こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デイトレーダーの環境マスト条件は?

現在、先物取引会社との取引を約1年継続していますが、
近い将来デイトレーダーとしてやって行く予定でおります。
先物会社のネットトレードのシステムで運用するのですが
パソコンは1台で大丈夫なのか?他に必要な設備はあるのか?
等々教えてもらいたいのです。
TV等で目にするトレーダーはパソコンを何台も駆使している姿を
見ますし、パソコンで知る金額は数分おきの更新なので
実際の売買はタイムラグが出て、思った金額で決済できないような
気がするのですが、実際、デイトレーダーとして運用されている方の
アドバイスが頂ければ有難いです。
ちなみに現在の状況は、最初は150万から始めて本日時点で
余剰金7000万です。

投稿日時 - 2006-12-06 22:40:15

QNo.2584683

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

PC環境に関しまして。Windyが良いかもしれませんね。
カスタマイズで
 メモリー増強(2Gが目安)
 19型ノングレア(写り込みしない) デュアル
などが良いかも。
有線イーサネット前提で。バックアップはDell/EPSONあたりのNoteが良いと思います。緊急時にマクドナルド辺りでホットスポットが使える様に無線LANカードは必須(今はだいたい標準です)でしょうか。

参考URL:http://www.soldam.net/2006/special/trader/model_altium_super_x_matx_sp3.html

投稿日時 - 2006-12-07 07:12:54

お礼

ありがとうございます。たいへん参考になりました。
一般的なパソコンの知識しかないもので、Windyなるものが
ある事すら知らず、お恥ずかしいかぎりです。
こういう機材を揃えてから始めようと思います。

投稿日時 - 2006-12-07 08:18:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

パソコンを複数利用するいちばんの理由は、マシントラブルが発生した場合の保険です。
1万円2万円の取引をしているのでなければ、デイトレードでなくても2台あった方がいいと思います。
同じ理由でサブのインターネット回線も用意しておいた方がいいと思います。

モニターが複数あると、いろいろな画面を立ち上げておくことができるので便利です。1台のマシンでマルチモニターにすることもできます。
どれぐらいの情報を見ていた方がいいのかは、人によって違います。
非常に稀ですが、携帯電話でも用が足りる人もいます。
自分にとって必要な情報が何かということは、スタイルによるので一概に言えません。
情報系と発注系のシステムが別々にあるのなら、2台のマシンで別々に起動させておく方がいいと思いますが、同一のシステムだと、ログイン制限の問題で2台あっても意味が無い可能性もあります。
これもご自分の取引会社のシステムの問題なので一般論でどうと言うことはできません。
取引会社のトラブルのリスクを考えると、7000万ぐらいあるなら2社以上に分けておくのもいいと思います。使うのはどちらか一方に偏ると思いますが。

とりあえずのアドバイスとしてパソコンは2台あった方がいいということです。
それ以上は必要に応じて増やしてください。機械がたくさんあるから儲かるってもんでもありません。

ところで数分おきにしか更新しないシステムなんてぼくは聞いたことがありません。ほぼリアルタイムというのが一般的だと思います。
デイトレードだとリアルタイムのレートを見ることができないのは不利になることが多いと思いますので、取引会社の変更も検討された方がいいかもしれません。

投稿日時 - 2006-12-07 00:06:53

お礼

ありがとうございます。たいへん参考になりました。
更新の件ですが、相場金額を見るのは先物会社のサイトを利用していますが、おおよそ5~6分間隔で更新されています。
もしかするとネットでの取引の場合はリアルタイムで見れるのかも
しれませんので、担当営業マンに確認してみます。
(現状は電話で担当に注文を出す通常取引です。仕事中なので常に相場を見ることが出来ないので、出先では携帯で、会社では合間にチェックして判断しています。)

投稿日時 - 2006-12-07 00:28:31

理想というものはないのでしょうけど。

画面は2台以上あったほうが良い。当然本体メモリも充分に。
マシントラブル等のため、予備の為のマシン(ノートでも良い)もあった方が良い。
国内リアルと海外市場の電子取引及び為替チャートを表示できる環境を揃える。
相場関係はマックよりもWindowsマシンの方(経験上)がよい。
ブラウザは複数タブを完備していてカスタマイズが容易なものがよい。

などなど。

>>> 実際の売買はタイムラグが出て、思った金額で決済できないような

実際にやってみると、気にするほどの事では有りません。それよりも自分の判断をする為の反射神経の方が大事です。

投稿日時 - 2006-12-06 22:49:49

お礼

早速のご丁寧な回答に感謝しております。
パソコンは2台は揃えるようにしたいと思います。
金額の決済については、金額設定をした中で機械的に
損切りと利食いを行う方が良いと言う事を、現在の担当営業マンにも
アドバイス頂いておりますので、肝に銘じて実行出来ればと思って
おります。
理性と欲と後悔が同居といった感じでしょうか、なかなか難しい事
なんですが。

国内リアルと海外市場の電子取引及び為替チャートを表示できる環境を揃える。

具体的に教えて頂けないでしょうか?
現在は、日本時間での金額が見れる先物会社のサイトと、海外の
相場金額と為替によって日本に当てはめるといくらになるかが
わかるサイトを参考にしております。

投稿日時 - 2006-12-06 23:46:06

あなたにオススメの質問