こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

鬱の薬で第二世帯から第一世帯に変わるというのは?

私は2週間前から抗うつ剤と抗不安剤を飲んでいます。
くすり歴は
1週目はドグマチール錠50mgとセルシン2mgを朝晩2回
2週目はドグマチール50mg、アモキサンカプセル25mgとデパス0.5mgを朝晩2回。寝る前にメイラックス1mg
3週目。今日、処方された薬はドグマチール50mg、イミドール10mgとリーゼ5mgを朝昼夜3回。寝る前にレスタス2mg

薬を飲んだ感想は
1週目は何も薬の効果は感じられない
2週目は薬を飲んでも気分は沈みがちで不安・イライラはあまり改善されない
(注)メイラックスとレスタスは夜中に何回も目が覚めるので睡眠安定剤として処方されてます。メイラックスを飲んでも相変わらず夜中に目が覚めたのでレスタスに変わりました。

ここで質問ですが
(1)今日から第二世帯のアモキサンから第一世代のイミドールに変わったと言うことはイミドールの方がアモキサンよりも良くなる可能性があると言うことなんですか?アモキサンは8日間飲んで気分が良くなったのは3日くらいでした。副作用らしい副作用はなかったです。

(2)それから第一世帯は第二世帯よりも効果が強いが反面、効くまでに時間が掛かり副作用が出やすいとネットで見ました。
効くまでに時間が掛かるというのは何日も飲み続けないと効果が出ないということですか?それとも飲んでから数時間掛かるということでしょうか?

(3)飲む回数が朝晩2回から朝昼晩3回に増えたのも、やはり今の状態をもっと改善させる為なのでしょうか?

今日の診察で、ここ一週間の気分や副作用のことを話しましたが、結果『薬を少し変えましょう』とのことでした。その時なぜ変わるのか先生に聞けば的確な回答が頂けたのでしょうけど状況が悪くなってるのかと不安で診察の時に恐くて聞く勇気が出ませんでした。
薬は変わるし回数も増えたので不安で仕方ないです。どなたか回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-12-26 21:55:29

QNo.2627404

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)薬とあなたの体の相性があります。あなたの薬への反応を見ながら、薬を選択していると思います。アモキサンで気分の良かったのが、後半の3日なら薬を変えないように思います。医師は経験上、患者さんの話を聞きながら、処方を考えます。予想する効果が現れないと感じれば、医師は処方を変えます。しかし、毎週変えるのは、不自然だと思います。特別に副作用がなければ、もう少し様子を見るのが、一般的だと思います。(2)の質問とも重なりますが、特に副作用がなければ、2週間近い変化を見ると思うのですが。

(2)薬の効果は、飲んで1時間程度で現れます。しかし、これは、薬の本来の効果ではなく、微妙に気分が楽になる程度で、これを感じない方も少なくありません。本体の効果は、個人差も大きいのですが、7~10日程度はかかります。もっと早く効果が期待できる薬もありますが、お飲みの薬は、最低1週間は聞くか否かを判断するのに必要でしょう。
一般論で第1世代・第2世代と考えるのではなく、自分が楽になれるか否かで判断してください。

(3)今飲んでいる薬の効いている時間は、12時間と思ってください(目安です)。薬の血中濃度が効果の強さを決めるのです。2回より3回の方が強い効果が期待できるのです。つまり、少しでも早く気分を楽にするための配慮です。心配な点は、副作用が強くなるか否かです。

まとめです。
副作用がないのに薬を早く変えすぎる気はしますが、それ以外は、一般的な医師の行動だと思います。安心して薬を服用してください。また、何らかの不安・不信があれば、遠慮なく主治医に相談してください。納得できない回答であれば、違う医療機関に移りましょう。
安心して、納得して医療を受けることが、回復への近道だからです。
難しいことですが、焦らに治療することが大切です。少しでも気持ちのゆとりを持って治療をうけてください。私は、カウンセラーですが、うつで服薬していた時期もあります。「どうにかなるさ」的な気分でいることが、早く回復するポイントなんです。焦らないでください。

投稿日時 - 2006-12-26 23:24:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1.イミドールは、トフラニールのゾロ薬で、成分は同じです。たいへん古い薬で昔からよく使われています。ただ、副作用が強いので、SSRIなどを先に試すことが多いです。うつ病の薬は、個人差があるので、だいたい2週間ぐらいは試してみて、うまくいかないと、他の薬に変えたりします。アモキサンは、比較的効果がでるのが早いのですが、芯から効いてくるには、しばらく続けてみないと効くかどうか分からないかもしれません。イミドールは効かないけれども、アモキサンは効くということもありますから、より強い薬だと考えるのは誤りだと思われます。また、抗うつ剤は、副作用が多いので、徐々に増やしていくことも多いのです。
2.抗うつ剤の効果が出るのは、2週間ぐらい飲んでからだと言われています。最初は、少量からはじめて、慣れるに従って増量していくこともありますし、血液検査で薬の血中濃度の測定をすることもあります。
数時間では無理です。ただ、眠気だとか、様々な副作用は早く出てきます。とくに、便秘の副作用がきついときは、アローゼンなどの下剤を飲むようにします。
3.通常は、朝昼晩と飲むようにできています。本来の飲み方です。

投稿日時 - 2006-12-27 01:02:00

ANo.2

一週間ごとに抗鬱剤を変えるのはいくらなんでも早過ぎです。

効果が現れだすのに、普通2週間。効くか効かないかを見るなら、6週間は同じ処方を試します。途中で耐え難いほどの副作用が出れば別ですが。

また変えるときは、いきなり全部でなく、50%:50%一週間、75%:25%一週間のように、混合処方にして緩やかに変えます。もっとも、SSRI/SNRIと三環系抗うつ剤を混合処方にすると、ひどい副作用が出る確率が高いため、この場合は、混合処方にせず、いきなり変えてしまいます。

通しで処方されているドグマチールは、世界中、日本だけで抗鬱薬として処方されている奇妙な薬です。

処方されたアモキサンの量も、効果が期待できる量に比べてかなり少量です。

初診のときはどれくらい時間をかけて、診察したのでしょうか?
あなたとしては、話しやすく信頼できる医師ですか?

私なら、すぐ転院すると思います。

投稿日時 - 2006-12-26 23:27:20

あなたにオススメの質問