こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正社員の方にお聞きします。興味がある業種の会社でお仕事をされていますか?

高卒のフリーターです。
年齢・キャリア等の事情で贅沢を言えない立場だったので、先日自分が全く興味がない業種の
正社員の面接を受けて内定を頂きました。
職種は今の職場(アルバイトです)と同じで一般事務です。
ただ本当に興味がない業種(仮に機器製造業とします)なので、正直ファイトがわきません…
今のアルバイト先は、小さい頃からずっと憧れていた業種(仮に食品関係とします)だったので
自発的に勉強をしたりと、仕事の意欲も満々だったのですが、
予算枠の関係で正社員の検討は半年後位になると言われたので、
年齢の事を考えて(半年後だと30歳になってしまいます)あきらめました。

でもこのご時世、自分が本当にやりたい仕事に就ける方というのは、
そんなにいらっしゃらないのでは?と思ったのです。
そこで皆さんに質問なのですが、皆さんの今の職場は興味がある業種なのでしょうか?
本当に自分のやりたい仕事をしていらっしゃる方、あるいはそうではない方のご意見をお聞きしたいです。

投稿日時 - 2006-12-09 15:35:37

QNo.2590042

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自分の職場について。
やりがいのある仕事だとは感じますが、楽しい仕事だとは思いません。
実際辛いことのほうが多いですが、それでも満足です。
好き嫌いに関わらず自分の適性には合っていると思うし、長く続けていけると思っています。

仕事に対しての考え方は個人差があります。
ビジネスとして割り切って働くタイプの人は、あまり「興味があるか」「やりたい仕事か」などとこだわらないのかもしれませんね。
仕事だけの専門バカにはなりたくないという気持ちが強いです(専門バカが多い業種なので)

投稿日時 - 2006-12-09 20:15:15

ANo.4

何を妥協するか、そして絶対自分として通したいものは何かでは
ないでしょうか、私は技術職として求めていましたが前職が系統の
まったく違うものではありましたので当時27でしたが求めていた業界の
求人市場も活性化してなかったのでそれなりには厳しかったです。

私は自分の求める職種でさえあれば休みがまともになかろうと
日本全国(結局今は日本ですらないですが)どこに勤務しようと
かまわないと割り切って求め続けました結果それなりに自分の納得できる
仕事内容であり、そこでうまくやってより自分のやりたい仕事に
近づけるべく努力しているつもりです。

誰かに言われたのが絶対貫きたい条件を3つ挙げろ、そのうち2つ
通れば満足しろ、と聞き及んだことがあります。
もちろん仕事でありますから希望業種・希望業種・正社員という以外に
勤務地域や休日・労働時間・社会保険・福利厚生などの労働環境など
いろいろ希望項目があると思います、ですが全部を満足させることは
よほど人材価値のある人でないと厳しいでしょう。

自分の人材価値を見極めて受け入れられる条件を整理すれば
それなりに満足できる仕事はあると思います。

もちろん、他の回答者さんのお答えにもあるように不本意なところでも
ポジティブな思考で自分なりの充実を得ることも大事です。
そのバランスだと思いますよ。

投稿日時 - 2006-12-09 18:06:56

ANo.3

30代男
私が新卒で就職した時代はまだ景気がよく「売り手市場」でした。
むちゃくちゃな希望をださなければ、ほぼ希望通りの就職ができました。

もともと学生時代から技術系志望で、資格もそこそこ取得していたので
転職(過去3回)の際も「次を決めてから辞める」なんて面倒なことをしなくても問題なく再就職(正社員)できました。
私は業種よりも職種を重視するので、その時々で景気の良い業界に就職したせいかもしれません。

質問者様は「業種」にこだわっていらっしゃるようですが、
その「業種」に就職しても、やりたい仕事をさせてもらえるとは限らないとおもうのですが、いかがなもんでしょうか?
「例え事務所で書類や伝票に追われる仕事」であっても「食品業界」に携わっているというのがうれしいのでしょうか?
質問者様が「事務」のスペシャリストであるならば、食品業界に限らず
どの業界に就職されても力を発揮できるのではないでしょうか?
また、力の発揮できる仕事であれば、その仕事を好きになれると思います。

投稿日時 - 2006-12-09 16:30:05

お礼

お答えありがとうございます。
私は子どもの頃から「食」の事に関して大変興味があったので、
「事務」であろうが「食」に携われるのは幸せな事だと思っています。
今のアルバイト先は入力するデータも食品の事ですし、自由に見て触ったり出来るので
理想的な職場ではあります。
ですが、今の職場では正社員に登用して頂く事は出来ないので悲しいです。
ちなみに高卒後に就職した会社も食品関連でしたが、倒産してしまいました。
職種に「事務」を選んだ理由は、今までの経歴がずっと事務職だったからなのですが
スペシャリストかどうかは分からないです^^;

投稿日時 - 2006-12-09 17:34:23

ANo.2

私も今年転職をし、nitoukaさんと同じ年です。
ずっと憧れていた仕事で長く続けたかった仕事に就いた事も
ありましたがnitoukaさんと同じく、収入や年齢・家庭的な事情であきらめました。
今の仕事は自分が最も嫌がっていた業種です。(正社員)
しかし、会社の雰囲気や長く働けるかどうか検討した結果、
楽しく働いています。

やりたい仕事に就けるに越したことはないですが、
このように考えが一転する例もあります。
(でも、本当にやりたい仕事ではないので後悔はしてませんが、
時に懐かしくなることもあります…)

やはり20代後半になると、安定性や職場環境、女性だと出産しても
働きやすいかどうか、休暇はきちんと取れるか。なども
重要なポイントとなります。
本当にやりたい仕事を選ぶとなると、新卒と違いそれ相応のスキル・
無職時の生活費の確保など決定するまでにリスクもたくさん負う形と
なりますし…。年齢が高くなるにつれてずっとフリーターっていうのも難しいですよね。

ある程度割り切ってきちんとした収入をもらい、その分プライベートを充実させるとか発想の転換も必要かと思います。

投稿日時 - 2006-12-09 16:03:53

お礼

お答えありがとうございます。
回答者様が最も嫌がっていた業種に就かれたとは驚きです!
でも楽しく働いていらっしゃるという事で、心強いお話です。

>やはり20代後半になると、安定性や職場環境、女性だと出産しても
>働きやすいかどうか、休暇はきちんと取れるか。なども
>重要なポイントとなります。
>本当にやりたい仕事を選ぶとなると、新卒と違いそれ相応のスキル・
>無職時の生活費の確保など決定するまでにリスクもたくさん負う形と
>なりますし…。
とても参考になります。
そういえば面接の時に、産休の女性社員もいらっしゃると言う事をお聞きしたので
女性は出産の事に関しても大事ですよね。

投稿日時 - 2006-12-09 16:21:13

ANo.1

ほぼ同年代の会社員女性です。
就職超氷河期と言われた時代に卒業し、受けた会社は数十社、本当にそれこそ贅沢なんて言ってられない時代に社会に出ました。
うちは実家が母子家庭で、やりたい仕事だけやってりゃいいなんて悠長なことは言ってられない家庭事情がありましたから、やりたい仕事はあったけれど、とりあえず私を雇ってくれるところで仕事をしました。仕事をしながら自分のやりたい仕事の資格を取り、26でようやくその仕事につけましたが、実際は、独学で熱意たっぷりで入ったって伝統的に提携してる学校の新卒しか正職員としては入れてくれない現実。どんだけ頑張ったって、私は人数過剰になればたちどころに首を切られてしまう契約職員のままでした。
よって、2年数ヶ月ののち、予想通り私は職を失いました。

それから3ヶ月経って、全然違う分野の事務職員になりました。もともとパソコンが得意だったのでこの仕事を選んだのですが、物足りなさと不本意さで、はじめはすごく違和感を感じていました。けど、途中で結婚して、家事との両立という課題がそれに加わってくると、ちょっと慌ただしいくらいでちょうどよくなりました。前職はものすごく多忙な職場でしたので、家事との両立はとてもじゃないけど私にはムリだとこのとき実感しました。
今なお前職への未練はありますが、公私のバランスを考えたときに、多少の不満はあっても現状を維持するべきだということに落ち着いています。

このご時世、しかも私とほぼ同年齢、その上前職がフリーターとあらば、失礼ながら採用を頂いただけでも御の字なんではないでしょうか。
ただ、仕事の内容、福利厚生、環境等々きっちり見極めて判断しないと、後で「話が違う!!」なんてことになってせっかく正社員になったのに退職となっては、あまりにもったいないことですので、仕事に対する熱意もわかりますけど、もう30になるのでしたら、それを支える副次的な要素も判断対象にするべきだと思いますよ。
自分の興味のある仕事だけがしたい!!なんて大手振って言えるのはせいぜい新卒2~3年のうちだと心得て下さいね。
仮に興味のない業種でも、入ってみれば「おっ!?」と目をひくようなことだってないとは言えません。違う業種に入ったことで世界の広がりを感じることだってあります。
ですから、私はちょっと希望じゃない業種についても、何か得るものはあるだろうと思って前向きに入社しますよ。知り合いが一人増えるだけで、世界の広がりが全然違いますからね。これまで違う業種にいたばかりに聞けなかった裏話や実情などが聞けたりしてかなり興味深いです。

話が長くなりましたが、経験者からのアドバイスでした。
途中きつい表現もしましたが、お気を悪くされましたらお詫びいたします。
少しでも何かお役に立てれば幸いです。

投稿日時 - 2006-12-09 16:00:15

お礼

お答えありがとうございます。
興味が無い分野での就職に対して、前向きに考えていらっしゃる回答者様の姿勢に尊敬致しました。
特に「世界の広がり」というお言葉に目からうろこが落ちました。
そういう風に発想を転換したら良いんだ!と気持ちが楽になりました^^

投稿日時 - 2006-12-09 16:13:46

あなたにオススメの質問