こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同居の結婚生活について

29歳、既婚(女)子なしです。結婚4年目になります。
旦那の両親と同居していて結婚当初から家のしきたりや干渉に、ストレスを感じています。(風呂は男から・嫁は早く帰る・人のものを勝手にみる他)悪気は無く好きになった人の両親だから・・・と思っても生活習慣が違うためストレスになってしまいます。

1年半が過ぎたころ同居をやめることを考えましたが揉めたので余計面倒なことになり断念しました。最近、限界を感じ旦那に話しましたが・3年も経っているので慣れて欲しい・外で暮らすのはお金がもったいない・など上手く伝わらず、悪口を言っているような捉え方しかしてもらえません。

旦那の仕事で出張があり、そのときは実家に帰っています。そのたびに同居の家に帰るのが、とても憂鬱になります。

旦那に、そろそろ子どもを・・・と言われいろんなことを考えています。
実家は両親が離婚しており父と弟と暮らしていました。母親的なことをしていたせいか、のんびりしたいと思い、子どもが欲しい・人のお世話をしたい気持ちに慣れません。
結婚生活を甘く見ていたこと・自分の器の小ささを実感しています。
どういう気持ちの持ち方でこの生活を上手くやっていけばいいのか、またこのようなことで離婚したいと思う私はおかしいでしょうか?
教えてください、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-12-26 13:21:59

QNo.2626376

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
わたしは前の結婚で15年間前夫の親と、前夫の大叔父と同居していました。

「嫁の立場向上委員会!」というサイトがあります。
義親との関係に悩む女性のサイトです。

私はあなた様が器が小さいなどとは思いませんよ。
好きな夫とでも、実の親とでも
一緒の生活はストレスが生まれることがあるのに
夫の親であるというだけの
よそのおじさん、おばさんとの生活
疲れて当たり前です。
同居は嫁の人権を侵害する上で成り立ちます。
21世紀の先進国の女性には
価値観があわなくて当たり前です。

私は15年頑張りましたが
心と身体を壊してしまい
それに対して前夫は機能しない嫁など
壊れた家具家電と同じで、取替えてもいいという考えでしたから
早々に嫁を辞任しました。
つまり前夫は妻よりも親を選んだわけです。

同居の嫁は新入社員です。先輩の言う通り、しきたりに従うのが
無難です。
しかし新入社員は新入社員同士で飲み会をやって
上司の悪口を言って、鬱憤を晴らして仕事をします。
心と身体を壊さないようにうまく、ストレス解消をしていくことです。
些細な所で、義親の玄関にある靴を踏みつける
義母の高級化粧水をこっそり使う。(ババアがこんなのつけても、資源の無駄!若く美しい私がつけてこそ開発者も喜ぶってものよ!と胸の中で叫びながら。)
夫と一緒に、義親にとっては意味不明な言語を使って
PC関連の話題をする。
「何の話だい?サイト?ブログ?EZweb?」
「え、知らないんですか~~~?」とにやりとする。
どうしようもないときは、義親の歯ブラシで便器でも洗ってはいかが?

また同居で発言力を持つためには
子どもをもうけることも大事ですが、この場合権力争いの道具に子どもがなってしまうというデメリットがあります。
また本当に我慢が出来なくなった時、離婚時には子供が犠牲になるということもお考え下さい。

SEXで夫を虜にして、何でも言いなりに操る方法も考えてください。
同居でストレスが溜まるから、夫の相手など出来ないわというなら
それは敵(義親)の思う壺です。
嫁の尻に敷かれる息子よりも、いつまでも親の言うことをきく
よき息子の方がいいに決まっています。
男は気持ちのいいことをしてくれる人間になつきます。
妻とSEXレスなら、母親の子宮に回帰してしまいます。
「お袋といると癒される・・・」ということになってしまいます。
義母がどんなに息子が命でも
息子とSEXは出来ませんから
唯一の武器で対抗して、夫を自分の言いなりにすることです。
大奥でも将軍の寝屋に行く頻度が多い人が
権勢を誇りました。

私は前の結婚で15年間SEXレスでしたから
嫁としての「介護、家事、執事、秘書」の仕事ができないなら
離婚になってしまったのです。
人間同士としての人生のパートナーとしての妻ではありませんでしたから。SEXをあなどってはいけません。
親子の絆に対抗できるのは
男と女のSEXの絆です。

ただ15年間で得たものもあります。
人間なんでも自分の思い通りにならないこと。
多少のことでは動じず、忍耐力もつき
人の無礼な行動にもめったなことでは怒りません。
自分の感情を隠すことに長けました。
許容量は増えたように思います。
人生の修行期間だと思えば思えないこともないですが
それにしては離婚後6年経った今でも
前夫の義親や一族が夢に出てきて
嫁をしていたときのように夢の中で私を責めます。
いつも泣き叫びながら、怒りながら
目が覚めます。
15年分の苦悩は、15年経たないと消えることはないのだろうと
最近は諦めています。


あなたの旦那様が
あなたの気持ちにより添って
あなたの立場になって味方になってくれての同居ならば
歯を食いしばってでも頑張ってみる価値はあるかもしれません。
しかし、私のように夫ですらも敵側
なんでもかんでも嫁が悪い。努力が足りない。
嫁はこうすべきだ。ばかりの旦那様ならば
速攻離婚しましょう。
そういう男にはそもそも結婚をする資格すらないのだというのが
私の持論です。
一生妻よりも大事な親元で、お暮らしなさい。
こんな夫、熨斗つけてお返しします。と親子の固い絆に敬意を表しましょう。

さあ、すぐに「嫁の立場向上委員会!」へお出かけ下さい。
検索して下さいね。

投稿日時 - 2006-12-26 20:35:10

お礼

とても参考になりました。
旦那は私の味方ではありません。付き合いも長くどちらかというとSEXレスの夫婦だと思います。
同居以前の前に旦那との仲に問題があることを改めて感じました。

離婚を前提に考え頑張っていきたいと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-27 12:07:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も 結婚当初 同居をしました。
私は相談者の方の別居が 望ましいと思います。
同居の場合 1度ストレス症候群に陥ると逃げ場が
なく発散する居場所がない事でどんどん溜まっていきます。
ご主人は ご自分の両親だから気を使うことが
少ないでしょうから あなたのお気持ちを理解する事は
難しいと思います。  
精神的な圧迫感はホルモンのバランスをも狂わせて
しまいますから、知らないうちにあなたご自身が
精神的に限界に来ているのも解かるような気がします。

ご主人がそろそろ子供をおっしゃっているのですから
1度産婦人科に行かれるのも良いでしょう。
それで嘘は良くないかもしれませんが、嘘も方便で
婦人科に相談したら 精神的にリラックスすると
ホルモンのバランスが改良される、内面的なストレスが
不妊に繋がると言われたので、真剣に別居の
ことを前向きに考えたい。と切に ご主人に訴えて
見てはいかがでしょうか?
別居したことによって 得るものや 何が幸せで
何が無駄であるかを考えられる良い機会だと
思います。子供が出来たら いろいろと出費が
ありますからその時点で どう言う状況が良いか
お子さんにとってご両親との距離を改めてお考えになれば
よいと思います。 めげないで頑張ってね。

投稿日時 - 2006-12-26 20:47:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご回答の通り、全てに限界を感じています。
自分の大好きな両親なので旦那は私の気持ちを全く理解できません。

初めのころは別居すれば変わるんじゃないかと思っていましたが、旦那との夫婦間の問題も実感しました。
励ましのお言葉ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-27 12:51:41

ANo.2

離婚を考えたことを旦那さんに伝えましたか?

パートなり、外で働くことを考えているので、同居をやめたいと旦那さんに伝えてください。
子供も今は焦ることもないでしょう。
婦人健診は受けたおいたほうがいいと思いますが。

特段、器が小さいとは思わないですよ。
普通です。

投稿日時 - 2006-12-26 15:05:10

補足

離婚は今自分の中で悩んでいます。
結婚する前からずっと同じ職場で働いております。
旦那は、同居の何がそんなに嫌なのか全く分からないようです。

投稿日時 - 2006-12-26 15:22:59

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-27 11:55:44

ANo.1

仕事でも見つけて昼間は出かけるように心がけると良いかもしれません。
職場の付き合いという大義名分を得て、おつきあいという口実で
職場の友達と交遊し、ストレスを発散しましょう!

同居で気兼ねするのが耐えられないなら、離れを造って貰ったらいかがですか?
そんなに広くなかったらお金も掛からないでしょう。
トイレとユニットバスくらい設置すれば、休日は顔を合わせないで
生活できると思います。

とにかく・・・ちょっと距離を置くのが賢明だと思います。

投稿日時 - 2006-12-26 14:07:34

お礼

今日は休みですが仕事しています^^最近は友達と出かけていなかったのでストレス発散できていなかったんだなと思いました。
嫌なので少しでも距離を置きたいと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-26 14:30:24

あなたにオススメの質問