こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

データ用 ビデオ用DVD-Rについて

パソコンで
自作DVD-Videoを作りたいのですが
その場合
データ用DVD-R ビデオ用DVD-Rのどっちを使ったほうが長期保存に向いているのでしょうか
DVD-Videoをつくるのでビデオ用DVD-Rを使ったほうがいいのでしょうかそれとも同じでしょうか

投稿日時 - 2006-12-22 17:30:43

QNo.2619134

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>データ用DVD-R ビデオ用DVD-R
性能は同じです。細かく言い出すとややこしいですが。記録メディアとしての性能には、差はありません。

保存性でいうのなら、
・太陽誘電などのメジャーメーカーのメディアを使う。格安メディアは自殺行為。
・紫外線に弱いので。プラケースではなく、黒い鞄タイプのCD入れを使用する。
・大切なデータは2枚焼いて。別々のところに保存する。

投稿日時 - 2006-12-22 18:12:18

お礼

よくわかりました
太陽誘電を使っているのであとは紫外線に注意して使います

投稿日時 - 2006-12-22 18:23:20

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

DVDドライブにはディスクがデータ用、録画用なんて判別できません。作るときは同じで録画補償金含むか含まないかです。販売価格は流通量や特売もあるので関係なく決まります。
音楽用CD-Rでは権利あるものは書き込まないから補償金返せと言う人いた(メディア買うとき補償金含むのが高いわけでもないけど、ね)。
本人の申し出が事実か確認することなく返金(おいおい)。
請求の郵便代が返金額より高いから返す方も経費かかるが「莫大な請求額」になる心配ないわけです。

DVD録画機も判別しないのでアナログ放送録画ならどちらでも使えます。デジタル放送はCPRM対応、VRモード録画しか出来ない。CPRM対応は録画用だけ(データ用に使ってもいい)、出荷時はVIDEOフォーマットで自分でVRフォーマットする。

質問の場合はどちら使っても同じです。どのメディアも特別な条件の下での保存期間は一般家庭では再現できないと思う。車の中に置けば寿命2時間(^^)。
実用上は1-2年持てば十分でしょう。再生するとき必要ならバックアップ取っていく。2年見ないものを3年目に見ることはまずありませんって(^^)本でもVHSビデオでもそうです(ビデオテープは実績として20年は持ちます)
長期保存に向くのはケース入りDVD-RAMです。「殻付き」っていうのが保存にむく。
(DVD-RAMは強力なエラー訂正能力持つのでコンピュータ用データ記憶装置もあります(150枚のチェンジャー付く))

投稿日時 - 2006-12-22 18:01:57

性能は同じです。
ビデオ用DVDメディアには映像著作物に対する「私的録画補償金」というものが価格に上乗せされています。

安いデータ用でいいと思います。

投稿日時 - 2006-12-22 17:47:03

ANo.1

性能的には大差ありませんよ。
データー用の方が少しだけ安いので、データー用でよいと思います。

ただし、DVD-Rのデーター保存度は安定しているとは言えども絶対では在りませんので、大切な映像データーであれば、別の記憶媒体(外付けのHDDなど)への2重のデーター保存がお勧めです。

投稿日時 - 2006-12-22 17:38:55

あなたにオススメの質問