こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社会保険への加入は必須ですか?

全くの素人ですので、よろしくお願いします。
私は母子家庭で、昨年暮れまで専業主婦でした。したがって昨年の年収はほぼゼロ、今年は100万ちょっとという感じです。
現在保険は国民健康保険に入り、派遣で短期の仕事などをやってきました。
去年(一昨年?)の年収がないので、今年から来年6月までは母子家庭への補助で医療費は無料です。(健康保険料は月2500円くらい支払っています)今年も年収が少ないので、再来年6月まで無料となるのでは?と思っています。
また、年金は国民年金ですが、やはり無収入だったので、支払い免除を受けています。こちらもおそらく来年分も免除の対象だと思います。

ところが、来年1月から3月末まで、ある会社で業務委託という形でパート勤務をし(パートはこちらの希望です)、4月以降フルタイムができるようになったら、契約社員という形で1年契約を結ぶことを約束されています。
その際の条件は月給25万以上、ボーナスも正社員ほどではありませんが少々出るそうです。そうなったら有給休暇もあるし、社会保険にも入れます、というお話でした。
でも、私の場合は社会保険に入るより、国民健康保険で医療費無料、国民年金免除が可能なうちはそうしたいと思うのですが、どうなのでしょう?また、そういったことを希望するのは可能なのでしょうか?(ある程度年収がある場合は社会保険に入らなくてはいけないのでしょうか)

以上、どうかご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-12-16 22:42:41

QNo.2606415

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

〉でも、私の場合は社会保険に入るより、国民健康保険で医療費無料
母子家庭の医療費助成によって自己負担がないのであって、国保か健保かは関係ありません。
健保でも、所得制限内であれば助成が受けられます。
国保でも、所得制限を超えれば助成は受けられません。

※所得制限については、制限がない市町村も含め、基準はまちまちです。
市町村のサイトを見るか担当課にお尋ねを。

投稿日時 - 2006-12-17 13:17:10

お礼

国保か健保かは関係ないのですね!
国保では前々年度(?)の年収をベースにして決められると言われましたが、健保だとどうなのでしょう・・・?
医療費無料が適用されるのでしたら、ほぼ厚生年金か国民年金かの違いだけになりますね。厚生年金をしっかり支払うか、国民年金の免除を受けて受け取りが半額なる(でしたよね?)か、ということですよね。
厚生年金の方が受取額は多いのでしょうが、20~30年後に年金制度がどのようになり、どれだけ期待できるのかは疑問と思っていますけれど・・。
とにかく、担当課にも相談に行ってみます。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2006-12-17 14:33:31

ANo.2

個人的な意見なのですが、どうせ働くのであれば「労働者」としてのメリットも十分に利用してはどうでしょう。

例えば、健康保険に加入していると保険事故が起きた時に「傷病手当金」が受給出来ますが、拝見する限りでは生活保護の金額よりは多くなる筈です。
そして業務委託でお仕事をされている現在では、労働者ではない(個人事業主と同じ扱いです)ので労災もありません。
そう考えると、万が一の際の保険にもなる事がお分かり頂けることでしょう。業務委託だと解雇されても、単なる発注を止めただけという扱いをされるので、本当に身分が不安定です。というか、現在はやや後ろ暗い適法か怪しい状態で質問者さんは働いておいでなのです。
何かあった時に国が介入して保障を受けられるのが社会保険の良さなのですよ。最低限の生命保険の様に考えて、この支出を削らない方向で考えてはいかがですか。

社会保険の加入要件ですが、週に30時間以上の勤務で強制加入です。
実は年収や月の報酬額は関係ありません。
そして、社会保険料というのは全額が年末調整(確定申告)時に控除対象になります。なので少し所得も抑えられます。
現在の雇用主さんの配慮は筋の通ったもので、決して質問者さんに損になるお話ではないですよ。
前向きに検討されてはいかがでしょう。

正直に申し上げるなら、質問者さんのその希望は事業主に違法な雇用を求めるものなので、今後はどうぞお気をつけ下さいね。

投稿日時 - 2006-12-17 10:38:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
週30時間以上となると、加入しなければならなくなりそうです。当然違法と知っていれば、そのような要求は雇い主にはいたしません。
また、しつこいようですが、私は生活保護は受けておりません・・・。
素人試算ですが、来年4月以降、社会保険に加入すると月に3万円5千円くらいかかると思います。そこが、国民健康保険で国民年金(免除)のみですと、再来年6月までは5千円にも満たない程度になると思いますし、医療費も全て無料です。
私の試算がどうなのかもよくわかりませんでしたが、そうだとすると高い社会保険への加入を再来年6月まで延ばせないかと単純に考えただけです。
現在は私の都合でフルタイムができないため、業務委託という形をとるそうです。(その際に労災は入るというお話でしたが・・・?)今の身分が後ろ暗いものとは存じませんでしたが、会社は私を今後も使いたいと思ってくれているようです。(その会社には以前に派遣社員として勤務し、その働きを評価して欠員がでた部署に直接雇用で、というお話をいただきました)
とにかく、フルタイム勤務の場合は社会保険加入は義務なのですね。会社からは「入れます」という説明だったので、拒否もできるのかと考えてこのような質問をいたしました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-17 12:38:26

ANo.1

質問者さんも言われているとおり、「ある程度以上」の給料を支給する場合、雇い主は社員を社会保険に加入させる義務があります。
給料以外の支出が増えることになるので、なんとか加入させないですむようズルをする雇い主も中にはいますが、違法です。
現在、年金の免除を受けているとのことですが、それではただでさえ少ない国民年金支給額がもっと下がるのです。目先の出費をしぶるより、国民年金よりも厚生年金にはいっていたほうが、将来いいと思いますよ。何と行っても、会社が保険料を半分払ってくれますし。
しかし、契約解除とかになって失業した場合、その年は収入がなくても国民健康保険料の計算が,前年の収入によってされるので、かなり大きいです。だからがんばってずっと雇ってもらえるよう努力してください。
25万以上の給料がもらえるのなら、きっと仕事のできる人ですね。
母子家庭で生活保護などにたよらず、がんばって子どもを育ててください。お母さんの背中を見ていますよ。

ちなみに、国は保険料の取りっぱぐれをなくするために、「ある程度」の金額をもっと下げるつもりのようですよ。

投稿日時 - 2006-12-16 23:53:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
ちなみに私は生活保護は受けていません。ただ年収が低いと、母子家庭への公的援助は受ける権利があるので、いただいております。
また、子供に恥ずかしい背中も見せていないつもりです。
私は、預貯金は別にして、自分の稼ぎで子供と分相応に暮らしたいと考えています。そのために月々の負担を少しでも減らせたらと思い、私のようなケースではどうなのかをお詳しい方に教えを乞いたかったのです。「ある程度」の金額とは、どれくらいなのでしょうね。
とにかく目先より、年金を払っておくべき、ということですよね。考えてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-17 08:50:34

あなたにオススメの質問