こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員の退職金、贅沢生活について

二極化の世の中ですが、公務員は勝ち組みで、
退職金○千万円、ボーナス○○○万円と自慢され、高級品食生活を高級車を見せ付けられる。

おかしいと思いませんか???
税金で成り立っていること、国民、市町村民に奉仕の職業なのに!!
贅沢とかお金にこだわるなら、公務員ではなく、実業で稼ぐべきであると思います。それを指摘しないわれわれも悪いのですが。

どう思いますか。

投稿日時 - 2006-12-25 08:18:23

QNo.2623893

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

51人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

退職金の金額はそれで良いと思っているのですけどね。
不正をした職員が依願退職して退職金を持っていくとか、言いがかりをつけて作ったかのような数々の手当てとか、そう言ったところに病的なものを感じますねえ。
しかし、良く釣れてますね。それにしても#19は頭がおかしいのでしょうか。

#19
>>あなたと、高級官僚などのエリートとは次元が違うということをよく理解してください。

全く、全知全能気どりもここまで来ると笑止千万ですねえ。
世の中を見渡せば、自分の通用しない専門分野なんかいくらでもあるってもんです。
あなたは「東大法OBで渉外弁護士」だそうですが、あなたに半導体設計なんかできるんですか。できないでしょうよ。
専門分野においてあなたは、初心者にすら劣るクズってことです。0.1ミリも通用しません。
勿論、「ゴールドマンサックス」や「モルガンスタンレー」の連中だって同じですよ。
思いあがるのは程々にしておいた方がいいと思いますよ。それが処世術ってもんです。
まあ、全知全能気どりの「トンチキ高学歴」と「公務員デブ」は「自分の知らない分野=バカのすること」と言うレッテルを貼ることしか脳の無い、言わば権威主義の連中ですから、そんな連中に何を言っても馬耳東風でしかないのは目に見えているんですけどね。

投稿日時 - 2013-03-06 13:40:43

ANo.21

地方公務員の者ですが、あなたのおっしゃることは間違いではないですね。正直、ここまでくだらない職務内容で月50、60貰えるのは民間ではありえないです(笑)下手すると多少きっちりしたバイトの人でもできる内容ですよ。まぁ、こんなおいしい仕事なんで他の公務員の人が必死に護身に走るのも当然ですよ。組合強いしね。

私は正直仕事にはうんざりしてますけどね。市民にもやっぱり後ろめたい気持ちです。これだけ楽して結構貰えるんで(笑)まぁでも、どんだけ批判されようがなった者勝ちですよ。公務員になること自体全く悪いことじゃないですから。でも私はこんな金の亡者のような生活は飽きたので独学で資格取って辞めるつもりです。本当、生きがいはないです。

投稿日時 - 2010-07-13 01:32:02

ANo.20

あなたはマスコミに踊らされすぎです。全く現実的でないと思います。貴方の住んでいる自治体の職員の給料を調べてみてください。
 私の父は公務員ですが、高級品食生活も程遠く、高級車にも乗っていません。
それに、朝早くから夜遅くまで働いていますし、100%残業代が出るわけでもありません。
そんなに嫌なら外国にでもいけばいかがでしょう?
 

投稿日時 - 2007-09-05 18:22:08

ANo.19

jpb

東大法OBで渉外弁護士をしている者です。
こういう愚かな質問を聞くと毎度腹が立ちます。
いいですか?あなたと、高級官僚などのエリートとは次元が違うということをよく理解してください。
彼らは東大法の同期の中でもトップエリート、とびきり優秀な連中です。
彼らを東大の中で優秀レベル第1軍とするならば、個人差はあっても法曹組や外資組国内大手企業就職組いわば二軍です。

第二軍がどれほど稼ぐのかあなたは想像も及ばないでしょうね。
まず外資の中でもGSやモルガン・スタンレーなど有名外資に就職した者は30歳ころには年収3000万はザラです。渉外弁護士は、というと、入所時23歳初任給1200万円程度が相場です。30歳時には4~5000万という人もいます。
官僚にいくような連中は上記のボロ稼ぎの人たちよりもさらに優秀な連中なわけです。
そんな連中が、退職金○○○千万?
はっきりいってすずめの涙に等しいでしょう。
あなたにとって大金でも、彼らにとってはすずめの涙です。
彼らにはそれだけの能力があるわけですから。

要は、彼らが金にこだわっているならば、とっくに公務員をやめて、外資などに引き抜かれているということです。官僚達が在職中激務薄給にもかかわらず退職金数千万で我慢していることに感謝したほうがよいでしょう。

投稿日時 - 2007-08-18 15:32:30

ANo.18

もらいすぎですよねぇ

親戚水道課 年収1000万円
地方では1000万までは行くそうです。その上はなかなかいかないそうです。

自分自営業ですが、月160万ぐらい売上ても経費がかかり、実際使えるのは40万ぐらいです。

公務員の人は給与は安いといいますが、退職金・ボーナスはいつも計算外です。

公務員程度稼ごうとすると、粗利5割で、一日10万は売上なくてはなりません。
公務員の皆さん 1日10万円売れますか?
教師のかた、塾を開いて1日10万売れますか?
警察のかた、警備会社で1日10万売れますか?

公務員は決算より予算取りが大事な業種です。
金を稼ぐという行為の根本からちがうのですから、ボケるでしょう。
金を稼ぐということは、ある意味殺し合いです。
神経をすり減らして殺し合いしている実業の方に養われていることを忘れないで欲しいとおもいます。
また自分もある程度の生活が出来るのは、世界の裏で自分の分の不幸を背負ってくれている人が居ることを忘れないようにしたいと思っています。

P.S.このごろ税務署の取立てすごいみたいです。
税務署員は実業でもやっていけるだろうなぁ

投稿日時 - 2007-04-25 21:25:53

ANo.17

No13の意見に安心しました。

公務員家庭(教師)です、金銭的に贅沢させてもらった記憶はありません。
貨幣価値は違いますが、生徒の部活動や冠婚葬祭、個人的に参加する研修費用。90年代前半で母と子供3人に手取りは25万円くらい。民間の人に「教師になんてならなくてよかったわ。給料がね、、、」なんてよく言われました。父が亡くなった後は苦労しました。パート代に年金は遺族年金が月7万。二人とも特待制度や授業減免制度、大学は奨学金を借り切って、アルバイトもして行きました。

両親の喧嘩の原因はお金のことでした。仕事を一生懸命しても、ちっとも豊かにならないのです。よその子ばかり気遣って、自分の子のことももっと大事にしなさいよ!という喧嘩ばかりでした。学習塾や習い事代は母のパート代でした。官舎の友人で私学(中学・高校)に行っている人は殆どいませんでした。県外私大も少なかったです。私が都会の私学に奨学金とバイトで学生寮入寮を条件に入学しただけでも、周囲からは「金持ちだ」と嫉妬を買うくらいでした。

今、退職金ボーナスも安定雇用もない人がたくさんいる中で、公務員の仕事が安定してあることは確かに恵まれていることだと思います。
兄貴も民間で働いてますけど、今のほうがいい生活をできているように思います。扶養家族の関係もありますが、、、、、父が生きていたころは福利厚生もしっかりしていましたし、激安で築25年の官舎を借りられましたし、公務員は恵まれているとは思います。

でもどうして公務員叩きがここまでひどいのかはわかりません。高級官僚は高度な政治判断を行い、且つ、リスクも大きいので地位や金を与えられているだけなのでは?公の利益のために心を砕く善良な高級官僚もいる筈です。ヒラの生活は質素なものです。公僕、サービス精神といいつつも公務員にも生活がありますし、守るべき家族もあります。税金は民間の経営促進にも使われていますから、税金泥棒は民間にも沢山います。

教師ということで金持ちだと思われて父亡き後泥棒が入ったり、どうせ教員の家なんて金持ちなんだろう、お嬢様なんだろう。うちは苦労しているのよ!と学校で苛められたりしましたが、周囲の持ち物や旅行の話を聞くと、お金をかける対象が違うだけ。隣家の芝生だと思います。
直接的な競争社会ではないので子弟は一見おっとりさんは多いですが、金銭感覚や生活は慎ましいものですよ。

学生時代「いったいいくらお金使えば気が済むの?」なんて行ってた友人も
蓋を開ければ私のはすべて奨学金とバイト代で、しかも仕送りや実支出は向こうのほうが多かったってこともしょちゅうでしたし。
人はよく見えるだけのものなのでは?自慢してるのはごく一部ですよ。

投稿日時 - 2007-01-18 14:59:03

ANo.16

 努力や才能、実力あっての成果であればよいのではないのでしょうか。
 その方だって贅沢やお金に拘りつつも、人知れず努力や苦労をされてきたのではないですか。それとも、貴方はその方について「終ぞそれらの何一つ持ち合わせていなかった」と言える位、御親密でいらっしゃったのでしょうか。
 ("高級品食生活、高級車"とは私費によるものと推定します) 
 月並みですが報酬をどう使うかは個人の価値観の問題、法の許す限り自由であり公僕だから他人の干渉が許される、などという事はないものと思います。(貴方が干渉していると言っているのではなく)
 公務員とて一国民であり一人間です。納税の義務もあれば、物品購入の権利だってある筈です。
 ただ、具体的な金額を挙げてそれを"自慢する"公務員というのは如何なものかと思います。
 たとえ努力の末の報酬であったとしても、その出所が国民の納めた税金である以上は、あくまでも、一般に向けては謙虚にあることは公僕として、初歩的な礼節ではないでしょうか。そもそも公僕であるないを問わず、身の周りの金額を自らひけらかすような行為は、下品以外の何者でもないでしょう。育ちが悪いとしか思えません。公務員の、というより一公務員のモラルの問題であると思います。
 貴方がここでおかしいとする"公務員の退職金や贅沢生活"について、読む限り私はおかしいとは思えないのですが、"ある人間の、下品さを露呈しただけの無意味な行い、公僕としての節度の無さ"についてはおかしいと思います。

 貴方の質問の書き方について触れますが、マスコミ宜しく一部の公務員の問題を槍玉に上げ、乱雑にも"公務員の問題"としてしまうことは結果、無関係な善良な公務員にまで肩身の狭い思いをさせ、要らぬ心労を増やし、その士気をも下げることであるということに貴方はどれ程ご配慮なさっておられるのでしょう。おかしな公務員がいる一方でまた、"公務員"に対するおかしなイメージのお陰でご近所からあらぬ冷遇を受ける家庭があるのも事実です。書くならせめて"○市のある職員"などとすることはできないものでしょうか。
 マスコミとは魅せる商売です。
 また、あらゆる情報には(ブログやクチコミでさえ)度々スポンサーが付いて廻っています。
 貴方の書き方では、漠然と感情のまま書かれてしまっていることも相俟って、少なからずそういった情報源に触発されているように見受けられるのです。
 霞ヶ関の役人がどれだけ働いてるかご存知ですか。
 どれだけ必死に勉強していたかご存知ですか。
 死人や病人も以前からお出になっている様ですよ。
 努力や才能、実力あっての報酬であればよいのです。
 その報酬の使途は個人の自由です。
 退職金○千万円?ボーナス○百万円?懐具合の自慢話などしている内は負け組みでしょう。本当の金持ちというのはあまりお金に執着しないものです。

投稿日時 - 2007-01-14 14:59:14

ANo.15

>安倍さんも本腰が要りますね。

無理だと、思うよ。
たまたま毛並みがいいってんで総理になった器ですんで、何かをしようってアクの強さが全く無い政治”屋”さんでしょう。政治家じゃないのは確か。

一時期の故小渕首相のように「真空総理」に似た名がつく様な予感。

公務員の批判をするのは、勝手ですが自民党が天下を取ってる昨今ですと、さもありなんだと思いませんか?

投稿日時 - 2007-01-08 19:26:12

ANo.14

No.10です。
No.10の本意は、民間では儲ける人も、儲けれない人もいる。公務員はその平均ですよと言っているのです。公務員は決して高収入ではありません。公務員で高い退職金をもらった人は、多くの場合、民間だったらもっともらっただろうと言っているのです。
あまり、一部を見て全体を見たようなことを言わないで下さい。

私は、退職勧奨を受け、国立大学を退任しましたが、退職を認めたところ、自己都合だと言って25%退職金をカットされました。なかなか再就職はなく、移った私大が倒産しそうで、現在職を探しています。しかしながら、公務員が高級でけしからんとは、今でも思っていません。

それを見返すだけ頑張ればよいだけです。いくら公務員の批判をしたところで、結果的に公務員の賃下げを行なったら、行政の質が落ち、いずれ、国民に跳ね返ってくるでしょう。

投稿日時 - 2007-01-07 18:45:52

ANo.13

>国内で、物を作るコストが次第に安くなったのです。
一人当たりの、所得も下がる

その影でいったい何人の人が泣いているのか、ご存知でしょうか?コスト=人件費切り下げ、この短絡的なやり方で企業の業績がよくなったといわれている、能の無い経営者もやり方で、誰にでもできるもの。
こに働いている人の給料を確保しつつ業績をあげて利益を出すのが経営者の手腕でしょう。
それを単に企業努力などといういかにも経営手腕を発揮したかのように勘違いしている経営者ばかりだから、必要なコストまで下げてしまったからです。本当の生産性の向上、市場ニーズに合った商品の開発、無駄な経費の削減をしての業績回復なら理解できますが、そうではない弱者に犠牲を強いてのコスト削減は、コスト削減、コストが下がったとはいいません。

また、公務は、生産性の全くない仕事。それを生産性のある企業の営利目的の仕事をして収入を得ることと同一視すること自体が認識不足で、全く、畑違いのことを同列に論ずること自体暴論です。
また、そんなに低収入にすれば誰がボランティアなんかで、地方行政をするのでしょう?
それこそ、金持ちが片手間にやることしかできない仕事になってしまいます。
行政に携わる人にも家庭があり生活しています。子供を育て、衣食住、生きていかなければなりません。行政に携わる人は家庭を持つな、高望みするな、ということになるでしょう?
どうして人並みに生活してはいけないのでしょうか?公務員の家庭、将来を背負ってたつ子供に不足ではないにしろ決して満足でもない衣食住、教育さえも認めないのとうのですか?

人が余っているということは、余った人間は居なくなれということでしょうか?
企業は人々の生活のために必要で、また、その人々を相手に商売をするにもかかわらず、その人々に賃金を与えず、どうやって業績が上げられるのでしょう?

親方日の丸?どこが?夕張は親方日の丸ですか?夕張は企業でしたっけ?全くもって、そんなことはないでしょう。

ここは議論の場ではないので、反論の補足は必要ありません。

投稿日時 - 2007-01-07 13:28:38

ANo.12

その他マネーカテでの「専門家」にしては、短絡的な
発想ですな。

#11さんの意見を鑑みますに、鬱憤を晴らすべく質問をしてるんですね。

公務員でも、霞ヶ関の本庁勤務もいれば、支所勤務もいます。

もっと、世の中を見ましょう。

投稿日時 - 2007-01-03 02:23:21

補足

広く見ると必然的に公務員問題は浮かび上がるようになります。

人手不足時代の公務員給与体系から、人手余り時代の公務員人数と給与体系。財政再建市町村の公務員人数と給与体系。
これらの基本的な日本の問題です。

短絡的とは筋違いです。

投稿日時 - 2007-01-07 09:52:43

ANo.11

あまりTVやマスコミの情報を鵜呑みにされるのはどうかと思います。
自分の思ったとおりの回答にならないと返事をしない質問者さんの態度を見ていると程度の程が知れます。

投稿日時 - 2007-01-02 23:03:56

補足

しばらく見ていませんでした。回答も質問者の責任です。
マスコミの情報ではなくて,この地域の実際のことなのです。

公務員の給与は、人事院勧告によるものと思いますが、
もらう給与とやった仕事の実績が数値で評価しにくい。
民間は、業績から、給与が決まる合理性とは、かなり違うことなるので、
退職金○千万円、ボーナス○○○万円と自慢され・・・・・
のようなことは、おかしいというのです。

赤字財政で、膨大な地方債債務で、これですから、それがおかしい、更にそれを自慢するのは、尚おかしいといいたいわけです。どうにかしないといけません。

◎夕張市に続いて今後多くの財政再建市町村が現れます。

投稿日時 - 2007-01-07 08:55:35

ANo.10

公務員の収入は平均的なものです。
もし、高級官僚という人が、公務員を選ばず、民間の大企業に入ったら、もっと稼いでいます(あくまで平均的な、統計的な話です、例外はいくらでもあります)。
公務員が奉仕の職業というのは事実ですが、彼らは、草することによって、損害をこうむっています。一般的には感謝すべきです。公務員に奉仕を強要すべきではありません。
贅沢、お金にこだわる人は、統計的には、民間で働いているケースが多いです。
そんなに言いたければ、公務員になって実体験してください。
ちなみに、私は民間企業、公務員両方体験しています。

投稿日時 - 2007-01-02 15:51:05

補足

#11にも補足しましたが、
>贅沢、お金にこだわる人は、統計的には、民間で働いているケースが多いです。

それでいいのです。多いはすです。公務員になり金儲けをして大成しようとは普通思いません。民間で何かやって儲けようとします。民間だと桁違いですね。大成功すると。そこで自慢する分には、いいことです。

投稿日時 - 2007-01-07 09:10:38

ANo.9

おかしいと思います。
給与体系の年功序列が強烈で50代後半の平公務員の年収は800~850万円です。仕事にノルマはないし、間違いだらけだし、年休は全部使ってしまうし、仕事の邪魔はするし、はっきり言って貰いすぎです。
現在私が属している地方では給与改革をしていますがそれでも民間と比較すると認識が甘すぎますね。もっと引き下げるべきです。
目の前まで財政の破綻が迫ってきているのになぁ。

投稿日時 - 2006-12-26 12:23:17

補足

有難うございます。公務員の方もそのようにいってもらえるとうれしいです。

破綻がきてもおかしくはないですよ。
地方債の借金がある市町村は、職員減らしと給与見直しが必死です。
その付けを市町村民への増税にしてはならない。

>仕事にノルマはないし、間違いだらけだし、年休は全部使ってしまうし、仕事の邪魔はするし、はっきり言って貰いすぎです。

やはりそうですか。民間で5-10年働いてもらいたいですね。
きついノルマ、間違いは致命傷、年休は実質取れない、邪魔をする暇がない
そういうところで、5年でもいいから働いてもらいたい。

投稿日時 - 2007-01-07 09:15:10

>おかしいと思いませんか???

思いません。
叔父が役所を退職しまして、所管の外郭団体を渡り鳥よろしく
数年で就職、退職を繰り返し退職金で生涯賃金を、ウン億円ゲットしてますが、これは個人の才覚で負うところでして、公務員だからだとか関係ないかと。

公務員ってパブリックサーバントですよね、でそのパブリックって
サーバントするだけの価値がるとお質問者は本気で考えてらっしゃる?
奉仕するのでしたら価値ある人に奉仕したいですね。

質問者も他所の芝生を眺めるより、転職などをしましてスキルアップを図るほうが精神衛生上、健康だと愚考します。

投稿日時 - 2006-12-25 23:59:13

補足

個人的な憤慨よりも、こういう意見が、いま必要と思いますので、しました。

天下りの実態ですね。安倍さんも本腰が要りますね。

投稿日時 - 2007-01-07 09:23:43

ANo.7

公務員の方の反論が多いようですが、主な主張は、
・難しい試験に受かったのだから楽な生活をして当然だ
・民間にはもっとたくさんもらって入る人がいる
のようです。

これからはそういった方は引き取りを願い、ボアンティア精神を
持っている人になってもらいましょう。多少受験能力は低くても
よい社会になると思います。

投稿日時 - 2006-12-25 23:57:22

お礼

援軍ありがとうございます。圧倒的に公務員高給擁護のご意見ばかりで。
この社会は問題があると改めて思いました。

言いたいのは、お金儲けの手段として、公務員は選ばないほうが言いということです。もっと奉仕精神の人になってもらいたい。

そういうひとは、退職金○千万円とか、自慢して歩かないでしょう。
このご時世に。

人事院勧告で、今は民間よりやや高い設定に給与はあります。
今後は、毎年是正されるでしょうが。

私は、勤め人ではありません。ネットでビジネスをと模索し努力し少しずつ実績をあげているものです。そういうことの出来ない公務員の方は、・・・・・・。

投稿日時 - 2006-12-26 09:37:45

ANo.6

父が高級官僚です。
お陰様で小さい頃は贅沢させて貰ってました。
今、私は違う道で父以上の収入を得ています。

まぁ、楽はしていないと思いますよ。
有名大に死に物狂いで勉強・入学して、若い頃は午前様、無休が
当たり前だったみたいです。

トータル的に見ればそれ相応だと思っています。
努力して手にした結果ですよ。
悔しいなら、勉強して高級官僚になればよいと思います。

投稿日時 - 2006-12-25 13:41:10

ANo.5

どっかの地方中堅都市の市役所ですがこれまでは大企業並み給与だったのに中小企業並みに下げるそうです。難しい試験の代償は、滅多にクビがないのと福利厚生だけになりそうです。

投稿日時 - 2006-12-25 13:39:02

補足

今後、その方向になりますよ。ならざるを得ないのです。
安定してしかも民間より多いのは、矛盾します。
安定して仕事をしていただきたいが、ボーナス退職金をじまんされてはかなわない。

投稿日時 - 2007-01-07 09:26:53

ANo.4

高級官僚の贅沢をしていることを、一般職員にまで、どうして当てはめるのですか?
公務員の年収700万円、この平均を引き揚げているのは誰だか知っていますか?幹部クラスですよ。
一般職員はそれほどではありませんし、平均の700万円をもらっている人は勤続何年だとお思いです?20年勤めてこの金額多いですか?
ましてや、公務員は民間のようにストライキ権もないですし、会社の売り上げを増やして収入を増やす、なんてこともできません。市の収入を増やすのに、住民票発行しまくりますか?
税金は国民の義務です。納税は当然です。

中には先日の事件のようになんにもしない人もいるでしょうけど、ほとんどの人はきちんと仕事しています。

それと、公務員は日本の標準的な賃金になっています。ということは、これをバッシングして下げると、ある部分の民間給与が低いのをそのまま放置しやすくなります。これはどういうことか。
そういう会社に勤める人の賃金が上がらないのですよ。
今の考えは間違っています。上にあわせないとだめです。下にあわせると、0でいいのですから。
自分の給与が公務員より低いから、下げろというのではなく、逆に標準に届いていないのなら、上げろと、会社に交渉するべきでしょう。
標準をさげるということは民間に勤める人の給与が上がらないことにつながります。
上を見て妬むより、そこに到達することを考えなければいつまでたっても、低所得のままです。世間の給与がこれだけだから、自分もこれだけくれ、というふうにしていかないと給与は全然あがりませんし、生活もよくならないし、人生のやりがいもでてきません。

そして、高級官僚の高額給与、退職金も批判されますが、そのお金も経済を動かしています。官官接待や民間の接待が減った今、かなりの店はつぶれています。そこで働いていた人は困っているはずです。タクシー運転手も悲鳴を上げています。
世の中、一見一部の人だけが優遇されているように見えますが、そのお金は確実に他の一般市民の生活に関する経済に深く関わっています。
バブル崩壊後、切り詰められた接待のおかげで、経済の歯車が狂いだし不景気になっていきました。
この不景気(景気がいいのは上層部だけ)、上を見て下げろ、というより、そこに近づこうとしないと、日本全体のため、自分のためにならないと感じませんか?
上のレベルを下げるということは、自分がそこに到達する可能性までも下げているんですよ。

投稿日時 - 2006-12-25 12:29:13

補足

意見を異にします。

基本的な問題は、人手余りにあります。原因は、
ロボット、低賃金の外国人労働者、企業の海外移転などなどです。
人手は要らなくなる世の中です。そのような社会になってしまったのです。
国内で、物を作るコストが次第に安くなったのです。
一人当たりの、所得も下がる。介護を除いては、人手は足りている。
介護でさえ、ロボットが何れ出てくる。

なのに公務員の方は、親方日の丸大赤字で、それでも高給で、それを自慢しているようになる。

投稿日時 - 2007-01-07 09:59:30

ANo.3

金持ちとは、日本を支配する100程度の一族のこと。
このグループだけで、富の数10%を我が物としています。
それに比べると公務員の手にしている富なんて屁みたいなものです。

四国の片田舎の小さな市に住んでいます。
それでも、市役所の職員の年収は私の3倍はあるでしょう。
が、私は、市職員の給与がベラボウに高いとは思いません。
私の年収が余りにも低いのが問題であるに過ぎないでしょう。

バブルの崩壊で年収も半分以下に激減して10年。
一日400円の小遣い生活も既に4年目。
かと言って、公務員の給与や待遇に過度の批判は向けません。

ところで、多少の優遇や税金の無駄使いは散見されます。
それはそれです。
それと公務員と日本を支配する100の一族とは同列視できません。
公務員の本質的で基本的なスタンスは、我々庶民と同じかと思います。

窮しても、敵味方を見誤るのはどうかと思います。
窮しても、なお、理性的でありたいと思います。

投稿日時 - 2006-12-25 09:48:30

補足

今は、裕福な時代です。みんな、程度の差はあれ、満足しているのではないですか。貧乏な時代に育った人は、満足していると思います。

しかし、人手不足の高度成長から、いまや人であまりで、安い海外の労働者まで入ってくる。アルバイトの時給はどんどん下がる。企業は、未曾有の大利益。

収入の少ない人ほどなにかを言わないと、ますます悪くなります。
勝ち組みは、何も言いませんよ。

投稿日時 - 2007-01-07 09:30:15

親父も地方公務員だったけど、乗ってたのは軽自動車だったし、定年前に乗っていたのはサニーです。
サニーって高級車だったかなぁ??とてもそうは思えない。

公務員も幅が広いからね。
公務員と一括りにするのはどうかと思うよ。

投稿日時 - 2006-12-25 09:13:39

補足

そのようです。一括はよくないです。

投稿日時 - 2006-12-25 13:04:40

ANo.1

公務員でも役員職の人だけですよ。それは。マスコミが煽ってるだけです

うちも公務員(教職)ですが、退職金も保障もささやかなものです。父はなくなりましたが年金は月5万円程度。当時は好況だったので生活は人よりも格段に苦しかったです。

変な公務員もかなり多いですが、お前の生活は税金で成り立ってるんだろう?と偉そうな国民に振り回されて困ってる善良な公務員もいます。
公務員たたきはかなり酷いですが(確かに変な人は沢山います)、
公平性の為に恨まれながらも必死で働いている人も多いです。


民間も役員だとそのくらい貰えると思います。

投稿日時 - 2006-12-25 08:37:51

補足

マスコミの話ではなくて、実際のことです。
地方の6万の小さい市ですが、財政はひっ迫している。健保税は高い。
市の公務員の平均年収は、700万と言われています。

投稿日時 - 2006-12-25 08:42:05

あなたにオススメの質問