こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今年のM-1どうでした?

M-1グランプリ2006 終わっちゃいましたね。

チュートリアルは今まで好きではなかったですけど
決勝のネタはめちゃくちゃ面白かったです!
笑い飯は・・・もうちょっとがんばって欲しかったけど
松本ひとしの言うようにスロースタートだったのが悔やまれました。
哲夫がやたら緊張してて空回り風でしたしねぇ。。6年出てるのに!
アマチュアの変ホは放送するだけ時間の無駄でしたね!
あれが準決勝まで登ってきたのが意味不明!

などなど・・・皆さんのご感想を教えてください!

ていうか、審査員に島田洋七はいらなくない?
なんかいつも的外れな意見しか言わないし。。

投稿日時 - 2006-12-25 12:14:07

QNo.2624205

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

またです。

審査員についてです。
審査員も現役の芸人です、本音はTVでは語らないでしょうね。自分たちの地位が狙われますからね。
下手なアドバイスなんかして、そのコンビに火をつけたらどうするの?
そんなのは、コンビの師匠に任せておけばいいのですよね。タダで教えを請うなんて無理ですよ。

審査委員長なんかは虎視眈々と後輩の芸を盗んでそう。


新ネタについて

「新ネタ」を「TVで初公開」か「全くの初公開」かで意味が違いますよね。
多分、みんな「営業ネタ」は持ってるとおもいます。TVではやらない(または、TVではやれない)ネタです。これは一度TVで「公開」してしまうと「営業」では使えなくなります。
M-1の優勝のために「営業ネタ」はやらないでしょう。

「全くの初公開」ネタは、それこそ、受けるかどうかわからないから絶対披露しません。
だから、どうしても一度TVで披露したネタをするのです。


以前、TVの「ものまね選手権」で「コロッケ」が「営業ネタ」を優勝決定戦で披露しました。
そのときの審査員が

 「コロッケもこの営業ネタはもう営業では使えないね。よく披露してくれたね。それだけこの優勝が欲しかったのがわかる。」

って事をいってましたから。

投稿日時 - 2006-12-28 04:04:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(26)

ANo.26

チュートリアルとても面白かったです、もう既に漫才中に『これは決まったな』という空気がありましたよね。あと麒麟もなんだかんだいって良かったと思います。昔は川島の声に頼りきりだったのが去年くらいから普通に面白くなってきたと思います。

ちょっと違和感があったのはプランナインがもう少し高得点でも良かったかなと思いました。やはり5人という事に違和感を覚えるのでしょうか。あとフットも正直微妙でした(ネタを知っていたからかもしれませんが)

しかし、何より気になるのは徐々にM-1の影響力が落ちている事とメンツが固定化していることです、ジリ貧に追い込まれているような気がして仕方ありません。
お笑いブームも沈静化しつつあるのも、こういうイベントモノの知名度が右肩下がりになるのも、人材にも限りがあるのも仕方が無いことですが、何とかならないものかと思っています。
仮装大賞のように世間にキチンと根付いてくれることを願っているのですが…、このまま数年後には消えてしまう気がして不安です。

投稿日時 - 2007-01-02 16:20:48

お礼

あけましておめでとうございます。

風邪引き+年末年始のごたごたでお礼が年またぎに
なってしまい、申し訳ありません。

今年の正月番組も漫才○○連発系番組が多くて
おなか一杯 ><; って感じですw

チュートリアルの露出度も格段にUPしているし
今年はチュートリアルの年になるかな~

でも徳井がドラマに走って福田が切られるかも!?
DONDOKODONのグッっさんと相方(名前忘れたw)みたいに・・・

それにしても福田の差し歯は仮歯とはいえ、違和感ありまくりですよね^^;

ではでは、本年もよろしくお願い致します m(_ _)m

投稿日時 - 2007-01-05 11:07:59

ANo.25

笑い飯さん普通におもしろかったんですが、
チュートさんに完璧波を持っていかれて残念です。
やっぱ学歴ですw(笑い飯さん談)
あと、単純に変ホ長調さんはすごい!
去年もおもしろかったんですけどね。

投稿日時 - 2007-01-01 13:52:04

ANo.23

チュートリアルの完成度と盛り上がり度はダントツでした。
「ブログに書いていいかぇ?」が「ミクシーに…」だったらもっと笑ったかな、と思いました(個人的ですみません)。
でも山崎まさよし良かったです!わかる人にはわかる感じでしたね。
「山崎まさよしやん!」って言うツッコミも聞こえずらかったし…。
他はイマイチ…。トータルテンボスが面白かったかな?
シンスケさんの言うように、爆発的な笑が少なかったです。
笑い飯もラスト30秒はすごく良かったの残念。
ライセンスも面白かったですが、「ドラえもんの青は坊主だから…」ってネタは他の芸人が使ってるのを見たことがあったので、冷めてしまいました。

全体的にレベル低かったな、って印象です。

投稿日時 - 2006-12-26 13:40:08

ANo.22

M-1に限らないんですけれど、ネタを披露する
時間が4分では短すぎます。

あと、漫才には『笑わせる漫才』と『手が来る漫才(妙技を
見せて拍手をとる)』の2種類があるんですが、
もう今のご時世では、後者には出番がないですね…。

三人奴さんの音曲漫才、『葛の葉の曲書き→障子抜け』
踊りの『松尽くし』とか、暁照夫・光夫さんの三味線漫才とか
イイもんなんですがねぇ…。

投稿日時 - 2006-12-26 13:31:39

ANo.21

お笑いは好きですが、そんなにガツガツ見るタイプではない30歳男性です。
すでに披露してあるネタをやるか、新ネタか?ですが、
やはり決勝くらいは 新ネタでやってほしいと思います。
これはやはり審査の公平さという意味合いが大きいです。

審査員ですが、競馬の有馬記念のように
お客に審査員やって欲しい人アンケートをとって、上位5人
(辞退者がいれば下位の人もでれる。)にすればいいかと思います。
事務所のしがらみが心配されるなら、誰が何点入れたかは非公表でも
いいのでは?

投稿日時 - 2006-12-26 12:19:26

ANo.20

見たことのあるネタであろうとも、上手くて面白いなら笑えます。
面白いモノは何度体験してもも面白いモノです。映画然り、小説然り。
オチが分っている「落語」があれだけ面白く、落語家によって出来不出来が分かれるのですからね。

「上手い」コンビか、「面白い」コンビかで選考するなら「上手い」コンビが好きですし安定してますね。
「やすきよ」漫才は「上手い」かつ「面白い」ですよね。

「チュートリアル」は最終決戦の最後の当り左側の人が「素」で笑いそうでしたよね。なんとか右の人が持ちこたえさせて最後まで行けたように見えましたが、アレって演技なら、スゴイです。
完全に自分たちの漫才に酔ってましたね。面白かったです。確かに笑いました。でも私はこのとき「チュートリアル」はダメと思いました。
優勝はするとは思いましたよ、あれだけ会場も審査員も笑いましたからね。

「変ホ長調」は、あれはやっぱり「ボーク」ですよ。素でボケてる感じです。これもそのボケが演技、芸であるか否かが分りません。
決勝に残したのは、何かの意図、策略があるのでしょうね。

審査員長の「島田紳助」は、「B&B(島田洋七)」の漫才の笑いの公式を完全に理解し、実践した人です。「島田洋七」に「紳助、おまえ俺達の漫才を盗んだな」って言わしめ、それによって「B&B」は「こんなスゴイやつが現れた。俺達の時代は終わった。」と言って解散したのです。どちらも「漫才」というより「笑い」を知ってます。

今年は「面白かった」コンビが優勝ということで納得ですし異論はないでしょう。

「上手い」とは別問題です。
もし今年、他のコンビに投票する審査員がいて、他のコンビが優勝していたら、

「第二の亀田VSランダエダ」

になってましたよね。

投稿日時 - 2006-12-26 03:32:13

ANo.19

んー。また「POISON GIRL BAND」がダメだったから、つまらなかったです。
確か前にも順番が最初でダメだったことあるんですよね!
恐ろしくクジ運が悪いです(>_<)やっぱり順番って、かなり大事と思います。
審査員はジジイばっかだし最初のほうのネタなんかすぐ忘れちゃうに決まってる。
ああいうやり方だと後でやるほど印象に残れて有利じゃないですか???
M-1も爆笑オンエアバトルみたいにお客さんがその都度 審査する形式なら…。
「POISON GIRL BAND」は、他の回答者さんにも面白くないって言われちゃってるけど、
彼らのネタって、わたし的には思いっきりツボなんです☆ 今回も笑い転げました~
(タブン普段から妄想がちな人にはウケるのかも;)
逆にチュートリアルみたく演者が興奮してると妙にテンションが下がります。
前にも似たようなネタ(バーベQの話?)を見たから「マタカヨー」だったし。
決勝では…とりあえず麒麟の田村とフットボールアワーの岩尾が、滑舌悪過ぎて
何言ってるかゼンゼン分かりませんでした( 練習し過ぎて声がかれてたのかな?)。
あと、わたしも審査員として「志村けん」さんは欲し~い♪デス。
M-1の歴代グランプリ達が審査員になるっていうのも面白いかも。
(友達を高得点にする可能性もあるからダメかな?
真面目に採点してくれるなら1番適役だと思うんだけど。)

投稿日時 - 2006-12-25 22:59:08

ANo.18

個人的にはチュートリアル一色だったって印象です。
1回目は見覚えのあるネタだったのでダメかなと思ったのですが何故か笑えました。
それ以外に印象に残るネタがなかったですね。
毎年3~4もう一度見たいと感じるネタがあるんですけどね。

変ホの時はチャンネルを変えましたので良く解りません。

特に贔屓がないので審査員や順位は興味ないですね。
松本、伸助が笑い飯贔屓に感じる程度です。

投稿日時 - 2006-12-25 22:36:14

ANo.17

今回にM-1は色々残念な所がありました。。

チュートリアルはとても面白く、納得です。数年前にM-1に出た時のバーベキューの時も良かった。

後、麒麟のコウモリのネタは確か去年?のm-1ででもしてたと思うんです。 全く一緒ではなく多少は変えてましたが、ipodの音漏れの落ち、スコール等は同じなので同じグランプリで同じネタをするのは毎年見ている人にはどうかと。。 (初代から見てます) 

またフットのテーマ曲と取り皿も確かテーマ曲は、「確かにそうかもしれない」がかなり印象に残ってるので新しいネタでしてもらいたかった。変ホはアマなのでレベルを落とせば笑える。 トータム、ポイズン、笑い飯、9は論外。。 

笑い飯は去年面白かったので来年頑張ってもらいたいです。

投稿日時 - 2006-12-25 22:24:57

ANo.16

点数、順位をつけるって難しいなぁ~と思いました。
王道ではない漫才って優勝できる可能性はあるのでしょうか・・・。スローテンポだったり、「ニヤリ」とさせるようなのが持ち味の漫才は、勢いで畳みかけるような漫才にはやっぱり点数では負けてしまうと思うんです。ニヤリとする漫才のほうが好き!って人もそんなにいないと思うし・・・。

審査員は、私はダウンタウンの漫才すら見たことのない世代(?)なのでよく分からないんですが、全体的に点数の高い方(カウスさんとか)と全体的に点数の低い方がいるのはちょっと不公平かなぁと思います。

今年のチュートはダントツだったと思います!!変ホは私はおもしろかったですよ。眞鍋さんが言ってたように、出てきた時から笑えました(笑)

投稿日時 - 2006-12-25 21:38:51

ANo.15

チュートリアルは納得です!!!
ライセンスは面白かったのに、裏を感じる。
麒麟、笑い飯は毎年ほぼ同じような感じ。
フットは、まず二回目なのもちょっと・・・?決勝のネタがいつもと一緒。

決勝自体吉本のコンビばかりなのが、いかにもって感じ。
本気でやるのなら、審査員は北野武さん、志村けんさんなどを入れるべき!
渡辺さんはやたら点数低いし、おもしろい彼を知らないので、審査員としてどうなのか分からない。伸助さんは審査の内容を話して欲しい。う~ん。。。じゃ、見ている側はますます?になってしまうから。

投稿日時 - 2006-12-25 20:18:10

ANo.14

始めてM1見ました・・・低レベルにびっくりしました。
私は島田しんすけ、B&B、西川のりお、阪神巨人などのマシンガン漫才を知ってる世代なので・・・村田渚さん位しか、マシンガン漫才が出来る人って、今回は居なかったの?と思いました。
別に毎年、優勝者決めんでも・・・と思いました。
優勝者、なし。の年が有ってもいいと思うのですが・・・審査員に南ちゃんや大竹さんが居るのはどうなんでしょうか?松ちゃんだって、売れてから漫才してないのに、そういう人が審査として参加者に注文付ける権利有る?って不思議に思いました・・・
だいたひかるが二人いる形式漫談の素人の方が一番おもしろかったです。あの芸って、二人でも出来るとは意外な発見だったので。

投稿日時 - 2006-12-25 19:29:25

ANo.13

最後の三組なら、個人的には麒麟が好きでした。
チュートリアルのほうが力があると思うので優勝には納得なのですが、麒麟のあの温かい雰囲気の漫才は、いつも安心して笑えます。

審査員は全員男性ですが、もし審査員の半分が女性だったら、少し結果が違ってくるのではないかなぁと思いました。
男女それぞれが好む漫才があるような気がするからです(もちろんそれだけでは決まりませんが)。
がなり立てるような漫才は、私はあまり好きではありません(><)

変ホ、見てるのつらかったですね(笑)
あと、私もできれば「新ネタ」希望ですね・・・なんか見たことあるネタだと、途中でしらけてしまって^^;特にフットボールアワーのラストネタは、何回もやるようなものではないと思います。

いろいろ思うところはありますが、毎年M-1楽しみにしています。
来年は誰が出るかなぁ?

投稿日時 - 2006-12-25 17:04:44

ANo.12

麒麟が残念でした。
料理しながらだったので決勝しか見られなかったんだけど…
なんか気負いばっかり出てきちゃってちょっと噛みすぎ。
チュートリアルは文句なしでしたね。
考えてみたら去年私はブラマヨよりチュートリアルのバーベキューネタで笑ったなぁと思い出しました。

ポイズンよく残ってましたね。
個人的にはあの妙な雰囲気が好きだったけどネタそのものがそこまで爆発力持ってないと思っていたので、正直昨日あの場にいたことにびっくりでした。
アマチュアの人のネタ見たかったなぁ…でも大したことなかったんでしょうか。

投稿日時 - 2006-12-25 16:53:57

ANo.11

盛り上がりは今一でしたが、審査は順当かな、と思いました。残念ながら昨年、一昨年ほどの「ドカーン」という感じは無かったです。やはり一番手は、取り合えず千鳥から行って欲しかったですね。
チュートリアルは好きな方では無かったですが、今回は一番面白かったと思います。話しの中身が”自転車のベル”だけで、あとは勢いだけでしたので、これからは一工夫必要でしょうね。
個人的には麒麟が好きだったので、話し自体はこちらの方が面白いと思ったのですが、ちょっと勢いが足らなかったですね。最終決戦の評価は止むを得ないと思いました。
フットボールはグランプリを取った時の方が面白かったですね。あの程度なら出場せずに、決勝枠は若手に譲れば良いものを。
ポイズンは残念でしたね。去年が一番面白かった。逆にトータルテンボスは嫌いだったのですが、今回は笑ってしまいました。
変ホ長調は???。。。。
審査員は浅草系の大御所が入ればいいと思うのですが。。。(北野武さんということになるのかな。。?)
来年に期待します。

投稿日時 - 2006-12-25 13:59:48

お礼

ご回答ありがとうございます。

そういえば千鳥が不在でしたね!僕は結構好きなんですが^^;
あと、アジアンも好きなんですけどね~。今年は残念でした!
トータルテンボスは関西人の僕としては、あのしゃべり方が
気に食わないから嫌いだったんですけど、そういう芸風なんだと
思えば気にならなくなってきました。
今回逆に「ハンパねぇ!」が無かったのが物足りないくらい^^;

チュートは冷蔵庫や自転車のチリンチリンだけであれだけの
世界を作り出せるようになった芸風は大事にしてもらいたいですね。
ネタに困らないだろうし大きな強みになると思います^^
あまりやりすぎると飽きてしつこくなるだろうけど、2~3年は
あの芸風で食っていけますよw

>審査員は浅草系の大御所が入ればいいと思うのですが
浅草系・・・誰だろう??少なくとも北野武は審査員として
ふさわしくないような気がしますね。。。
僕の考えた審査員メンバーは

島田伸助・・・博識で笑いに関しても造詣が深い
松本ひとし・・・笑いの才能はピカイチ!
大竹まこと・・・シュール系&コント系で実績あり
ラサール石井・・・博識だし公平な判断ができそう
オール阪神・・・芸に厳しく鋭い目で判断しそう
笑福亭つるべ・・・落語家だけど多彩な才能を持ち、若手への関心も高い

あと一人は女性芸人枠にしたいけど、、、誰がいいかなぁ?
上沼恵美子?久本雅美?ピンとこないなあ・・・

投稿日時 - 2006-12-25 15:54:32

ANo.10

チュートリアルの優勝は順当だったと思いました。
フットボールアワーの2回目の漫才は彼ららしくなかったです。気負っていた?
麒麟はどう笑わせるか中途半端だったような気がします。

順位は正確だと思いましたが、ライセンスは評価高すぎると思いました。正直な話、4位以下の漫才はほとんど笑えませんでした。
アマチュアの変ホ長調、よくがんばったと思います。ネタの内容は関西のおばちゃんなら普通の会話ですが。

投稿日時 - 2006-12-25 13:31:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

>ネタの内容は関西のおばちゃんなら普通の会話ですが。
ですよね!関西のおばちゃんの方がインパクトもあるし
おもろいですわw

投稿日時 - 2006-12-25 15:27:59

ANo.9

えぇーこっちのほうが面白かったよ~というのはあったけれど、
やっぱりチュートリアルの優勝は揺るがなかったでしょうね。

麒麟もフットボールアワーももう他の仕事が忙しいでしょ、きっと。
だからどうしてもああなっちゃうんじゃないのかな、と思います。
フットは岩尾くんの“がなり系”ネタに走るとダメですね。

変ホ長調は、まぁあれはあれでいいんじゃないですか。
どんな審査があったにせよ、上がってきたのは事実。
その審査さえ通れなかった他のプロ芸人がこれから奮起せにゃならんでしょう・・・

審査員は南ちゃんに???ですね。

投稿日時 - 2006-12-25 13:24:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

>フットは岩尾くんの“がなり系”ネタに走るとダメですね。
あー、分かります分かります。後藤がキレ突っ込み系キャラなのに
岩尾も怒鳴り始めたらうるさいだけですもんね。
岩尾は気弱でぶっさいくな天然ボケキャラで行ってくれないと
後藤のキレキャラが活かせませんよねぇ?
キャラが一定していないのは力不足と取られても仕方ないかな^^;

変ホは、、まぁある意味いい前例を作ってくれましたね^^

投稿日時 - 2006-12-25 15:26:26

ANo.8

フットボールアワーは面白くなかったですね
何か、少し天狗になっているのか、ネタが少ししつこかったですね
面白いだろみたいな感じが伝わってきて、いまひとつ笑えませんでした

フットの代わりに、トータルテンボスを残した方が良かったのではないでしょうか
トータルテンボスのほうが、面白かったですよ

笑い飯は何か同じような感じで、見ていて面白くなかったですね

チュートリアルは面白かったですが、一度聞いた事があるネタなので、新ネタでやって欲しかったですね

それよりも、審査員に南原がいることが納得いきませんね

南原は、人の漫才を審査できるほど面白いですか

はっきり言って、南原がネタをやったら、審査をしているチュートリアルやトータルテンボスの方が、面白いと思います

最後のコメントもワンパターンで面白くないし、審査員の人選も考えて欲しいですね

投稿日時 - 2006-12-25 13:04:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

厳しい意見ですねぇ><; なら私も厳しい意見を・・・

確かに今年は例年に比べて勢いが無かった感じがしますね。
今年だからこそチュートがダントツで優勝できたのかも・・・
もちろん去年のブラマヨと比べても遜色ないですけど
あれほどダントツってワケには行かなかったでしょう><;

笑い飯は・・・奈良民族博物館ネタが面白すぎて
みんな何かを期待して毎年見てるんだろうけど、
あれを超えるネタが無くてがっかり・・・って感じですね^^;

M-1はメジャーになりすぎて漫才のなんたるかを知らない
人からの票も集まって、人気先行で選ばれたって感じがします。
本来なら出ないであろう変ホやポイズンみたいなのが
出だしたってのがそれを物語ってるんじゃないでしょうか。。
面白ければいいってもんじゃないですよねぇ!
つかみ・間・ボケ・つっこみ・オチが出来ているかを評価しないと・・・

エンタの神様で出てる魔邪や小梅太夫、ですYOみたいな
「宴会の一発芸レベルの面白さ」程度の基準で選ばないで欲しい!

投稿日時 - 2006-12-25 15:25:55

ANo.7

チュートリアルの決勝は面白かったですね。さわりの部分だけで最後まで引っ張っていけるのはすごかったです。しかも徳井の目がやばいし。

フットボールアワーの後藤の切り替えし、浜ちゃんに似ていた気がする。
1回戦見ていて「ダウンタウンの真似してるのかな・・・」って思いました。

個人的に変ホ長調面白かったと思いますよ。
あのテンポで笑いを誘うのって、難しいと思います。渡る世間のくだりはセレブと絡ませて欲しかったな。一本調子なのが残念でしたね。

麒麟は毎年決勝になると、ガチガチになっているのが気になってします。
落ち着けば十分優勝できそうなんですけど。残念。

投稿日時 - 2006-12-25 13:01:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

変ホは審査員も困ってましたけど、アレは狙いなのか
素なのか初めて見たから分からないですねぇ。。。
プロがずっとアレで通していたら(ある意味ポイズン?)
「そういう芸風なんだ~」って納得できるけど、アマがいきなり
アレだったら素人丸出しって感じでちょっと痛かったです。
でも、普通の人は緊張したら早口になっちゃうのに
初出場であのスローテンポを出せるのは確かにスゴイ!

フット後藤は松っちゃんに「"どや"顔やめぇ」って言われてましたね^^;
やっぱ意識してたんでしょうか!?

ところで、徳井って男前で売ってますけどそんな男前ですかね^^;

投稿日時 - 2006-12-25 15:24:55

 私は,審査員に中田カウスさんがいるのが解せないんです。
他の人たちは一世を風靡した,漫才ブームの主役たち(ナンチャンは違うけど)なので,私自身の笑いのツボを押す押さないは別として,審査員としての器がある方々なんだろうなぁと思っていますが,中田カウス・ボタンは関西ではブレイクしたのかもわかりませんが,全国区では,他の審査員の方々に比べてそんなにブレイクしたわけでもないし,毎年,他の審査員に比べて評価は甘いし,やっぱり自分自身がドカーンと売れてないと説得力に欠けるよなぁ~と思っています。

 私は変ホよりポイズンが決勝まで上がったのがわかりません。
一番手ってそれが基準になるし緊張もあるから,厳しい審査員も多少おまけして付けるらしいのですが,それでも結果最下位。変ホにも負けて。
エンタの神様でも面白くないことは証明済みなのになぜ出れる?と思っていましたが,案の定の結果でした。
 ザ・プラン9は浅越ゴエがピンでやった方が断然面白いと思います。彼の良さが全く出ていなかったのが残念でした。
 笑い飯は前回出ていた時はすごく面白いと思ったんですけど,最近ワンパターンで,内容は違うけど賭け合いが全く同じでどのネタ見ても変わり映えしないのが残念だなぁと思っています。内容がおもしろくないと,インパクトだけで行けるのは最初だけなので・・・。
 その点,チュートリアルは,二本とも似たようなやり取りで徳井さんがボケるのかと思ったら,全然違うパターンで,いい意味で裏切られて面白かったです。冷蔵庫は結婚,チリンチリンは失恋を思わせるような妄想が好きでした。

 でも,皆さん自信のあるネタで勝負したいのはわかりますが,持ちネタではなく,M-1のためのオリジナルネタで勝負して欲しいなぁ~と思っています。特にファンの人は「これ知ってる」って思って,オチがわかって面白さ半減だと思うし,全員がオリジナルで勝負した方が平等だし誰が見ても楽しめるかなぁなんて思います。まぁ,忙しいので大変だとは思いますが・・・。

投稿日時 - 2006-12-25 12:56:29

お礼

中田カウスはいつも酔ってるんか?って感じでマジメに
審査してなさそうですよね。。

カウスにさせるくらいならオール阪神の方が芸に厳しくて
いい目を持ってそう。オール阪神も関西ローカルだけど^^;

僕は過去の実績は置いといて、今の時代にマッチした目で
それでいて芸に厳しい、多芸な人がやるべきだと思います。
漫才もやり、コントもバラエティーもこなせる人がベスト!
そういう意味だと島田洋七とカウスは今も昔も漫才だけだし、
今は第一線で活躍してないからどうしても流行おくれって感じですね。

なんちゃんは漫才ブームの立役者じゃないけど、バラエティでは
人気も実績もあるし、今も多少活躍してるから許せる範囲です。
今の若手漫才はコントなのか漫才なのか微妙ですしね。
(特にプラン9なんかは・・・)

>持ちネタではなく,M-1のためのオリジナルネタで勝負して
>欲しいなぁ~と思っています。

確かに新ネタだったら嬉しいですね!
でもウケるかどうか分からないネタをトーナメントでやるのは
めっちゃ緊張するでしょうね><; 番組としてもリスキー^^;

投稿日時 - 2006-12-25 14:14:01

ANo.5

他の人とかぶりますが・・
・フットボールアワーより、トータルテンボスやランセンスの方がおもしろかったのに・・
・変ホとポイズンガールバンドが残ってる意味が分からん。
 準決勝で落ちたコンビかわいそう。
・審査員古すぎ。島田紳助と松っちゃん以外変えて欲しい。
・来年こそは、ずっと優勝できていない笑い飯か麒麟に頑張ってほしい

楽しみにしていたけど、今年は期待外れな感じでした。

投稿日時 - 2006-12-25 12:54:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

おー、完全に同じ考えです^^
今回はフット、面白くなかったですねぇ~悔しいけど仕方ない!
変ホはさておき、ポイズンも意味わからなかったですね。
「ズボンを買うときにまずズボンであること」の意味がわかんなかった。。
「靴はまず履けること」の前フリがあったらズボンも穿けること!だろ・・
独特の世界感が売りなのは分かるけど、全国的な大会で
やっても分からん人がいるだろうに・・・

審査員は紳助は委員長だから替えられないにしても
許せるのはまっちゃんと大竹、ギリで渡辺正行かなぁ・・・
以前審査員をしていたラサール石井は結構いい目をしてたと
思うんですけどねぇ。なんで降りたんだろう?

投稿日時 - 2006-12-25 14:13:13

ANo.4

楽しかったですよ。
納得できない部分もあったけど、チュートリアル優勝は納得でした。
変ホは、高橋家のことが出てきたときに笑っただけでした。
あとは、麒麟が決勝で空回りしすぎたように思います。彼らならもっと出来たのでは?
フットは、こんなもんだったっけ?って、物足りない気がしました。
審査員は、4:3で吉本の人。これって、ちょっと審査に響くのでは?と思いました。
でも、チュートに楽しませてもらったので満足です。

投稿日時 - 2006-12-25 12:44:03

お礼

ご回答ありがとうございます。

麒麟とフットは僕もちょっと期待はずれってとこでした。
チュートリアル以外に爆発的に笑いが取れたコンビが
居なかったのがちょっと残念でしたね。

審査員はもうちょっと考えて欲しいですよね~
あれだけ大きな大会になったんだから、審査員も豪華にして欲しいです。
でも吉本だからといってあんまり贔屓してるようには見えないですよ。
大竹まこととか島田洋七がどういう基準で審査してるのか
全然わからないですけど、他は結構公平に審査してると思います。

投稿日時 - 2006-12-25 14:10:53

ANo.3

フットボールアワーがなんで残ったのか不思議でした。
麒麟が残って欲しかったです。変ホ長調のネタでは母が笑っていたのですが自分にはさっぱり意味がわからなかったので年齢層が限られたのかなと思いました。

投稿日時 - 2006-12-25 12:37:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

フットは優勝経験者ってことで期待票もあったんでしょうかね。
僕的には戦隊ネタ「確かにそうかも知れん」が大好きなんで
あれが見れただけでも良かったです^^

変ホ長調は・・・まぁよくある芸能ネタですよね。
長井秀和とかだいたひかる系の。。
あまりコンビでやるネタじゃないって感じですね。ツッコミないし^^;
芸能ネタ好きの主婦層にはウケルのかも><;

投稿日時 - 2006-12-25 14:09:22

ANo.2

漫才やああいったステージの、時間配分やタイミングというのがいかに重要か、ということが非常によくわかりましたね。ネタをかんがえ、構成をかんがえ、練習し、という作業、ものすごく大変なんだろうな、と、裏側を想像してしまいました。

どのペアも非常にレベルが高かったですが、たしかにチュートリアルはずば抜けてました。なんというか、「ふっ」と途切れる瞬間が無いまま、畳み掛けるようにネタを覆い被せるという、あれは見事でした。

投稿日時 - 2006-12-25 12:23:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

4分という限られた時間の中であれだけのネタを
込められるというのはスゴイですよね。
お客さんの反応なんかも見ないといけないし、スゴイです。

でも逆にネタを込めすぎてオチが弱いなぁという
コンビが多かったですね。麒麟は特にそんな感じでした。

投稿日時 - 2006-12-25 14:08:47

ANo.1

ライセンス、もうちょっと評価しても良かったんじゃないかな~。

投稿日時 - 2006-12-25 12:20:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

ライセンスもよかったですね!
一番そつが無くこなした感じがして実力を感じました。
全体的に面白かったですけど、オチが無かったのが残念 ^^;

投稿日時 - 2006-12-25 14:07:43

あなたにオススメの質問