こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母への親不孝な感情・・・抑えるには?

誰にも言えず溜めてきました・・・アドバイス、叱咤、何でも結構です。よろしくお願いします。

母との関係についてです。私は30代女性で昨年結婚。
●両親は私が中1で離婚(性格の不一致)、弟と出て行った母を訪ね親子3人(&たまに新しい父候補)で生活。
私が母の離婚を承知したのは、毎晩の夫婦喧嘩や父への不満が癇癪となって私たちの首を絞めたり包丁を向けられたりが嫌だったから。
●離婚後も母の怒り方は「あんたも殺してあたしも死ぬ!」と包丁を持ち出してきた。殺されるよりは・・と謝ってきたが何ひとつ解決もせずきた。
●「お父さんから触られるのも嫌だった」が母の口癖で(触られるのも嫌な男との間に出来た子なんだ私は)と思ってきた。
●私たちが成人してからはこちらの弱みだ知っててすぐ「死ぬ」を連呼する。
●彼との結婚を決め母に電話を入れた際、当時再婚していた母からよりによってこのタイミングで「別れるからお金貸して」と言われ貸したがまだ返ってきてない。
●その後母はその人と復縁。そして今また別れると言っている。何を言っても「あんたらにお母さんの気持ちはわからん」の一点張り。
・・・など。

愛されてもきましたが、そんなことから母への憎しみを抑え生きてきました。その結果、母への思いやりなど良い感情さえも無くなってしまいました・・・そんな私に母は「家族がしたい」と言ってきます。私の中で「家族」は両親の離婚時消えてます。
私自身死にたいとは思いませんが何のために産まれたのか分かりません。「親子」という言葉にも嫌悪感があり子供を産む気になれません。最近では母からの着信やメールでも吐き気がします。
そんな自分自身への嫌悪感もあり母が死んだら後悔するでしょう。(多分)
後悔しないためにも、私自身のこの感情はどうやって抑えられるのでしょうか?
今後音信不通になってしまおうかと今悩んもでいます・・そうすれば楽かな、と。

投稿日時 - 2006-12-05 17:29:53

QNo.2582084

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず あなた自身のことですが、触れられるのも嫌な男との間にできた子だなんて 思わないで下さいね。
あなたが お母さんのお腹に出来た頃って きっと お母様とお父様は うまくいっていたのだと 思います。あなたは 望まれて この世に生まれてきて、今 新しい幸せをつかむために 生きているのです。

人って 自分の欠点とか悪いところって まず 素直に認めたくないものだから、誰かや何かのせいにしがちで お母様もまた そうして 口にしてしまっているのだと 思います。(言われたほうは たまりませんが・・・・・・)

かくいう私も 思春期の頃 母に ”アンタなんか生まれてこなければよかったのに!” とか ”アンタなんか 産まなきゃよかった!”とか 散々 罵詈雑言を 浴びてきました。

その母は 私が 中学生の頃から 10年以上に渡る不倫関係を続け 本人は 相手に 暴力を受け 全治3ヶ月以上の骨折をした(警察沙汰になりました)にも 関わらず 全ての出来事の原因を 夫や家族に転嫁して 生きています。
70歳を超えた今でも その性分は 変わりません・・・・娘としては お恥ずかしい限りです。

そういう人が 母親であると 本当に いろんな迷惑をかけられることもあるし、ある種 諦めの心境にも陥るのですが、私は あるとき 切れました。

意を決して、今までの気持ちを なるべく 冷静に だけど 怒りを交えて 母親に 伝えました。1時間以上 話していたと思います。

もちろん そういう性分の母ですから、逆切れして 言い返してきましたよ。でも 絶対に 言い負けない、親として 見せてはいけない姿を 子供に見せてきたということを はっきり 認識させる そういう意思を持って 話をしました。

あなたは ご自分の気持ちを お母様に 伝えたことはありますか?もしかしたら ずっと 心の中に モヤモヤと わだかまったままではないですか?

親子関係って なかなか 1歩離れて 考えるって 難しくて 悩みの尽きないものですけど、音信普通になる と 考えるくらいなら 今までの思いを お母様に伝えてからでも 遅くないと 私は 思うのです。

私は 今 ×2のシングルマザーで 子供と二人暮しをしています。実家まで 徒歩で行ける距離に住んでいますが、絶対に 一緒に住みたくないと 思っています。

私の両親は 離婚をしなかったけれど、私も私の兄弟も 大変な思いをした思春期を過してきました。その思いって 40代になった今でも 消えるものではありません。母の性格も性格だけど、その当時にとった父の態度もまた 子供にとっては 解せないものでした。

けれど 夫婦のことは その夫婦にしかわからない部分もあります。それは 家庭を持ったあなたには 少しは 理解できる部分ではないのでしょうか。

>何を言っても「あんたらにお母さんの気持ちはわからん」の一点張り。
・・・・・私の母もそうでしたねぇ・・・
だから 私は 言ってやりました。
”わからないし、わかりたくもない、ただ 私は そういう人間にもなろうとは 思わない!”って。

それでいいと 思いませんか?新しく家庭を持たれたあなたは あなたが 大切にしなければいけない家族のために 幸せになればいいんです。
今更 ”何を言ってもわかってもらえない”母と わざわざ ”家族する”必要性なんて ないです。

もう 別の家庭なんですもの。

親子って そんな関係ばかりじゃないんですよ。私と子供は 今が すごく 幸せです。ビンボーは 板についてしまったけど、父親はいないけど のんびり 毎日 笑顔で過しています。

幸せって 自分たちで作っていくものだと 私は 思っています。どうか あなたは あなたの幸せ作りのために 邁進していってください。

それが あなたの”答え”になるはずです。

投稿日時 - 2006-12-05 21:05:25

お礼

アドバイスありがとうございます。
tukinouさんも大変な思いをされてきたんですね。
私も折にふれ何度か話してみました。が、同じです。逆切れされました。今では離れて暮らしているので「お母さんなんか死ねばいいんだ」と言って電話を切られたら、まいってしまいます・・・仕事を休んで母に謝り(様子見)に行った事もしばしば。
今でも何か意見を求めてくるんです。(他人の悪口)それで、こちらの意見を言うと「誰もお母さんの味方じゃない!あんたは身内よりも他人がかわいいんだ!」と・・・母が求めているのは私の意見ではなく「かわいそうなお母さん・・・お母さんは間違っていないよ!」という台詞なんでしょう。そんな母も、幼少時代はおばあちゃんから「あんたなんか生まれてこなければ良かったのに!」と言われながら育ちそれが原因でずっと総合失調症のような感じでした。その話を悲劇のヒロインのような言い草で何回も聞かされてきました。なのになぜ!?同じ事を(言い方は違えど)我が子にもするのか?その不信感、それがまた私を母から遠ざけてしまっています。
>親子って そんな関係ばかりじゃないんですよ。←ほんとドラマなどの仲良し親子など「どうせ作り物」としか思えません。そんな関係もあるのですね。
しかしどうであれ我が親に対し、このような感情を抱く人間が幸せになれるとは思えないでいることも事実です・・・

投稿日時 - 2006-12-06 09:21:06

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

5です。お返事ありがとうございます。
無理に解ろうとしなくても良いと思いますよ。

まずは自分の生活基盤を大事にし、気持ちを切り替える。
母に対して考える時間、ご家庭の時間を頭の中で分けて考えましょう。
「嫌な事は嫌」と言うボーダーラインを決める。
曖昧にせず言葉で伝えましょう。
苦しいとは思いますが、親としてみるのを諦めましょう。
それと、ご主人は気持ちを理解してくれてますか?
甘えられる人がいるのは強みです。

私も似たような台詞は沢山言われてきました。
2週間前は、母がわがままになり掴み掛かってきて大変でした。
それも全て私への甘えがあるように思えますし、怖かったですが
強気で冷静に対処しました。

同じ地球上で質問者さんの様に悩まれてる女性は沢山いると思います。
それを忘れないで下さいね。
頑張ってください。応援しています。

投稿日時 - 2006-12-06 12:18:36

お礼

たびたびありがとうございます。
主人は解かってくれています。
訳あって母とは同じ屋根の下に10ヶ月ほど暮らしました。(職場の寮から出されて、次の住処を借りるまでの間)その間、何度も母と子供達の争いに巻き込まれてました(笑)
さすがにこのままでは母も私も駄目になる、と彼が出て行くときに私も連れて出てくれました。優しいので母の前できつい事は言いませんが私には理解を示してくれていて母との事で無理強いはしません。

>気持ちを切り替える・・・そう勤めているのですが、ちょくちょくメールや電話してくるんです。無視してたら病気かと心配されるので、それも嫌だなぁ~と。

kesyouitaさんのお母さんもも掴みかかってくるって・・・いったいなぜ???
大変でしょうが、私も「私だけじゃない」と思い頑張ってみたいと思います。kesyouitaさんも頑張ってください。

投稿日時 - 2006-12-06 12:51:03

ANo.5

心中お察しいたします。
私も、両親が離婚し、苦手な母と住んでいます。
結婚生活を否定、人生を悲観して「死ぬ」「家を出る」は平気で言います。
否定されると、私の存在を否定されてるように感じました。
何のために生まれてきたんだろうと、何度、自問自答したことでしょうか。
「結婚当初から父に触られるのも嫌だった」と私の母も言っていました。
現在、私の悩みは良い方向に向かってます。
私にとっては、向き合う事が最大の解決策でした。
するとある時、「本当は幸せで平凡な結婚生活を望んでいたはずなのに、
父を受け入れられないとは、とても辛かっただろうな」と思ったのです。
一人の女性として孤独感があったことでしょう。
子供としての立場でしか母を見てなかった、甘えに気がつきました。
涙がとまりませんでした。
私は子供としてではなく、一人の人間、女性として母を見る事にして、
とーっても楽になりました。

ご無理のないよう、お過ごしください。

投稿日時 - 2006-12-06 09:35:07

お礼

アドバイス、ありがとうございます。
kesyouitaさんも似たような経験をされたのですね。
私の母は、私が小さな頃から「女」でした。
またはたから見れば「友達のような」「お互いを尊重しあえる」親子だったと思います。
しかし私達が成人し、何度かケンカ(?)になる度に「親に意見するとはあんたも偉いね!」「それが親に対する言葉か!」など・・・結局、母の心には親子(上下)関係のボーダーラインがあったみたいです。
その結果私は心を割って話をするということをやめてしまった様に思います。「人でなし!」「すねかじり!」「心のない人間!」などと人格否定されてもうそういった言葉を聞くのは耐えれそうにありません・・・
>何のために生まれてきたんだろうと、何度、自問自答・・・私もまだ答えが出ません。私もkesyouitaさんのように母を解かってあげれれば楽になれるのでしょうが・・・まだまだ苦しまなければならないようです。

投稿日時 - 2006-12-06 11:59:42

ANo.4

ちゃんとしたアドバイスをする自信はありませんが、私ならお母様と接触する機会を出来るだけ減らします。これ以上なにかあったら、本気で相手を憎み、嫌いになってしまいそうだから。
このままではkote-様のご家庭にも悪い影響を与えてしまいそう。
これまでのことを考えたらお母様に悪い感情を持ってしまうのはしかたないと思います。
だからその気持ちを無理に抑えなくてもいいと思います。
でも、これ以上は悪い気持ちを溜め込まないようにしたほうがいいと思います。
お母様のこと、ちょっと突き放して考えられないでしょうか・・・。

私のうちは母が父との離婚を言い出し、まさにいまもめている真っ最中です。
子供としては離婚してほしくなかったのですが、こちらに相談して少し考えを変えることが出来ました。本当に出来るかどうかわからないけれど、母に依存せず、少し距離を置いた付き合いがしていければいいなと思っています。
若輩で人生経験も少ないけど、少しだけお気持ちがわかるので投稿しました。あまりいいアドバイスできなくて、すみません。

投稿日時 - 2006-12-05 21:56:22

補足

いえいえ、アドバイスありがとうございます^^
risa_loveさんは今が大変な時期ですね。。。私自身、両親の離婚時にまさかこの歳まで引きずるとは思ってもいませんでした。
もっと早くに私の親離れが出来ていれば違っていたのかもしれません。risa_loveさんも、すぐには難しいかもしれないけれどご両親といい関係でいられたらいいですね。
私も今からでも親離れ出来たらいいんですが・・・なかなか。。。

投稿日時 - 2006-12-06 09:21:20

お礼

↑ごめんなさい、お礼を補足に書いてしまいました。。。(>_<)

投稿日時 - 2006-12-06 11:09:25

ANo.2

ぐっと抑えられる気持ちになりました。
今貴方がそこに居る事を嬉しく思います。
経験者で無い私は私の意見に自信はありませんけれど…

貴方のお母さんは貴方に依存しています。
貴方に助けを求めたのですがそれは間違った表現になってしまったのだと思います…

親離れしましょう。
離したいけれど離れられないあなた自身の親離れです。
決してそれは不幸ではありません。
子供は親を選ぶ事は出来ませんが成長して行けますよね?
貴方はお母さんの慰み人形ではありませんよ
感情のある人間です。
抑える必要はないのです。
保護されるべき時にそれが叶のは、貴方の所為ではありません。
お母さんを守るより貴方自身を守って下さい。
接触する事でマイナスの感情になるのであれば
思い切って連絡を絶つべきです。

まずは貴方が救済されるよう願っています。

投稿日時 - 2006-12-05 20:23:10

お礼

アドバイスありがとうございます。
>貴方に助けを求めたのですがそれは間違った表現に・・・それは感じてきました。しかしどこかですでに母に対する歪んだ感情が生まれており、きちんと向き合えずにきました。
きっと、常に他人に依存し、すべてを人のせいにし、自分を正当化している(と私には思えた・・・)そんな母が困っているのを見て「自業自得だ!」と思う自分がいたんだと思います・・・
>思い切って連絡を絶つべきです。←自身が言い出したのにどうすればいいのか・・・思い切れればいいんですが・・・

投稿日時 - 2006-12-06 09:06:16

ANo.1

まずは今までしっかりと生きてきたあなたに賞賛を送ります。
そして冷静に生い立ちを語れるまでには幾多の葛藤があったことをお察しいたします。

このお母さんは小さい頃から誰かに寄りかかって生きてきたのではないでしょうか?
自我の目覚める頃のことはわかりませんが、結局その歳になるまで自分というものをわからずにいると思います。
自分の思うようにいかないケースは説得する術もなく、行き着く先は「死んでやる」という脅しにも似た稚拙な言動なのです。

このお母さんの身体が健康でいらっしゃるのであれば、突き放して
あなたが自分の生活を確立して貰いたいと思います。
子どもが親の犠牲になるなんて言語道断!
結婚していらっしゃるのであれば子どもを産んで家族の幸せを築いてください。
これから生きていく人間のためにも。

投稿日時 - 2006-12-05 19:44:13

お礼

温かい言葉、ありがとうございます。
>突き放して・・・そう思うのですが、子離れと共に親離れも出来ない自分もいます。突き放し方が分かりません。
電話自体に出ないということなのか、はたまた「あーして欲しい、こーして欲しい」という頼みを「無理」と断り続けるのか・・・年何回か顔を見に行くのですがそれも止めるべきか・・・そうすると「親不孝」だの「お母さんが死ねばいいのね・・・」だの。
想像しただけで鬱になりそうです・・・

投稿日時 - 2006-12-05 19:56:02

あなたにオススメの質問