こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カメラレンズ清掃後、絞りのダイヤル操作が利かない SIGMA28-105mmD

SIGMAの28-105mmDというレンズを使用しています。

結露でレンズ内部が曇ってしまい、自分でレンズを開けてレンズ内部の結露を取りました。蓋を閉めたところ「絞り」の操作ができなくなりました。ズームやピントの操作は問題なくできます。

内部の何かがうまく接触していないのでしょうか。何か参考になることやホームページがあれば紹介してください。

何か対処方法を教えて下さい。

投稿日時 - 2006-12-12 09:57:00

QNo.2595860

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

レンズが結露した場合は、室内に放置し、自然乾燥させるのが最も安全な方法です。
「レンズを開けて」がレンズを分解したの意味ならば、接触不良やかみ合わせで絞り動作が不良になっただけでなく、レンズのアライメントの精度が落ちた可能性があります。
シグマにメールで、結露除去の為におこなたった作業内容と現象を問い合わせてください。
参考URLの右上「お問い合わせ」をクリックしてください。

私の経験では、シグマのメールサポートはしっかりしています。

参考URL:http://www.sigma-photo.co.jp/

投稿日時 - 2006-12-12 14:58:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

レンズマウントも外したのですよね?

普通は、絞りの近くに絞りを調節するための「溝の付いたつめ」があり、その溝に絞り込み用の長い棒を差し込むようになっているはずです。

それを忘れているのではないですか?

キヤノン用ならば、接触不良でしょう。

投稿日時 - 2006-12-12 11:31:06

あなたにオススメの質問