こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病とアルコール依存症

私の母はうつ病とアルコール依存症です。
現在それぞれ違う病院に通院していますが、3ヶ月前自殺未遂を起こしてしまいました。
その後、アルコールを飲むと気分が悪くなる(飲みたくなくなる)薬を処方していたんですが、副作用で40℃の高熱と全身に大きな水脹れができ3週間ほど大学病院に入院。
入院中、退院後はうつの状態もよくアルコールもまったく飲みませんでした。
飲みたいという気持ちが沸いてこなかったようです。
それから3ヶ月ほど状態はよかったんですが、先週からうつの症状が悪くなりアルコールにも手を出してしまいました。
そして昨日二度目の自殺未遂。
私や家族は入院をするべきだと思っており、うつ病もしくはアルコール依存の病院を探してきましたが、なかなかヒットしません。
入りたい病院が見つかっても満室で入院待ちの状態だったり、入院費が高額だったりと・・。
うつとアルコール依存、両方を見てもらえる(入院できる)病院を知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-11-29 17:18:05

QNo.2570029

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状なので、先ずはアルコールをやめていただき、その後うつの治療に向け自殺願望があるのを抑止するという方法が良いかとも思います。

うつの原因がわかっていれば除去できますが一旦完治があっても再発の恐れもあります。動けない状態であるのもきっとご心配ですが、本来は動けるようになった時に自殺という考えに至るので3週間の入院後だけでは治ったとは思えませんので薬の服用などはされていましたか?

うつの症状がでてきたとanasui00さんはじめご家族が気付かれたら入院していただくのも自殺をしようとする行為の抑制には繋がります。

うつ病は精神障害者に該当しますので行政へ申請されて手帳を交付されると金銭的不安も解消されますし、何よりご家庭で居られるのはお母様にとっては安心できるかもしれませんがご家族は心身ともに疲れ果ててしまう事もよく耳にします。

満室で入院待ちもよくある事ですが今回は緊急で入院できる病状です。やはり病院は優勢順位がありますから。

兼ね揃えた精神科がなければ精神科の医師から紹介していただき連携していただくのが早道かもしれないです。

こんな義父の介護で私は乳飲み子と幼児を抱え施設に入れたくないという主人と仕事で限界になりうつになりました。こんな状態になっていただきたくないという思いと先ずはアルコール中毒を治さないとうつ治療に専念できなくてご心配も多大だろうと思い長々と失礼いたしました。

投稿日時 - 2006-11-29 21:04:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

鬱病とアルコール依存症は密接に関連していますので、違う病院ではなく、精神科(心療内科)に統一してください。また、精神科(心療内科)でかつ、「入院施設がある」「デイケアも実施」されている病院がベストです。

通常、うつ病、もしくは、アルコール依存症、もしくは併発の場合、3ヶ月の入院が基準になるケースが多いです。もちろん病院の事情によって違ってきます。

更に「自殺未遂」が加わってくると、任意の入院から医療保護入院のケースになるのが普通です。更に金額に関しましては、病院にソーシャルワーカーという方がいるはずですので相談されてください。適切な指導をしていただけます。

病院の探し方ですが、お近くの保健所に行かれて「精神科」「急性期病棟あり」「デイケアあり」この条件をそろえた病院を教えていただくか、下の方の紹介されている「全日本断酒連盟」のURLからお近くの断酒会に電話され良い病院はないかお聞きになるのがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2006-12-01 00:39:04

お礼

回答してくださった三名の皆様、返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
NO,3さんのお礼欄より失礼させて頂きます。
皆さん貴重なご意見本当にありがとうございます。
皆さんのおかげで入院できそうな病院が見つかりました。
ただ3週間ほどベッドが空くまでに時間がかかるということと、母親自身が入院を迷っている状態のため、まだはっきりと決まったわけではありません。
これからどうなるかわかりませんが、母親が決断した道に家族なりにサポートしていきたいと思っています。
皆さん回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-10 23:13:56

ANo.1

こんにちは。

アルコール依存治療の相談窓口としては地域の保健所、あるいは「精神保健福祉センター」というのがあります。(「精神・・・」のほうは、各都道府県および政令指定都市に設置されています)まずは医療費の事も含めて、そちらで相談されてはいかがでしょうか?

あと、相談出来るところとしては「断酒会」というのがあります。
以前自分が通っているクリニックで地区の会誌を読んだ事があるのですが、それによると「お困りのことがあれば、まずはご家族だけでも「例会」に参加してみてください」との事でした。
「全日本断酒連盟」へのリンクを下に張っておきます。参考になれば幸いです。
(相談窓口のところには、アルコール専門医療機関も紹介されています。)

ちなみに「うつ」は精神科領域では最もポピュラーな病気ですから、どこのアルコール専門のところ(精神科)でも診てもらえますよ。

参考URL:http://www.dansyu-renmei.or.jp/index.html

投稿日時 - 2006-11-29 21:03:15

あなたにオススメの質問