアロバイクが一番、故障が少ないです。
私も運動不足で、ウォーキングをやり始めましたが、膝や足首等が痛くなり断念しました。
エアロバイクならサドルに座って行う運動なので、膝や足首に負担がかかりにくいです。
最初はペダルの負荷を最低レベルに設定し、回転数を上げるようにして有酸素運動(心拍数120~130位)します。
時間は毎日30分程度で効果あると思います。
エアロバイクは心拍数以外に走向距離や消費カロリー等もリアルタイムでわかるので、無理する事なく楽して有酸素運動ができますよ。
自宅ならテレビを見たり、音楽を聴きながらできますので、あっという間に時間が経過しますし、天候に左右されないのもメリットです。
その他の立って行う運動は、膝や足への負担が大きく故障のリスクが大きくなりますので、運動不足の方にはおすすめできません。
さらに、いきなりのジョギングはやめた方がいいです。
私の経験では、エアロバイクである程度、太腿の筋肉をつけてからウォーキングをすると膝の負担が軽くなった事が実感できます。
ステッパーは値段も安く手頃なのですが、エアロバイクより膝と足に負担がかかりますし、脈拍がわからない為に、ついやりすぎてしまい疲れて長続きしなかったり、故障のリスクもあると思います。
ちなみにステッパーは購入したもののすぐに飽きてしまい放置したままです。
クロストレーラーは試した事がないので、わかりません。
以上、参考まで。

投稿日時 - 2006-11-27 06:51:55

お礼

メジャーなものにはワケがあるんですね。テレビ見ながら、たまに心拍数を確認してやろうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-03 09:06:38

あなたにオススメの質問