こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

非番の警官は何故警察手帳を持っていない?

例外として千葉県警は認められているらしいですけど・・・

非番でもいつ何時、何が起こるか分からないですし、私服姿で「警察です」なんていっても信憑性がないですしかえって不審がられるのではないでしょうか?

なぜ警察手帳を常時常備しちゃいけないんですかね?

投稿日時 - 2006-12-15 23:45:30

QNo.2604410

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私的利用を防ぐためだと思います。
つまり悪用したり職権乱用などを防ぐための処置でしょう

投稿日時 - 2006-12-15 23:50:58

補足

以前、夜道で職務質問をした非番の警察官を変質者と勘違いし、追跡された女子中学生がPTSDになり、国家賠償法に基づいて訴訟を起こした・・・という事件がありました。

確かにこの警察官にも過失はあります(夜に人気のない場所で、すぐ後ろを怒鳴りながら車で追いかける)

でも警察手帳さえ持っていれば防げた事じゃないんでしょうか?

投稿日時 - 2006-12-15 23:58:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

警察職員は、制服職員(吏員)と私服職員があります(刑事課の職員は吏員です)、制服職員は制服を身にまとい手帳を持って初めて職務を執行できます。非番の日は、職業が警察官であって手帳をもってもただの人です。
ただ緊急避難(地震や重大な事件)の事態が生じた場合は、身分を明かしその被害の拡大を防ぐための措置を講じなければなりません。
これは、消防職員も同じですね。

投稿日時 - 2006-12-16 13:44:37

ANo.5

>では何故例の警官は職質なんてしたんでしょうねぇ・・・
普段特権を行使していると自分は特別であると誤解してしまったんですかね。
それを職権の乱用と言い、警察組織の腐敗で最も怖いものの1つです。

投稿日時 - 2006-12-16 08:46:26

>でも警察手帳さえ持っていれば防げた事じゃないんでしょうか
そのへんは法律の問題であって警察官とはまったく関係ないです。

>では何故例の警官は職質なんてしたんでしょうねぇ
職業意識または正義感など
残業手当が付かないけど追加の仕事が来てやっちゃったってのと同じだと思う

投稿日時 - 2006-12-16 00:48:38

ANo.3

>夜道で職務質問をした非番の警察官を変質者と勘違いし、
非番の警察官に職務質問する権利は無いですし。。。
非番の時は警察官では無いとお考えください

もし非番の時も警察官の権利があるのなら、
給料が発生するし、
非番のとき酒を飲むことも許されません(警察の権利を持った酔っ払いに職質されるなんて許されるわけ無いでしょう)

投稿日時 - 2006-12-16 00:07:11

お礼

なるほど、そこまでは考えてませんでした^^;

では何故例の警官は職質なんてしたんでしょうねぇ・・・

投稿日時 - 2006-12-16 00:10:28

ANo.2

紛失したりしたら悪用されて大変なことになるでしょう。
警察官としての権限は勤務時のみ発生します
非番の時にその権限の元になるアイテムが必要でしょうか?
拳銃も制服も手帳も同じ扱いです

投稿日時 - 2006-12-15 23:58:51

あなたにオススメの質問