こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

養育費の不払いで困っています。

2年前に離婚し、養育費の調停を起こしました。
当時元旦那の給料から月5千円の養育費を取り決めましたが1回も支払われていません。
また最近収入が増えたようなので養育費の増額を考えています。

(1)養育費の増額
これは2人で家庭裁判所を通さず話し合い金額を決めたいと思っています。
(何ヶ月もかかりそうなので。仕事もちょこちょこ休めない)
その際、調停では話し合った内容が調停証書になっていざという時に効力(強制執行)を発揮しますが双方の話し合いの場合どのようにしたら良いのでしょうか?
強制執行できるような効力を持った書面にしたいのです。
やはり家裁を通すべきでしょうか?


(2)養育費不払い分を強制執行したい
手元に以前調停で製作された調停証書があります。
これを使って、強制執行する事は可能でしょうか?
可能な場合、ドコに何を持って行きどうすればいいのでしょうか?
費用や日数はかかりますか?


以上2点教えてください。

投稿日時 - 2006-12-06 11:18:34

QNo.2583407

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

↓の回答者さんへの疑問も含め結構な数の疑問があるようですので,少しまとめて回答してみます。

(1)やはり調停で行うか,公正証書を作成するのがお勧めです。
(2)調停調書で強制執行することは可能です(因みに養育料については執行文は不要ですので,正本をお持ちでしたら(相手にも送達されていれば)強制執行することができます。
また,養育料については,既経過分だけでなく,将来的なものも(一括ではありませんよ)認められます。
それ以外に,家庭裁判所に相談に行くと,履行勧告という方法を取ることもできます。この手続きは無料だった気がしますが,強制力はありません。

仮にご主人のお給料の差し押さえを行い,勤務先(第三債務者といいます)が支払いを正当な理由なく拒んだ場合,勤務先に対して訴訟を起こすことが可能です(取立訴訟といいます)。その上で勤務先に対して強制執行できます。

どこに行けば良いかということについてですが,強制執行の相談であれば地方裁判所または地方裁判所所属の執行官(差し押さえる物によって違います)ですので,まずは地方裁判所の執行係というところに行かれてはいかがでしょうか?

もし増額をお望みで,増額調停を考えていらっしゃるのであれば,まとめて家裁にご相談されては?

投稿日時 - 2006-12-06 20:45:15

お礼

詳しくご回答いただきありがとうございました。
履行勧告をまずしてみようと思います。
それでダメなら強制執行に移ろうかと。

強制執行をしたうえ、養育費の増額。
両方応じてくれるかどうか・・・心配です。
強制執行した後にきっと養育費の増額は強制執行されたことで機嫌が悪くなって応じてくれなさそうですので、まずは増額の話し合いをし公正証書にまとめておこうと思います。
そしてその後に今までの滞納分の取りたてをする考えです。

強制執行の場合、地方裁判所なんですね。
家裁ではないんですかぁ。
ちょっとびびりぎみです(笑)

公正証書など弁護士に頼まず自分達の手で公正役所に行く事になると思うので、また困ったときは相談に乗っていただければと思います。

ありがとうございました。
がんばります。

投稿日時 - 2006-12-07 09:07:35

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

(1)他の方も書いておられますが、強制執行条項付きの公正証書を作成します。公証人役場に双方が一緒に出向かなくてはなりません。代理人でもできますが、身元確認も厳しく代理人の印鑑証明も必要です。
http://www.rikon.to/contents6-2.htm

(2)強制執行は出来ますが、給与の差し押さえの場合、相手方の給与の4分の一しかできません。以前の質問で元ご主人の16万とのことでしたよね?
だとしたら、一度に差し押さえられる給与は4万円ということになります。何度もするとその都度費用もかかってしまいますね。
銀行名と支店がわかれば、預金を差し押さえるのがいいと思いますが。
手続きについては↓URLをご参考に。
http://www.office-minatomirai.net/kyosei-sikkou/

投稿日時 - 2006-12-06 14:47:18

補足

月5千円で約2年経っているので、合計12万です。
給料の4分の1では3回も給与の差し押さえを申し立てないといけませんね。
やはり預貯金の方が確実なようです。
しかし支店名や銀行名がわからないんです。
そして、貯金も元旦那名義になっているかさえも。
奥さん名義じゃ取り押さえようがないですからね。
どうしたらいいでしょうか?
何かうまく支店名など聞き出す方法はありませんか?

投稿日時 - 2006-12-06 15:05:47

ANo.2

>(1)養育費の増額
>強制執行できるような効力を持った書面にしたいのです。
強制執行許諾文言付の公正証書にします。調停よりは金額が高いです。
公証人役場にて取り扱っています。公証人は退職した裁判官などがなっています。

>やはり家裁を通すべきでしょうか?
効力としては同等なのでどちらでもかまいませんが、金銭的には調停の方が安いです。

>(2)養育費不払い分を強制執行したい
>手元に以前調停で製作された調停証書があります。
>これを使って、強制執行する事は可能でしょうか?
もちろん可能です。

>可能な場合、ドコに何を持って行きどうすればいいのでしょうか?
まずは地方裁判所に行き手続きの仕方を聞くのがよいでしょう。
基本的には調停調書から執行文を付与してもらい、地方裁判所に強制執行の申立をします。
具体的に差し押さえるものを指定しなければなりません。
銀行口座については口座番号が不明でも支店と本人の住所氏名があれば可能。銀行のその支店を第三債務者にするからその登記が必要になります。
勤務先もやはり同じです。

>費用や日数はかかりますか?
給与債権や預金債権であれば費用はそんなにかかりません。日数はある程度かかります。
差押の実行、強制執行の送達、そして差し押さえに対して金融機関または勤務先などの第三債務者からの回答を得て、差し押さえたものの支払いを受けることになります。

投稿日時 - 2006-12-06 12:29:35

補足

>銀行口座については口座番号が不明でも支店と本人の住所氏名があれば可能。銀行のその支店を第三債務者にするからその登記が必要になります。
勤務先もやはり同じです。

まったくの他人になった下旦那の銀行名と支店をどのように聞き出すか・・・
これが一番難しい問題かと思います。。。
勤務先の方が何とかなりそうですが、もし勤務先が給料差し押さえを拒否した場合どなるのでしょうか?
拒否する権限がなければ良いのですが、あるとすれば拒否される可能性があります。
勤務先が元旦那の親戚が営んでいるためです。
やはり確実なのは金融機関でしょうか?

投稿日時 - 2006-12-06 14:58:57

ANo.1

nrb

(1)養育費の増額
これは2人で家庭裁判所を通さず話し合い金額を決めたいと思っています。
(何ヶ月もかかりそうなので。仕事もちょこちょこ休めない)
その際、調停では話し合った内容が調停証書になっていざという時に効力(強制執行)を発揮しますが双方の話し合いの場合どのようにしたら良いのでしょうか?

 公正証書を作成します
 その時に、1ヶ月以上支払いが遅れたときは、強制執行も可能とする

 などの文言を入れます

(2)養育費不払い分を強制執行したい
手元に以前調停で製作された調停証書があります。
これを使って、強制執行する事は可能でしょうか?
可能な場合、ドコに何を持って行きどうすればいいのでしょうか?
費用や日数はかかりますか?

 裁判所で調停をして作成された調停証書には、判決と同じだけの効力があります
 裁判所に仮差押をお願いしるのが一番良いです

 私ならば、相手の給料を仮差押さえします
 相手の信頼が会社から無くなりますので・・・・・・

 まあ、私ならば相手に対して
 内容証明通知(配達証明付)
 にて
 ○月○日までに不払いの養育費を調停証書よる支払いがなされないときは
 貴方の○○会社の給料を差し押さえを裁判所に申し立てます
 なお、今後、同様に発生したときは、速やかに、貴方の○○会社の給料を差し押さえを実施いたしますので通知いたします

 まあ、会社の給料差し押さえられると、会社から資質が問われるので効果的ですよ



 

投稿日時 - 2006-12-06 11:57:56

お礼

会社の給料差し押さえですね。
私も最初からそれしかないと思っていました。
貯金はあるらしいけど、元旦那名義なのか嫁名義なのかわかりませんし。
会社なら調べる事も可能ですしね。

>まあ、会社の給料差し押さえられると、会社から資質が問われるので効果的ですよ

そうなんですかぁ。
でも今元旦那が働いているのは親戚の所らしいんです。
離婚した事は知っているしもちろん再婚して新しいk度もが生まれたことも知っていると思います(うちの子に養育費を払っていない事は知らないと思いますが親戚なので結局は身内に甘そう(^^;
そんなに効果的ではないように思えますが。

とにかく私も最初は内容証明を送って相手の様子を伺いたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-06 14:53:38

あなたにオススメの質問