こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セカンドオピニオンについて

よろしくお願いします。
心療内科に通院しています。うつ病とパニック障害と診断されてます。しかしここ最近、不安で気分が悪くなり救急車で運ばれることも何度かありました。セカンドオピニオンを受けたいと医師に言いました。どうぞ行って下さい。紹介状書くから。入院してみるのもいいんじゃないと言われました。
僕は他の医師の意見を聞きにいきたいだけなのに入院を勧められてるような感じがしてます。そもそもセカンドオピニオンとは、どういうものなのか。
遠い病院なんですけど行っていきなり入院しなさいとは言わないでしょうか。望まない入院はないとは思うけど以前、精神科に入院して嫌な思いしてるから。通院、つまり薬の調節のため他の病院にセカンドオピニオンしに行きたいのですけど。そもそもセカンドオピニオンのある意味を教えてください。

投稿日時 - 2006-12-02 22:38:48

QNo.2576668

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

セカンドオピニオン

ひとりの医師による誤診を防ぎ、患者にとって安心して前向きな治療を受けられるよう、第2・第3の医師の意見や見解を参考にすることです。特に、医師の診断や治療法が適切かどうかを判断するために、本人やその家族が求めるものです。簡単に言うと、現在かかっている医師だけではなく、別の病院の別の医師・専門家による見解やアドバイスのことを差します。近年ではインフォームドコンセント同様、必要とされていることです。

インフォームド・コンセント

医師が事前に患者に対して診療の目的や治療法を十分に説明した上で、患者の了解・納得を得て治療することです。癌患者の当人への告知などは抗ガン剤投与において、患者に精神的に前向きに治療に取り組ませることで、大きな効果が見込まれ、困難な治療においては重要な事になると考えられていることです。

投稿日時 - 2006-12-02 23:01:57

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

セカンドオピニオンは、
・自分が今受けている治療、及び診断などが正しいかどうか
・重大な選択の場合(手術を受けるかどうかなど)、自分が納得できる方法が他にあるかどうかを選択するため
の2つがあると思います。
http://www.2-opinion.net/html/2ndop.htm

正直なところ、私はご質問を読んで少し混乱しました。セカンドオピニオンは、単純に医師を変えるために行うものではないことはお分かりだと思います。しかし、通院+お薬を変えるために他の医師の意見を聞くことは、セカンドオピニオンではなく、転院をしたいと聞こえます。

現在の医師もご質問者様の治療は前向きに取り組まれているのではないでしょうか。しかし、ご質問者様は今の状態が苦しくて、他に行けばもっと今の苦しみから解放されるとは思っていませんか?そこは良く考えて見られる必要があると思います。病院を変えた方が良い場合もありますが、苦しくても、医師と相談しながらお薬の変更をして、腰をすえて治療を続けることも必要です。

もう一度、考えて見られてはどうですか?

投稿日時 - 2006-12-02 22:56:57

ANo.1

治療方法等について他のドクターの見解を患者が求める事をセカンドオピニオンと言うのです。
現在受診の病院には入院の設備はないのですか?無いのであればドクターは入院をさせたく思ってる可能性有ります。
症状にもよりますが、入院治療の方が回復が早いと思います。ただ前に嫌な思いを経験したようなので、同じ病院は避けるのがベストでしょう。
~何事も気にせずマイペースでユッタリ気の向くままにご自愛下さい。必ず治る病です~お大事に!

投稿日時 - 2006-12-02 22:52:45

あなたにオススメの質問