こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クリスマスって

 クリスマスって、当然キリスト教の祭りで、キリスト教徒が、イエス=キリストの生誕を祝う日なのに、なぜキリスト教徒でない者がうかれるんだろう?
 ギモンなのは、仏陀の聖誕祭のいわゆる「お花まつり」や、イスラム教のムハンマドの聖誕祭や、その他の宗教の祝日には、日本人は反応が鈍いのにねえ。

 なぜクリスマスなんだろうか?

 仏教系の幼稚園に、クリスマスツリーが飾られていたり、日本人って、なにかおかしいような。。。。。
 いつからどのような経緯で日本はクリスマスにはまるようになったんだろうか?

 余談ですが、私は、カトリック信者です。

投稿日時 - 2006-12-22 12:04:23

QNo.2618548

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

東京タワーが完成した昭和30年代半ば。12月も半ば過ぎになると銀座新橋の飲み屋街は忘年会も一段落。閑散としてしまう。

そこで銀座のキャバレーが発祥だと思うけど、クリスマス・パーティーと称してパーティー券を売った。店内を金モールとクリスマスツリーで飾り、ホステスはサンタの衣装でとんがり帽子を被った。入ってきた客にもとんがり帽子を被らせた。道路から見える窓にも飾り付けをして、ココでやってますとアピールした。これが意外な大ヒット、金になった。

忘年会が終わったと思ったらクリスマスパーティー。これではさすがに酔っ払って帰るお父さんの肩身が狭い。そこで免罪符?のお土産としてデコレーションケーキをクリスマスケーキと改め、七面鳥の替わりにローストチキンをお土産として売り出したところ、これまた大当たり。ケーキ屋と鶏肉屋がこれに乗っかって来た。

新聞や週刊誌には酔っ払ったとんがり帽子のお父さんがクリスマスケーキやローストチキンの箱を持って家に帰る写真が載りまくり、あっという間に年末の銀座飲み屋街の風物詩になり、日本中にクリスマスは金になると知れ渡った。

だからクリスマスというと長い間クリスマスデコレーションケーキとローストチキンばかりが続いていた訳です。

元々が色と金で始まったお祭りですから、今も変わらないって言えば変わってないようですね。

投稿日時 - 2006-12-22 14:07:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 島田裕巳氏は著作の中で、ヒンズー教徒の多いインドや仏教徒の多いタイなどでもクリスマスが町を挙げて祝われていると報告し、またクリスマスが冬至祭と重ね合わされて12月25日に定められた経緯から、クリスマスが新年の予祝行事として祝われているのではないかという説を立てています(『日本人の神はどこにいるか』ちくま新書)。
 この説の真偽はともかくも、単なる宴会騒ぎのようなクリスマスであっても、キリスト教と接するチャンスが増えるというだけでもいいのかなと、プロテスタントのぐーたら信者であるわたしは考えています。

投稿日時 - 2006-12-25 23:08:08

ANo.10

日本人が特別お祭りごとが好きなのではないのではないかなと思います。
というのも、今日大学の研究室でクリスマスパーティーがあったのですが、イラン、パキスタン、インドからの留学生も参加していました。
イスラム教徒もヒンズー教徒もケーキに目を輝かせていましたよ。
結局、何かそれらしい理由を付けて美味しいものを食べたり、騒いだりすることが楽しいというだけの話なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-12-25 02:59:11

補足(ANo.1)
正直、情けないですね
宗教の根本も知らない人たちが多い事に
そもそも宗教の根本はなんでしょう?
苦しい人を救うのどの宗教でも原点だと思います。
それなのにうちの宗教が正しいだの、お前たちはよその宗教だから関係ないだの
区別や差別が宗教なんでしょうか?
その際たるものがイラクなどのテロです。
自分たちの神のために戦う
本当に愚かで嘆かわしいです。
もし、この世に神が存在するなら他宗教だからお前たちには参加する権利がない
またはお前たちは他宗教だから助けないなんて言うとは思えません。
今の宗教が間違った考えの多いのはここにあると思われます。
回答者の多くがこのような偏見に満ちた考えである事にむなしさを覚えます。
クリスマスも今では世界の子供たちのためのお祭りであったり
純粋な恋愛のシンボルであってりします。
キリスト教だけのお祭りではないのです。
そこを間違えないように
それから質問者の方もあまり偏見を持たない方が良いですね
それは自分たちの宗教のレベルを下げる事になります。

投稿日時 - 2006-12-24 01:23:04

ANo.8

 あなたのおっしゃる通りです^^日本人は猿真似が旨いのです。商売の礎でしょ?(^・^)

投稿日時 - 2006-12-23 21:46:32

ANo.7

商業主義ですね。アメリカのマネをしているんでしょうけど
クリスマスの意味は正確に伝わっていませんね。

日本人の多くは仏教だと言ってるけど何もしらないでしょう。
日本の宗教感覚はこのようなものでしょう

投稿日時 - 2006-12-23 14:25:19

ANo.6

日本の根本は神道です。
八百万の神々が存在し、全ての神の存在を認めるので
・正月に神社(神道)
・クリスマス(キリスト教)
・年末に除夜の鐘(仏教)
・結婚式は キリスト教など
・葬式は 仏教など
と多数の宗教の良い所を選択出来ます。

投稿日時 - 2006-12-23 11:40:16

ANo.5

現在米国に在住の者ですが、直接の回答ではありませんが一言。

最近、アメリカではこのシーズン、“クリスマス”という言い方を公にはしない傾向になっています。
アメリカは一応、“宗教の自由が保証された国”であり、公には政府が特定の宗教に肩入れしないというスタンスになっているために、他の宗教の人たちのことを考慮して、このシーズンを“ホリデーシーズン”という訳の解らない言い方をしており、“メリークリスマス”という言わずに、“ハッピーホリデー”という言い方を浸透させるような動きになっています。

圧倒的にキリスト教徒が多いアメリカでは、“メリークリスマス”と云わない方向に向かっているのに、キリスト教徒がほとんどいない日本では、子供もオジサンも“メリークリスマス”と言ってはしゃいでいるのは本当に不思議ですね。

最近の日本人は、“ハロウィン”の仮装を楽しんだり、普段ワインを飲まないような人たちが、“ボジョレーヌーボー”を騒いでいたり、2月になると“バレンタイン”を騒いでいたり、、、、、単にお祭り好きな国民性だと割り切って、深く考えない方がいいですよ。
それにしても外国の行事には敏感なくせに、日本に昔から伝わる伝統行事はだんだん寂れていくみたいなのは何だか寂しいですね。

投稿日時 - 2006-12-23 07:23:16

ANo.3

日本人は宗教観薄いですもんね。
クリスマスが済んだと思えば除夜の鐘、そして初詣と。
年にいくつも改宗しなくてはいけません(笑)

要はお祭り好きなんではないですかね。
電飾キラキラで派手ですもん。クリスマス。
普通にイルミネーション見たりケーキ食べたりしますけど、教会でミサに参加するわけでもないですし、幸せの日だなんて思ったこともありません。みんな楽しそうだからやっとくかみたいなノリでしょう。

花祭りも電飾つけて派手にやったらいいのにね。

投稿日時 - 2006-12-22 12:44:22

ANo.2

日本人の国民性の根っこの部分に、「贈り物好き」ってのがある
のではないでしょうか?
日頃御世話になった方へ、と言う事で「お中元」や「お歳暮」って
のがありますが、外国なら個人の判断の問題であって、夏や年末の
社会一般の風物詩というところには至っていませんよね。

ですから、プレゼントをあげたり、もらったりという側面もある
クリスマスってのは、信仰心とは関係なく日本人ならマネて見たい
異国の風習なのではないでしょうか?

投稿日時 - 2006-12-22 12:34:57

>クリスマスって、当然キリスト教の祭りで、キリスト教徒が、イエス=キリストの生誕を祝う日なのに、なぜキリスト教徒でない者がうかれるんだろう

それは発祥であって現在のクリスマスはそんなの関係ない
宗教だの何だの考え方やとらえ方のレベルが低すぎるだけ
現在はクリスマスの年に一度の幸せの日
誰もがサンタを楽しめる日なの
ひん曲がった考えせずに普通に楽しむもんだよ
そらからクリスマスは別に日本人だけじゃないけど
いまや世界中で知られてるし、キリストがどうのこうの言う奴は少ない

ちなみに私はどこの宗教にも入ってない

投稿日時 - 2006-12-22 12:14:41

あなたにオススメの質問