こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

InDesign CS2のオーバープリントにて

タイトル通りですが、InDesignCS2でのオーバープリントのチェックは、皆様どんな方法でしていらっしゃるのでしょうか?
全選択したとき何かのオブジェクトにオーバープリントがついていれば、ドキュメント内にオーバープリントのオブジェクトがあるというのは分かるのですが、文字自体についているとプリント属性パレットが反応しませんよね?やっぱり目視なのかなぁ。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-12-20 15:53:41

QNo.2614645

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

墨のみを乗せるなら、スウォッチの黒を使えばオーバープリントになります。
また、出力プレビューをして、各版を表示、非表示を切り替えてチェックすることもできます。
しかし、最終出力先のRIPが、K100のみオーバープリントになっている場合、全ての労力は無駄です。

投稿日時 - 2006-12-27 23:19:21

お礼

nyanchuさん、この年の瀬に回答ありがとうございます。

>出力プレビューをして、各版を表示、非表示を切り替えてチェックすることもできます。

ということは目視ということですよね?

今回の質問は、墨のみをオーバープリントにしたいという事ではなくて、墨以外をヌキにしたいので、その確認方法を目視以外で何かいい手だてはないのかなと思い投稿させていただきました。今自分の質問を読み返してみると、確かに墨をオーバープリントにしたいためのチェックのように取れますねw 失礼しました<(_ _)>

基本的にインデザインは、墨以外にオーバープリントにはならないようなソフトになっているのだと思っていたのですが、文字ボックスを作ると文字色はデフォルトでスウォッチの黒になりますよね? そのまま文字を打ってアウトラインをかけるとオブジェクト(アウトライン文字)にオーバープリントが自動で入ってしまうことがわかったのです。
他の色文字に変えてからアウトラインをかければ、この現象は起きないのですが、他社からのデータを結構扱っているので、イラレ8のように簡単かつ確実に処理できないものかと・・・で、他の皆様はどうしていらっしゃるのだろうかと。

>出力プレビューをして、各版を表示、非表示
これは知りませんでした! さっそくためさせてもらいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-28 11:03:27

あなたにオススメの質問