こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

所有権を証明するもの

 表示登記するのに必要なものとして、所有権を証明するもの(建築確認通知書と工事施工者の建物引渡証明書の2点)が必要だと聞いております。
 さて、私が居住している建物は未登記で、30年くらい以前に父が建てたものです。上記の2点は所在が不明です。
 代わるものがあれば、教えていただけませんか。

投稿日時 - 2006-12-09 10:33:37

QNo.2589543

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

代わるものがあれば、教えていただけませんか。

市町の税務課が発行する建築確認用の評価証明で代用できます。
評価額の代わりに建築年が入ります。

投稿日時 - 2006-12-09 10:49:23

お礼

ありがとうございます。
さて、教えていただいた評価証明書と固定資産税の納税証明書の2点で登記できるのでしょうか

投稿日時 - 2006-12-09 16:48:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>評価証明書と固定資産税の納税証明書の2点で登記できるのでしょうか

固定資産の評価証明書のみで、納税証明書は不要です。
それで一度、登記官と相談してください。
※無料相談があります。

投稿日時 - 2006-12-09 21:13:28

お礼

法務局で相談し、そのとおり書類をそろえたところ、なんとか登記できました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-07 12:47:07

ANo.2

所有権証明書としては
1.敷地所有者の証明書(書式は法務局と相談してください)
    私人が作成したものは作成者の印鑑証明が必要です。
2.固定資産税の納付証明書など申請人の所有権を証する書面

いずれかで代用できます。

投稿日時 - 2006-12-09 14:03:34

お礼

法務局で相談し、そのとおり書類をそろえたところ、なんとか登記できました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-07 12:47:48

あなたにオススメの質問