こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マンション購入する方に問う!

なぜ、マンションを買うのですか?
利便性?設備?
購入した方の理由は色々あると思いますが「周囲が購入しているから」とか「戸建ては買えない」との理由or固定観念でマンションを購入している人が多いと思いますが、いかが?
マンションは、相当条件が良くないと資産下落が激しいですし、30代で購入しても一生ものにはなりません。
マンションが普及してようやく30年。過剰供給にある時代になぜ?大金をはたいたのですか?
マンション売れない、年金支給額が薄い、、、皆さん大丈夫!?

投稿日時 - 2006-12-01 01:04:13

QNo.2573052

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私は1992年に埼玉に最初の中古マンションを買いました。2900万円、当時はバブルのはじけた直後でまだまだ不動産の高い時期でしたが、株で儲けた全財産をはたいて現金購入しました。その後、1996年に自分は都心の賃貸に引っ越してこのマンションは賃貸にまわしましたが、駅3分のためか今日まで空室になることはありません。月9万~11万の家賃ですから、ちょうど10年で1200万は回収したことになります。

次に1998年に渋谷区内の新築マンションを5800万円で購入しました。貯金1000万と父の遺産1000万を頭金にして3800万のローンを組み月々の支払いが14万円弱、こちらも4年住んで2002年から賃貸にまわしています。家賃が28万円で毎月かなり黒字ですし、最近不動産価格が上がって購入時と同程度の価格では売れるようです。

現在は、また賃貸に住んでいますが、定期借地権の都心マンションをもう一室ぐらい買おうかと思案中です。世の中には、利便性の高いマンションの生活様式が好きという人が多数存在します。確かに駅から遠いマンションなどは資産価値が低くなるでしょうが、ちゃんと考えて購入すれば大丈夫ですよ♪

投稿日時 - 2006-12-02 14:24:22

ANo.8

>マンション売れない、年金支給額が薄い、、、皆さん大丈夫!?
こんな事他人に心配されたくないですね。他人の心配なんてしないで自分の心配しなさい。

うちが、マンションを購入した理由は、退職後に住む家を持つ為と老朽化した戸建てに住む高齢の舅夫妻に安心して暮らしてもらうためです。
資産として購入したわけではありません。戸建てに住むと庭の手入れやその他メンテナンスを自分でしなくてはならないのが面倒だっただけで、戸建てが購入できなかったからではありません。

投稿日時 - 2006-12-01 17:26:51

ANo.7

#5です

一つ書き忘れていました

購入する大きな理由...「錯覚」

販売会社にうまく勧められ「自分でもマンションが持てる」と錯覚して購入する...(笑)。

・家賃以下のローン支払でマンションが貴方の物に
・頭金0、貸付額物件価格の110%で今なら買えます
・今後こんな物件は二度と出ません
・今なら100万円のオプションが無料で...。

3000万円で売り出しているマンション
・ローン支払額は90,000円/月とか

一応書かれている内容(小さく読めないような文字で)
・ボーナス月40万円
・当初2年間の優遇金利

書かれていない内容
・金利だけで+1500-1700万円
・維持管理費が年々上昇する
・固定資産税金が必要
・35年間払い続けられるかどうか

契約すれば3000万円の物を5-6000万円で買うことになります
ローンを払い終えたときは建て替え間近の老朽化マンションが手に入ります

でも家賃10万円を支払っている人には魅力的な話に聞こえます

投稿日時 - 2006-12-01 13:24:23

ANo.6

>購入した方の理由は色々あると思いますが・・・との理由or固定観念でマンションを購入している人が多いと思いますが、

それは、貴方の固定観念です。

ちなみに私がマンションを購入したのは、既に出ている理由プラス、階段の昇り降りが嫌いだからです。
また、下落率を抑えようと思い、築30年のマンションでそれなりの値段がついている地域で、かつ新築ではなく築浅の中古を購入しました。

投稿日時 - 2006-12-01 12:31:39

ANo.5

購入する理由は様々でしょうね

・家賃との比較

 30年間の家賃>30年間の購入マンションの支払総額-残存価値
 (10万円×30年=3600万円) > (4000万円の住居費用-500万円での売却)

充分購入のメリットが有ると思います

1000万円程度の土地で一戸建てなら5-6千万円まで位投入しても賃貸と対抗出来るでしょう

・自分の住居が持ちたい

 多少高くついても自分の家は安心感が有ります、精神的なメリットは大きいですね
 賃貸も年金生活では借りられる物件も少なくなります

・資産下落は大きくない

 賃貸物件でも家賃相当分は下落しているのと同じです

・一戸建ては不便

 マンションと同じ利便性は同じ価格では望めません

最後は個人のライフスタイルによる選択でしょう

一戸建ての方が効率は悪いかも知れません
子供が独立した後、夫婦2人で45坪の一戸建てはムダでしょう
20坪程度あれば不自由なく生活できます

住居は何も一生もので有る必要も無いとも思います
どんな建物も消耗します

やどかりの様にその時の家族構成、職場環境、年代に併せて移動するのも有りと思います

私自身も今年、持ち家から賃貸マンションに引っ越しました
利便性を求めてです
借家-借地持ち家-会社の寮-親との2世帯住宅-一戸建て-賃貸マンション

若い間は自動車さえ有ればどこにでも行けますから住宅街の一戸建てで不自由は有りませんでしたが年齢が進むとすぐ横にスーパー、病院などが有るマンションの方が便利で快適です

建物・マンションは資産ととらえないで消耗品(住居費)ととらえるべきでしょう
資産と考えても良いのは土地だけです

投稿日時 - 2006-12-01 08:44:29

ANo.4

戸建てだって一生ものにはならないと思うが・・・。

とりあえず私たち夫婦は2回家を買うつもりでいますから、最初は使い捨てるつもりで中古のマンションを買いました。
リタイア後は、小さくてもいいから郊外に戸建てを買う予定です。30年も持てば十分。

投稿日時 - 2006-12-01 08:35:05

ANo.3

質問者さまのおっしゃりたいことは、よくわかります。
私も、「周囲が購入しているから」という理由で、資産下落の激しい物件を、過剰供給地域に、年金支給額の計算もしないで、購入する人の気が知れません。

だから私は、周囲が購入しているからではなく自分の人生設計をよく練り、資産下落の少ない物件を、供給過少地域に、年金支給額の計算もしっかりして、適切な値段の物件を買いました。
要はマンションだからいけないのではなく、買い方の問題です。

投稿日時 - 2006-12-01 07:39:39

ANo.2

購入理由は、ずばり

>「戸建ては買えない」

からなのですが、それはいけないことなのでしょうか?
自分の身の丈にあった住まいを選ぶことが何故問題なのか、こちらが教えを乞いたいですね。

東京都内の場合、一戸建てとマンションではスペックが違いすぎるため、正直比較になりません。

それに、私は別に今のマンションを将来高値で売り払うつもりとか、資産にしようとかいうつもりは毛頭ありません。
また、他人に年金支給額を心配される覚えもないですし…

投稿日時 - 2006-12-01 02:56:27

ANo.1

>利便性?設備?・・・「戸建ては買えない」との理由・・・
それが理由では何故いけない?

「マンションは資産価値がない」と云う固定概念だけでマンション購入を批判していませんか?

(削除確信犯的に)
自分の買い物を他人にとやかく言われる筋合いはない。

投稿日時 - 2006-12-01 01:21:57

あなたにオススメの質問