こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

賞与

会社の役員で、今年一度も給与及び賞与を支払っていない者に
役員報酬を支払いことになりました。
ただし、この方は他社で普通に給与等をもらっている人ですので、後で確定申告をしてもらいますが、税率は乙で10%でしょうか?
会計事務所に確認したら、20%と言われたのですが・・
どちらが正しいのでしょうか?

投稿日時 - 2006-12-21 13:34:00

QNo.2616520

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

給与の源泉徴収については、基本的に月額表によって求めるべき事となりますので、月額87,000円未満であれば、6%となりますが、それ以上となる場合は、率計算ではなく、月額表から求めますので、金額によって率も違いますし、そもそも率で求めるべきではない事となります。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4117/data/01.pdf

ですから、10%とか、20%とかを乗じる訳ではありません。

会計事務所の方に、20%の根拠を確認されてみたら良いとは思いますが。

他の方が掲げられている、所得税の税率は、確定申告等の際に使用するもので、源泉徴収の際には関係ない事となります。

投稿日時 - 2006-12-22 18:18:12

ANo.1

金額はいくらですか?
http://www.taxanser.nta.go.jp/2260.htm

投稿日時 - 2006-12-21 19:47:29

あなたにオススメの質問