こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸の契約の前に貸主の名前がわからない。

引越しをしたくて、気に入った物件をみつけて、申し込みをしました。
無事大家さんの審査もとおり、契約を控えています。

保証人である父親が遠方に住んでいるため、「保証人確約書(正式名称は今ちょっと忘れました)に署名捺印したもの」の返送と「印鑑証明」の提出を求められています。

先日「保証人確約書」が父親の元にとどいたのですが、マンション名と所在地は記入されているものの「貸主」の欄が空欄だったもの父親が心配しております。実印を押す書類に空欄があるのは恐いということです。

先日仲介の不動産屋にこの件について聞きに行ったところ、情報がもれないようにとか管理会社のなかには仲介の不動産屋に貸主を教えたくないところもある、とか契約時にはわかるとか、その「保証人確約書」自体には効力がないので大丈夫、というように言われました。

今まで何度か賃貸で契約をしましたが、思い返してみると、おそらく自社物件のあるところで契約したみたいで、同じような状況はありませんでした。こういったことはよくあるのでしょうか、また特に心配しなくていいのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2006-12-05 18:04:11

QNo.2582150

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

想像するに連帯保証人としての契約書類だと思います。
若者向けの賃貸ではよくあることですが、保証人のみ実印や証明書が要求されます。
対して実際に住む者は、そもそも信用できないということもあり、認印程度しか求められないことが多いです。

もし、家賃の滞りが発生すれば、住居者ではなく保証人の方に直接請求が行くことが多いです。連帯保証人とはそういう制度です。

問題は、このときに借主が空欄だと、怖い人からの請求があるかもしれないということです。

最悪のケースを想定すると、本当の借主は空欄のままにしておき、家賃が滞った時点で取り立て業者に債権として売りつけるかもしれません。
取立て屋はその時点で自分の名前を記入し、正規の貸主として取立てを行うことが可能です。街金で借金を作ったのと同じことになります。

もちろん最悪のケースを想定すればということですから、そうでないことの方が普通だとは思いますが。。。

ただ、相手の名前が未記入の状態のところに、実印を押させるような行為を平気で依頼するのは問題があると思います。
少なくとも良心的であるとは思えません。

念の為に相手の名前がない状態で、署名したことを後々証明できるように、コピーを取りデジカメで写しておいた方がよいかもしれません。
(これで証明できたことにはならないかもしれないのですが;;)

投稿日時 - 2006-12-05 19:37:39

補足

その最悪のケースを父親は心配をしているのです。

ただ、ほかの皆さんが書いているように大丈夫な気もしていますが、この私の仲介の不動産屋の担当者は態度もいままでもあまりありませんでした。

父親も空欄のことや字があまりにも乱暴に書かれているようなところからとても嫌がっています。

正直ほかの不動産屋を仲介として契約できないかと思ったりしています。(ほかの人の質問などみると、それは業界ではタブーらしいですが。)

投稿日時 - 2006-12-06 12:31:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただき、無事契約もおえました。

投稿日時 - 2006-12-20 12:48:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

大家してます

99.99%以上の確率で問題ないでしょう

投稿日時 - 2006-12-06 09:07:12

お礼

回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-06 12:25:04

ANo.3

特に心配はいりません。
記入忘れです。
その保証人確約書を送ってきたところは、貴方の窓口となる
仲介業者なのか貸主側の仲介業者のどちらなのでしょう?
もし、貸主側の仲介業者であれば、直接聞けば良いと思います。
保証人のところに保証人確約書を送っている段階なので
契約できる状態と判断できますので。
当社では、保証人に署名してもらうものは全部送ります。
契約書、保証人確約書、個人情報取扱同意書等など。
理由は簡単です。保証人にも借主が借りる物件の契約内容を
理解しといてもらう為です。
その代わり、借主以上にいっぱい質問されますけど。
でも、あとで聞いてないとか知らないとか言ってもらわない為の
予防です。

投稿日時 - 2006-12-05 23:28:09

補足

保証人確約書を送ってきたのは私の窓口になる仲介会社です。
この仲介会社の担当者には聞きましたが、大家さんの名前は知らないということです。 大家さんの窓口になってい仲介会社が大家さんの名前をほかの不動産屋にあまり情報をもらしたくないひともいる、というようなことも言っていました。

投稿日時 - 2006-12-06 12:27:50

お礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただき、無事契約もおえました。

投稿日時 - 2006-12-20 12:49:01

ANo.1

保証人確約書?なるものを聞いたことがないので、その点は何とも言えないのですが、大家の名前が出てこないのは、よくあることです。
うちの物件も、管理会社に管理委託しており、契約手続き等一切はその会社名で行うようになっています。
契約書の捺印欄も、大屋の代理人として管理会社が行うことになっており、私は一切捺印もしていません。私の名前は、契約書の代理人の上にちょっと出てくる程度でしょうか。
私が賃貸に住んでいたときの契約も、大家さんは遠方の人でしたので、管理会社名で似たような物でした。

言葉から察するに、契約書の保証人欄に記名する前に、入居許可を出す段階でちゃんと保証人になってくれるかどうか確認し、許可を出した後でやっぱりやめますと言われないようにしたいという心配性の大家さんでしょうか。
多分契約書を取り交わすまでのつなぎのような物だと思いますので、心配なさるようなことは無いと思いますよ。

投稿日時 - 2006-12-05 18:44:39

補足

>うちの物件も、管理会社に管理委託しており、契約手続き等一切はその会社名で行うようになっています。

管理会社の名前なら、それでもいいのですが、空欄というのがひっかかりまして心配していました。

投稿日時 - 2006-12-06 12:25:27

お礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただき、無事契約もおえました。

投稿日時 - 2006-12-20 12:48:31

あなたにオススメの質問