こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公立高校志望でしたが、中学校から私学推薦受験を薦められました。

京都府在住の中学3年生の母親です。
高校受験の志望校で悩んでいます。
将来の夢は警察官になることで、大学卒業後に警察学校に入りたいという希望をもっています。
経済的な理由のみで公立高校を志望していましたが、中学の先生からは私学推薦をすすめられました。
理由は
1)内申点からいくと公立は不合格になる可能性が高い。
2)万が一合格したとしてもかなり苦労する。推薦校の方が大学受験に対してレベルにあった細かいケアをしてくれるので有利。
3)本人の性格はマイペース。競争意識はあまりない。マジメでこつこつと努力するタイプ。→その学校の校風にあっている。
まだ公立の入試まで2ヶ月あり、本人もかなり頑張っていて少しづつですが成績も上向きになっています。推薦をけって、私学(推薦校だけでなくもっと上のランクの学校も視野に入れて)を併願受験にして、公立に挑戦させてやりたいのですが、無謀でしょうか。どうしても公立を受験するのなら、推薦校よりも下のランクの私学をすべりどめで受験するよう薦められていますが、もっと上を狙えるような気もして迷っています。
データは以下の通りです。
*本人の内申点は5教科で13、9教科で23
*北大路模試の偏差値は国語47、社会43、数学43、理科37、英語36
(ちなみに推薦校の偏差値は併願で40ぐらい)
ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-12-24 15:57:38

QNo.2622747

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

本来は、地元の専門家でないとわからない様々な情報があるのが、高校入試の世界です。
ネットでの情報は、あくまで参考程度にとどめていただき、引き続き、中学校の先生と納得行くまで話し合われることをおすすめします。

一般論としては、9教科23という内申は高校を選択する幅が相当限られる水準ではないかと思います。

中学校の先生の心配は、「公立はどこにも受かりそうもない。しかも併願できる(確実に合格できる)私学もない。」というあたりではないでしょうか。
それが当たっているとしても、「確実に不合格」とは断言できないのも入試です。
「可能性何%」などとも言いにくいはずです。

何とかニュアンスで「どこにも行けないと困るからここの推薦にしておけ」という気持ちを察してもらいたいのかもしれません。

中学校の指導は往々にして消極的で、最悪の事態に備える傾向があります。
だから、中学校の先生の言うとおりが一番良いかどうか、はわかりません。
だから、中学校でも「こうなる」「こうしろ」と断定的な言い方はできないのは当然なのです。

目標の高校がはっきり決まったとき、猛烈に勉強を始める中学生はしばしば見られます。
そして、その中の何人かが奇跡の逆転劇を演じたということもありました。
同時に、そういう事例が少数派であるということも、冷静に見ておく必要はあると思います。

何も助言にならず、申し訳ありませんが、中学の先生から、可能な限り、志望校の合格実績(同じ内申で合格者が過去何人いたか、など)を教えていただいて、その上で、本人が納得する選択をするしかないと思います。

高校の不合格が必ずしも不幸とは限りません。
大切なことは、本人が「自分で決めた」と胸を張れるだけの情報を周囲の大人が協力して集めることだと思います。

投稿日時 - 2006-12-25 18:40:29

お礼

Ama430さん、ご回答ありがとうございました。
客観的かつ冷静なご意見をいただき、母親としては少々へこんでいるところです。
《何とかニュアンスで「どこにも行けないと困るからここの推薦にしておけ」という気持ちを察してもらいたいのかもしれません。」》
たぶんおっしゃる通りですね。本人もいる手前、受からないと断定もできないのでしょうし。
併願を考えていましたが、すすめられる通り推薦にすべきかもしれませんね。
ただ、成績が思ったほど伸びないとはいえ、公立をめざして毎日遅くまで頑張っている息子の姿を見てるとなかなか思い切れないのも事実なのです。

投稿日時 - 2006-12-25 22:38:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

NO5です。
スタッフにNO5の削除依頼をだしましたが、無理でしたのでお詫びいたします。
8段目の >珍しい子供ではなく他にもたくさんいると思います。
ですが、誤解される表現でした。今現在その高校に多くいるという意味ではないのですが、正しい情報ではないし、良くない表現でした。
次の模試の件ですが、私立の申し込みには間に合いませんね。大変失礼いたしました。

投稿日時 - 2007-01-02 17:50:22

ANo.5

こんにちは。
 京都の公立II類を希望する男の子の母親です。I類とII類の違いはあるものの同じような境遇なのでかきこませていただきました。アドバイスにも参考にもならないと思いましたが応援の気持を。
 教育事情や京都の特殊事情はネットで読んだだけで詳しくありません。

 姪は10年ほど前、公立のI類を第一志望で、滑り止めに確実だと思われた女子高(現在共学)を第II志望で受験しました。公立は合格しましたが、確実だと思われた女子高が不合格でした。塾の先生も予想しない結果でした。その時思ったのは専願優先かなということです。

 家の通学圏のI類は「黒髪スプレー」問題のあった高校です。姪もそこに通っていました。茶髪、ピアス(学校でははずしていたかも知れません)フルメイク、お尻が見えそうな程スカートをたくし上げて通っていました。珍しい子供ではなく他にもたくさんいると思います。

 他の方の意見と、そんな公立の様子を考えれば、担任の先生が「私立を専願で」と仰るのは保身の為というより子供のことを考えてという方が近いのかと想像出来ます。

 I類に関してはおそらく可能ではないでしょうか。他の方が仰るように私立の専願ならもう少し高い偏差値も狙えるかと。担任の先生も家庭の様子から私立も可能だと思い、私立の専願の方が子供の為には良いと思われているのではないでしょうか。

 家も今年の9・10月と塾に行っておらず、模試の結果を見ながらどう考えて良いのかわからず困っていました。教えてgooの中学校のカテゴリーでアドバイスをいただき、弱点の把握に努めて家庭教師にそこを先に教えてもらい前回の大阪進研の模試より5ポイント上げました。社会の偏差値が落ちて英語・数学でかなりあがりました。北大路模試は進研より2ポイント下でした。

 結局何が言いたいのかというと、もう一度模試を受けて担任の先生とゆっくり話し合われたほうが良いのではということです。時間をとってもらいゆっくり相談されたらわかりやすく説明してくださるのではないでしょうか。

 あと少し、しんどい日が続きますが、笑顔で春が迎えられますように。
 

投稿日時 - 2006-12-31 21:02:13

お礼

h-hg13524さん、ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
滑り止めが不合格で、本命が合格ということも入試には多々あるのですね。100%確実なんてことはありえないということがよくわかります。
こちらでの皆さんのご回答にもあったように、担任の先生に時間をとってもらい再度話し合いました。結果、公立を第一志望で、私学を併願で受験することに決めました。少しハードルは高くなりましたが、親も本人も納得した上での結論ですので、あとは受験までにできるかぎりのことをするのみです。
 h-hg13524さん、おたがいいい春にしたいですね。
ご回答していただいた皆さん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-14 11:07:31

ANo.4

京都在住です。
家は、親子ともども私立なので高校受験に関してはほとんどわからないのですが・・・
京都の高校受験事情は最近大分改善されたとは言え、他府県に比べまだまだ特異な世界だと思います。

公立志望ということですが、1類・2類のどちらを希望されているのでしょうか?
高校受験をしたご家庭の方に聞く限りでは、1類志望の場合「この学校」と言わない限りは殆ど全入だそうです…いわゆる総選
現在の居住学区での割り振りですので、吉とでるか凶とでるかはお住まいの地域次第ですか・・・

1類で大学受験を考えた場合
多少の学校格差はあるにしろかなり難しい…とりあえず大学受験を考えるなら、最低(!)で2類、若しくは私立…と、中学の進路指導ではっきりと言われたと、息子(高1)の同級生のお母様方から聞きました。

お子さんが通われる中学ではそのようなお話は聞かれた事がなかったのでしょうか?
また、お子さんは塾へ通われていないのでしょうか?

京都では受験対策は「塾で…」が、当たり前だとも聞いています。
塾は学校と違い外部模試のデータ、高校のあらゆるデータ資料を持っていますので、公務員教師の保身ともとれる、しかも客観データもない進路指導より信頼できるとも聞いております。

京都の特殊事情など考えるとこういったネット上でのご相談は余り意味がないようにも感じます。
もし塾に通われているのでしたら、塾にご相談されるのが一番有効かと思います。

投稿日時 - 2006-12-26 09:22:52

お礼

amber-gazerさん、ご回答ありがとうございました。
息子は塾には行っていません。進路指導は中学校でしか受けていません。加えて塾に行っている友人の保護者から断片的に情報を得る程度です。受験事情に疎かったとはいえ、完全に情報戦で出遅れてしまったと悔やまれます。
(でも、受験対策は塾でするのがあたりまえというのも変ですよね)

志望しているのは京都市内の公立一類です。中学ではやはりそこから大学受験をするのはかなり苦労すると言われました。通学圏内ではそこそこ人気もある学校ですので、やはり息子のレベルから行くと簡単に合格できないのは事実です。他の方も言っておられたように、現実を見極める時期でもありますね。併願する私学にしても、同じくらいのレベルの子は、塾ではもっと高めの高校を狙えるといわれたそうです。中学校の先生が私学推薦を強く薦められるのは、もちろん保身もあるでしょうが、息子の性格を考えた上でもあると親としては思っています。本当に迷うところです。

投稿日時 - 2006-12-28 00:50:03

ANo.2

公立高校で英語を教えています。

一応、経済的には可ということで話を進めますね。不可なら、確実に合格するであろう公立高校を受験以外にはないので、悩むはずもないですので。

現在の公立高校は一部の進学校を除けば、まともに授業ができているのはほんの一部です。ちょっとしたことでも体罰とか、生徒の人権侵害と騒ぎ立てる保護者の対応に毎日、追われているので授業どころじゃないという学校の方が多いです。推薦校の偏差値は併願で40ぐらいの学校だと、細かいケアをしたくても、一部の非常識(と私には思えます)な保護者や生徒に振り回されていて、できない学校である可能性が大です。ですから同じレベルなら迷わず私学、多少レベルが低くても私学を勧めます。現に同僚の先生方のご子息でも公立中学、公立高校に通わせている人は少数です。

さて、公立高校への合格可能性に対して、中学の先生が低いという判断をされているのなら、まず無理と考えておいた方がいいです。公立高校は入試以前に内申点で半分は決まっています。逆転するなら、最低でも入試で合格者の平均以上の点数がないと無理です。マイペースな性格で競争意識はあまりないということなら、なおさら可能性は低いと思います。私学なら、受験の点数重視ですので、まだ可能性は大きいです。

マジメでこつこつと努力するタイプというのなら、その努力を評価してもらえる余裕のある私学への進学をお勧めします。

投稿日時 - 2006-12-24 20:06:15

お礼

CaveatEmptorさん、ご回答いただきありがとうございました。
公立高校がそんな状態だなんて正直驚きました。
私たち親の時代とはもう状況が変わっていることを認識すべきなんですね。
子供が自分の力を最大限に伸ばせるようにマネージメントするのが親の義務なら、多少経済的にムリしてたとしてもやはり私学に入学させたほうがいいということなんですね。私学向きの子供ならなおさら。

投稿日時 - 2006-12-25 00:01:46

ANo.1

教育関係者ですが、
ここから伸びる可能性をあまり過剰に期待しないほうがいいです。
みんな頑張りますし、もともと出来る子の伸び方はもっとすごいからです。
現実的に考える時期だと思います。

公立は多分行けるでしょうが、その公立の進学実績、入学数と卒業数をチェックしてみてください。就職が多かったり、退学者が多いと思います。その高校で下のほうの成績では、お子さんが真面目にやっていける可能性は少ないですよ。大学進学への意欲もなくなってきます。
学校自体、進学へのフォローが十分とは言えません。

おっしゃる私立がどこかわかりませんが、普通、推薦の場合は併願で受けるより高めの高校が狙えるはずです。特進も視野に入れてみてはどうですか?私立は生き残りを賭けていますから、特進になると、かなり面倒見がいいです。ここも大学進学率をチェックしてください。
「真面目でコツコツタイプ」とのこと。私立できちんと勉強していれば大学も指定校推薦をもらえると思います。

余談ですが、中学で勧められる私立高校は一部です。通っておられる中学から進学した実績のあるところを勧めるからです。いちどご自分でもいろいろ調べてごらんになるといいですよ。

「まだまだ伸びる」…親ならみなそう期待しますが、実際に真面目にやっていて偏差値40くらいのお子さんを伸ばすのは並大抵のことではありません。せっかくいい性格をしておられるのですから、公立で苦労して潰されるのはもったいない気がします。

参考になればいいのですが。

投稿日時 - 2006-12-24 16:58:02

お礼

mon_baliさん、教育関係の方ならではの客観的なご意見をいただき、ありがとうございました。
私自身が地方の公立高出身者で、京都の私学のことを知らないせいもあり、息子にも公立高校に「とりあえず入学」させることが勝ちだと心のどこかで思っているのは事実です。そのせいで息子の性格や学力をクリアに見極めてやれてないのかもしれません。入学してからのほうが大切ですよね。志望校に関してはまだ保留にしてもらってる段階です。悩むところですが、3年後のことも考えて結論を出したほうがいいですね。

投稿日時 - 2006-12-24 18:42:54

あなたにオススメの質問