こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分の能力について疑問です。

私は現在25歳、学歴は中卒で小さいながらも会社を経営しています。
近頃自分の人生を真剣に見つめなおしてしまうほど大切な女性に出会い、
大学に行こうかと思いました。

私は夜間高校の受験計画をするため、大手進学塾のプランナーの方に、自分を分析してもらいました。私の生い立ちから、今までの人生や、物事の捉え方、現在の学力、知識、教養について約6時間お話をして、私は自分の持てる全てをその先生にぶつけました。

そして、「大学はどこへ行きたいですか?」と質問され、
私は大学の知識など全く無かったので、とりあえず地域で一番の「名古屋大学などは無理でしょうか。無理でしたらごめんなさい・・・」と答えました。

結果は「そろそろ自分を知りましょう。貴方は東京大学でも完全に甘いです」とのこと。

アメリカならハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学。
イギリスならオックスフォード大学、ケンブリッジ大学でないと、私のレベルには役不足だというのです。

私は「へ?」といいました。本当に先生の言っている意味が全く分からず、完全に混乱していました。先生の言うところ現在の私は既に学者級の頭の使い方をしているそうです。現在までの私生活の中から、意識せずとも完全に理想的な思考があるそうです。

高校受験するなら日本トップの高校を受験したほうが良いとの事。そして開成高校というところが、とても頭の良い高校だそうです。私の能力や現在の学力を考慮して計算すると、174時間の勉強で、全国トップの高校受験をほぼ満点で合格できると言うのです。これは一日に2時間の勉強で週3回、期間にすると約7ヶ月で可能だそうです。

最後に「貴方を指導することは私には出来ません。」と言って、
先生は帰るとき、「ありがとうございました!」と深く頭を下げて帰っていきました。

皆さんは私をどう思いますか。

投稿日時 - 2006-12-27 00:28:22

QNo.2627760

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

荒れてますね。
それが悪いとも良いとも判りません。
どう思うかという問いにいろいろな回答があるということやいろいろな人がいるということでは、なにかの縮図のようで面白く拝読させていただきました。間接的には、質問者様をどのように思う人間がいるのかという問いに答えているのだと思います。

質問者様のような経歴の方がいらっしゃることも、そのようにお考えになることもさほどはおどろきません。
役不足という単語が正しく使われているのを見るのは久々でうれしく思います。

高校受験に反対するいろいろな理由を皆さんおっしゃっていますが、高校はそもそも年齢制限がありますよ。全てと言い切る自信は無いですが。

それから「学者級の頭の使い方」や「学者なんて相当頭が良くないと無理でしょう。」についてですが、この言葉の意味するところには疑問があります。もちろん学者という言葉の定義にもよるとは思います。

どう思うかという問いの回答として不適切かもしれませんが、このようなものの見方をしている人間もいるという意味で了承していただけたら幸いです。

投稿日時 - 2007-11-10 22:54:48

ANo.14

>>みなさんは私をどう思いますか

 随分とまぁ壮大な「釣り」であるな,と。
 それと,「あなたをどう思うか」ということをお尋ねの様子ですのでお答えいたします。

「これはひどい」

 以上です。

投稿日時 - 2007-01-29 21:22:34

ANo.13

質問は「私をどう思いますか?」ですね?
文章全体を読んだ印象は
「嫌な感じの人だなぁ」
「人をバカにしたような態度を取る割に、自身もあまり賢くなさそうだなぁ」
です。

例えば#6のお礼で文章の添削をなさっていますが
こういう行為は僕なら不快に感じますし、不快に感じる人がいるであろうことは容易に想像できます。
それを親切に回答してくださった方に対してするのが信じられません。

#2では
『社会経験・人生経験豊富な40代50代の方でも、私の会話に追従できない方が本当に大多数です』
と書かれていますね?
「追従」の意味がちょっとわかりませんが、「私の会話のレベルについてこれる人間が少ない」という意味だと推測します。

これら二つの例は特に「人をバカにした」「嫌な感じ」と僕は思いました。

あまり賢くないと感じた理由はいろいろありますが
まず、質問の文章になぜ大学に行きたいかが明記されていないことです。
もしかしたら文字数制限に引っかかったのかもしれませんが
質問の文章を見るに、他に削るところはたくさんあるように思えます。

そしてこれが一番の理由ですが、そのプランナーを信用しきってるところです。
しかもその理由が
『名古屋大学と横浜国立大学を卒業されていて、夫婦揃ってとても教育熱心な方で、最近奥さんは社会人から大学受験をして見事合格したそうです。』
学歴が高いということを信用できるということに置き換えてしまってます。
教育熱心かどうかは事例が書かれていないのであなたの主観ですし。

このプランナーさんは『東京大学でも甘い』と答えられたんですよね?
コメントを読む限り、あなたは何を勉強しに大学に行くか決めておられないと思うのですが
なぜ東京大学ではいけないのでしょうか?

もっと言うと、東京大学が日本の大学すべてのトップであるわけではありません。
研究によっては偏差値がそれほど高くない大学が一番進んでるという分野もあります。

大学を受けようと思ったのに、自分で大学のことを調べる前に他人にアドバイスを求めにいく姿勢が『学者級の頭の使い方』とも到底思えません。

あなたは自分に自信があるから、それを肯定する内容の話はそのまま信じてしまうのではないでしょうか?
とりあえず他の方にも相談されてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-15 09:32:27

ANo.12

じゃあ合格してからここでまた相談してください。ハーバード大学に。

その中学校の先生には、会ったことがないのでなんともいえません。
侮辱したことを、訂正いたします。


騙されないように!!ってか本気でそう思ってるんだよね・・・?
大学に入ってもその後仕事あるのでしょうか?
学者なんて相当頭が良くないと無理でしょう。

投稿日時 - 2006-12-28 10:40:24

ANo.11

騙されてはいけないよ。おっさん
そもそも、高校生が勉強することを25歳で勉強する時点で・・・??
です。
25歳だと、学校で教えている立場です。今の時点で生徒ですか?
その「先生」とは、宗教団体の先生ですか?
そもそも、こんなことで騙されてる時点で中卒は馬鹿だと宣伝しているものです。
まあ、ネタだろうけどw

投稿日時 - 2006-12-28 01:09:57

お礼

厳しいご意見ありがとうございました。

25歳だからと言って勉強してはいけないなんて決まりはありません。自分で遅れてしまっていることが分かっているからこそ、遅れを取り戻したいと思っているのです。

自分より教養のある方を相手にしたとき、それは年齢に関係なく、先生と生徒という関係が成立すると思います。私は何歳になっても、生徒であると同時に、先生で居られたら素晴らしいと思っています。私のような学歴の無い人間にだって、教えられることは沢山あります。

その先生の経歴はとても素晴らしいものでした。一流の大学を卒業し、中学校の教諭になり、教育者としてとても熱心な方でした。誰にどういわれようと、私は素晴らしい人だと思います。

騙されたという事ですが、私がいつ騙されたと言うのでしょうか。客観的に見ていかがでしょうかと意見を求めたに過ぎません。どのあたりで騙されたとご判断されたのでしょうか。

私はどの宗教も信仰しておりませんが、三大宗教の考え方を勉強したことがあります。その中でキリスト教の考え方について聖書などを読んだのですが、読んだ聖典の中にモルモン書というものがありました。宗教がお好きでしたら、その中のアルマ書の32章を読んでみたらいかがでしょうか。宗教としてではなく、考え方として素晴らしいことが書かれています。もっとも貴方に聖典に書かれている内容を汲み取れるだけの教養があるとは思いませんが。

もし貴方が一流大学在学中、もしくは卒業されている経歴をお持ちでしたら、その自信も少しは理解できます。特に求めませんが、貴方が自己の学歴を引き合いに出して私に挑むなら、学校で先生として生徒を教えている様な25歳という年齢で高校生の勉強をしている馬鹿で中卒のおっさんは慈悲に満ちた表情でこう答えるでしょう。

「学歴じゃないですよ」

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-28 09:00:36

ANo.10

学歴だけなら、海外経営大学院(MBA)を目指されては?
確か、職務経験重視で学士は必要なかったはずです。(一応、4年制大学卒業同等の学力があると認められた場合と明記されていますが。)

krayoorさんの場合、たくさんの会社を経営なさっている所から、他受験生との差別化されているので、例え、学士がなくても勝算はあると思いますよ。もし興味があるなら、インターフェースやイフといった留学予備校のカウンセラーに聞いてみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2006-12-28 00:58:52

ANo.9

コメント読みました。
(質問からだけだと全然理解できませんでした。やはり短い文章、かつ「やりとり」抜きでは難しいものですね)
なるほど、そういうバックグラウンドがあってのことですか。
だとすると(試験で1000点中980点は取れる)、プランナーのひとのおっしゃることも十分に理解できます。

しかし、実際に会社を運営されているのであれば高校に通うのはなかなか難しいでしょう。先ごろ話題になった高校の履修単位不足問題からもわかるように高校の卒業の条件は時間で縛られています。大学であれば期末の試験やレポートの提出、授業も最低限の出席で済むことが多いなどまだ時間の融通が利きます。また高校ですごく年上のひとが一人いると周囲と合わないんじゃ?と思いますが大学ならそれほど障害にならないでしょうし。

大検
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%B3%87%E6%A0%BC%E6%A4%9C%E5%AE%9A
(現在は「高認」に移行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%8D%92%E6%A5%AD%E7%A8%8B%E5%BA%A6%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A9%A6%E9%A8%93
)
で大学受験資格を得て、大学での勉強をメインにされたほうがよろしいかと思います。

状況を十分に理解せずにうさんくさいなどと書いてしまい大変失礼しました。単に資格やコンプレックス払拭という意味だけではなく大学での勉強は特に熱意のあるものにとっては非常に楽しく、また生涯の宝ともなるものです(そういう意味では時間的には厳しいですが理系科目のほうがよいかもしれません)。
krayoorさんのご希望がかなうように願っています。

投稿日時 - 2006-12-27 13:10:27

ANo.8

何度もすみません。
krayooさんへ。文章について指摘ありがとうございました。ご指摘の通りだと思います。文章力は正直拙いので精進いきます。。ありがとうございました。
また、#7の回答はもの凄い言い訳なのですが、徹夜での年賀状作成途中でしたので誤字や無意味な句読点等変テコな箇所が多くなりました。すみません。

最後に私は自営業ですが、まだ修行中で社長である父の補佐的な事しかできてない身分です。社会人的にはあなたの方が大分上だなぁと思いますのでちょっとこそばい感じです。。。ではお互い目標に向けて頑張りましょう!

投稿日時 - 2006-12-27 08:30:23

お礼

本当にありがとうございました。
貴方にはどれだけ感謝しても足りないくらいです。

慶應大学卒なんて本当に素晴らしいと思います。
私も負けないように、お互いに目標に向けて頑張りましょう。
私は何よりも、素晴らしい人間になりたいです。

ありがとうございました^^

投稿日時 - 2006-12-28 20:52:08

ANo.7

#5#6です。
krayooさんへ。ご質問と補足に対して以下の通り回答させていただきます。歳がちょっと上なだけの通りすがりの者が偉そうに語らせていただきましたが、あなたの決断にほんの少しでも役立てば幸いです。

計画については、それでよいのではないでしょうか?こういうことに100%の「正解」は無いと思います。メリデメだけじゃない部分を重要視されている以上ご自身の結論がご自身にとっての「正解」なのでは。

ただ一言あるとすれば高校受験です。これがなければ一般的な「正解」になるのでは。あなたの中で高校受験が大事なのはわかった上で申し上げると、回り道であること以上にあなたが目指されるような超難関私学の多くはあなたが合格点以上を取っても合格は出さないと思われるからです。何故なら他の受験生と明らかに背景が違うあなたを入学させる影響を学校が考慮しないはずはなく、結果不合格となると思われるからです。目標とされる高校群に20歳以上の入学生が近年いるとしたら別でしょうが。悲しいですがそれが現実だと思います。大学ですが最近国立群馬大学医学部で55歳の女性が合格点を取ったのに年齢を理由に不合格になったりしてました。私の知ってる人にも明らかに学力はあるのに複数の私立高校で不合格になった人がいました。彼は当初進学した高校に馴染めず、レベルの落ちる私がいた高校に1浪で来たものの馴染めずまた1年で中退してまた高校受験してましたが、かなり優秀なのに大分偏差値の低い高校にしか受かりませんでした。たまたま会った時に「何でそんなとこ?」って不躾に聞いたら「2浪だしね・・・」と力無く言ってました。彼はその後京大に進学してるので学力じゃない要素で高校に落ちたのだと思います。少ない事例で物申して恐縮ですが志望する高校についてお調べになってから決めた方が無難かと思います。

己について、受験について、そこまでわかっておられるなら目標に向けて必要な努力を注がれる事は厭われないと思います。是非目標達成されることでしょう!ただ、願わくば、私は最終的な目的達成に向けての省力化効率化は非ではないと考えてますので、あなたが最短距離で東京大学に受かる道を選択されたらな、と思います。では失礼します。

追.過去を取り戻したいというのを置いといて、司法試験とか会計士試験じゃダメなんですか?より実学ですし東大よりも難しい上世間認知度は高いと思いますが。

投稿日時 - 2006-12-27 08:13:56

補足

お話に入る前に、私の居住地をお伝えしていませんでした。
私は昨年横浜より地元である名古屋へ戻り、現在名古屋市在住です。

先日申しました横浜国立・名古屋大学を卒業されている個別学習塾経営の先生と、27日の22時より面談をさせて頂きました。私の生い立ちや、これまでの人生経験、勉強方法や取り組み方などを全てお話をした上で、先生の言葉はこのようなものでした。

「貴方はどの科目においても、とても高次元な疑問を抱いてしまうことが容易に予測出来るので、他の先生方があなたの指導をためらうのは無理もありません。私でお力になれるか不安ですし、はっきり言って怖いです。先生なんてそんなものです。」

やはり反応は前回と同じようなもので、とても怯えていたように思えました。脚色するわけではなく、本当にこのままの言葉でした。先生は自分の弱い数学と科学を名古屋大学の医学部生を採用して補っているのですが、その医学部生でも私の疑問に答えられるか自信が無いそうです・・・。書いていて胡散臭くなってきました。でもloveandpooh様、KnKn9898様、信じてください。全部27日の面談のことです。

この先生は20歳の時、横浜国立在学中に家庭教師のアルバイトを始め、卒業後横浜で学習塾を開き、その後横浜国立にて知り合った女性と結婚。名古屋市に引越して新しい学習塾を開きました。そしてつい最近、名古屋市内に一戸建てのマイホームを建て、その一階部分を学習塾として、名古屋市中心部にて個別指導の進学塾を経営している先生です。

指導歴に関しては、20歳から始めた家庭教師のアルバイトを含めると、ちょうど15年になるそうです。私は大学に詳しくないですが、名古屋大学はとても優秀な大学であることは知っています。そして毎年名古屋大学合格者を出しているので、プロの先生だと思います。そして奥さんは昨年、名古屋市立大学の医学部に見事合格し、現在は医学を学んでいるそうです。

私の受けた印象は、とても人当たりの良い先生で、馴染み易い方という印象でした。話を進めれば進めるほどに先生は自信を無くして行きましたが、私はこの先生にどうしても指導してもらいたく思いましたので、本当にあの手この手で先生を説得しました。最終的には「プランを検討してみます」と言う嬉しいお返事をいただきましたが、そこまでに持っていくまでに本当に苦労しました。そして、指導を引き受けていただけることになった、決定的な言葉はこれでした。

「先生は私を指導することにより大きく成長できるでしょう。もちろん私は言うまでも無く成長できるでしょう。でも、ここで私の依頼を断れば、先生はこの先一生自信の無い教育者になってしまいます。私は先生でなく、他の先生から指導を受けても大学へ進学する結果は同じです。でも私は先生に勉強を教えて欲しいのです。お願いします、私と一緒に成長していきましょう。」

またしても立場がおかしくなってしまいました・・・。もしこの先生に断られたら、私は本当に悲しい思いをしたと思います。私に勉強を教えてくれる先生は居ないのかもしれないと。でもこの先生は引き受けてくれました。そして大まかな学習計画を1月10日までに提出してくれると約束して下さいました。今回のように高次元な指導経験が無いので、相談しながら進めさせてくださいとのこと。もちろん私は、そうさせてください。と言って面談を終えました。

本当に嬉しいです。絶対に東京大学に入って、この先生に自信をつけてあげたいと思うと、さらにやる気が出てきました。

本当に本当に嬉しいです^^

投稿日時 - 2006-12-28 07:23:47

お礼

適切なアドバイス本当に感謝しております。
ありがとうございました。

loveandpooh様が危惧する高校受験の件ですが、今回のご回答により、内容が完全に理解できました。今思うと、知識が無い上で高校受験をしようとしていたことがとても危険に思います。本当に感謝しております。高校受験が遠回りになること、また、自信を喪失してしまう可能性があることを理解しましたので、アドバイスの通り、大検を利用して大学に入りたいと思います。これは、簡単に決めたわけではなく、よく考えて出した結論です。

司法試験や会計士試験について、認知度が高いことは十分承知ですが、東京大学より難しいとは知りませんでした。
裁かれる立場だった私が、司法試験だなんて・・・。少し気持ちが良いかも知れませんね^^

冗談はさておき、司法試験などは大学卒業後でも受験できるのでしょうか。それであれば、大学を出てからでも遅くは無いと思います。司法試験などは卒業後、さらに自分を向上させたいと思ったときに受験したいと思います。大学くらいは卒業していないと、さすがに彼女のお母さんに申し訳が立ちませんので・・・。それも大学受験の動機として大きいです。

投稿日時 - 2006-12-28 07:41:25

ANo.6

#5です。
krayooさんの文章を拝見して返事しないと、と存じたので僭越ながらご意見させていただきます。

こんな短時間で以下の様な文章を作成されたということはかなりご自分の中で考えが決まっているのですね。間違ってたら申し訳ないのですが、端的にいうと人から一目置かれる大学に合格してコンプレックスを払拭した上で勉強したい、というのがあなたの目標なのだと思います。それでしたらますます大検(高卒認定)→大学合格というのが現実的かと思います。

高校は受験だけが目的の機関では無いので無駄な(大学受験には)教科や活動が伴います。また、生徒は多数いるため必ずしも自分のレベル目標に合った授業をしてくれるわけではありません。あなたの学習能力はよくわかりませんが、それだけの意志があれば独力+個人指導によって高校に3年行くよりも短期間で大検(受験に関係ない科目もありますが)をパスできると思います。また仕事をされながらでしたら時間の有効活用の観点からも定時制高校でも向いてないと思います。自習する時間が取れないですよね?まぁ一度問題集等に取り組んで現段階での力を確認されてみてはどうでしょうか?

あと、大学で勉強されたい、という点についてですがそこについては私はよくわかりません。それだけの社会経験(すごいと思います)があれば必要ない気がします。「こんなものか」と知るために大学に行くようなものになる気がします。経営大学院に行くためのステップとしてなら納得できますが。私は大学で経営組織論を学びましたが、その後の5年半の会社員経験の方がはるかに勉強になりました(現在自営業です)。あえてあなたにとっての大学のメリットを挙げるなら視野を広げる、くらいでしょうか。文章から割と真直ぐ1本な方な気がしましたので(失礼すみません)。
コンプレックスは誰が何と言おうと自分の中の問題で簡単に消せない物だと思いますので大学に合格を目指されるのは間違ってないと思います。私も社会においては結果と実力のみ問われるというのは十分判りながら東大京大に行った友人への詰らないコンプレックスを消せないでいます(慶應出)のでそこは判る気がします。近くにいいご友人がおられるようですのでそれらの方にも意見を伺ってみてよりよい道を選択されることを祈念してます。

投稿日時 - 2006-12-27 04:44:47

補足

アドバイスご拝読させていただきました。貴方様より僭越などと言われてしまうと、とても心苦しいです。きっと素晴らしい経営者なのでしょうと容易に想像ができます。お言葉本当に感謝しております。

「人から一目置かれる大学に合格してコンプレックスを払拭した上で勉強したい」

とのご指摘、まさしくその通りでございます。もう少し言うと「人生を小学校からやり直したい」となります。劣悪な環境に因り、勉学を阻害されたのは紛れも無い事実です。これは、私の意志の弱さと指摘する方もいらっしゃるとおもいますが、教育心理学的見地からも、環境というものは非常に重要視されており、簡単に言えば、環境次第で学習姿勢はおろか、人格すら変えられてしまうということです。もちろん私の意志の弱さも十分に反省した上での話ですが、自己に因らない環境により勉学を阻害された事実が残念でならないのです。

大部分の方が普通に通る道「高校受験」を、私は環境から奪われてしまいました。ですから、高校受験に拘っているのです。loveandpooh様のアドバイスにより、大検が有効と私なりに判断いたしましたが、「高校受験」は経験しておこうかと思います。それも最高峰の高校受験での話です。アドバイスにより、高校へ通うのは時間のロスと思いますので、合格通知を取得する目的に徹することにしようと思います。loveandpooh様をはじめ、これを無駄という方もいらっしゃると思うのですが、最高峰の高校受験の合格通知が、私にとって今後の大学受験を大幅に加速させることを十分に理解しているからです。

「己を理解する」このことについては、私は誰にも負けることは無いと思います。それが分かっていれば、受験などさして難しいものでもないことも理解しています。大多数の方は「大学受験は甘いものではない」とおっしゃりますが、自分を理解することの方が甘くありませんし、社会で生き抜く事のほうが甘くないことを経験から知っています。受験に皆さん苦労されているのでしょう、自分を理解する前に、大学に合格しなくてはならないから、「テクニック」が必要なのでしょうか。私は断言しますが、それはまさしく「愚の骨頂」でしょう。

とは言え、現役で合格するには18歳程度の年齢。そんなことを理解できるだけの人生経験が無く、ひたすら机に向かうことしか出来ないのも当然です。何かの文献で読んだことがあります。一日10時間の受験勉強を2年続けて、早稲田大学には合格したものの、東京大学に不合格。一日10時間も一体何をしていたのでしょうか。経営者として判断させていただければ、「使えない人」となります。それなら最初の一年間一日10時間を自分という人間について見つめ直し、残りの一年間を受験勉強に充てたほうが、どれだけ有意義か。東京大学にだって合格していたのではないでしょうか。もっとも自分を理解することはなかなか出来る芸当では無いことは言うまでもありませんが。

私の考えを少しでも理解していただけそうなloveandpooh様だからこそ、このような文章を書かせていただきましたが、この内容で万人に理解していただこうとは全く思っておりませんし、理解できないことも分かっています。十分な社会経験・経済的余裕・学歴への固執。全てにおいて一般の受験生より勝っていると思います。それを踏まえ、私の現在の計画は以下の通りです。

(1) 信頼できる家庭教師の選任
(2) 高校受験対策
(3) 日本で最高峰の高校の合格通知を取得
(4) 大検受験対策
(5) 大検合格
(6) 大学受験対策
(7) 東京大学受験
(8) 東京大学合格

loveandpooh様に質問です。
以上の計画にて、問題点はありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

なお、文章表現はloveandpooh様が汲み取れるだけの必要最低限にとどめております。

投稿日時 - 2006-12-27 06:17:18

お礼

率直に申し上げますと、私はloveandpooh様に非常に興味があります。推論・読解能力など、流石は慶應大学卒といったところでしょうか。現在、loveandpooh様は自営業を営んでおられるとの事で、社長業という非常に大変な世界に飛び込んでおられる姿がとても勇ましく思います。推論・読解能力は非常に優れてらっしゃるようですが、記述に関して経験から多少のアドバイスが出来そうなので、僭越ながらお書きします。

現在のビジネスにおいて、文章というものはやはり必要不可欠で、電子メールやビジネス文書においてもやはり記述能力が求められております。それは自社のビジネスを有利に運ぶため、経営上非常に重要な能力と思います。意思をいかに相手に伝えるか、自信を伝えるか、また有利に進めるかという点に重点を置き、loveandpooh様の文章を考えてみました。

以下抜粋

「私は大学で経営組織論を学びましたが、その後の5年半の会社員経験の方がはるかに勉強になりました(現在自営業です)。あえてあなたにとっての大学のメリットを挙げるなら視野を広げる、くらいでしょうか。文章から割と真直ぐ1本な方な気がしましたので(失礼すみません)。」

この文章について考えてみました。loveandpooh様の文章の特徴は、段落末尾に括弧書きにて補足が入ることにあると思います。このような文章では、主部が印象的に軽くなってしまい、本来伝えるべき部分が薄くなってしまいます。第一段落を要約すると、「大学で学んだことより会社員経験の方が役立つ」となり、本来その部分を伝えなくてはならないのですが、実際に読者へは「現在自営業です」の部分が強く印象付けられてしまいます。補足であるはずの文章が、印象的に本題となってしまう傾向があります。

同じ文章を、このように記述するといかがでしょうか。

「私は現在自営業を営んでおり、大学では経営組織論を学びましたが、その後の5年半の会社員経験の方がはるかに勉強になりました。あえてあなたにとっての大学のメリットを挙げるなら視野を広げる、くらいでしょうか。失礼かと思いますが、文章から割と真直ぐ1本な方な気がしましたので。」

非常に読みやすく、知的で自信に満ちた、説得力の有る文章になったのではないでしょうか。貴方のような方に多くは語りませんが、一度音読してみて下さい。この効果が良く分かると思います。

本当に僭越なら「自信」が必要ですよ^^

投稿日時 - 2006-12-27 07:47:17

ANo.5

何故大学か、というのがよくわかりませんが大学行きたいなら大検じゃないですかね?高校に行く意味が不可解です。それとそのプランナーの方だけの意見で決められるものなのですか?複数の人の意見を聞いたほうがよろしいかと。最後に、そのプランナーの方がおっしゃるような優秀な思考の持ち主の方なら大検さえ受かればそれなりの大学に社会人入試で合格できると存じます。

投稿日時 - 2006-12-27 02:23:36

補足

ご回答ありがとうございます。

800文字で表現することが難しく、全てのポイントを書ききれませんでした。

何故大学か・・・

私は小学校3年生の時に両親が離婚してしまいました。子供ながらに周りと違う環境にとても戸惑っていました。小学4年生になり周りの友達も、私の家庭の状況を普通でないと思うようになったのか、私のことを特別視するようになりました。4年生の1年間はいわゆる「いじめ」に遭っていました。当時離婚する家庭の数も現在と比べ少なく、やはり異常と思われてしまったのでしょう。

そんな1年が過ぎ小学5年生になった頃、一時は「死のうか殺そうか」と思っていた私の思考が徐々に変化してきました。そして私は「絶対に負けない」と思うようになっていました。それも相当の意思と決意でした。私の人生はこの頃から少しずつ変わりはじめました。同じ年の友達と遊ぶことが無く、必ず先輩と遊ぶようにしていました。それは、経験豊富な先輩と一緒に居ることにより、自分を大きく見せるためだったのでしょうか。そしてその先輩達は地域でも1.2を争うほどの「不良」でした。私は小学校5年生でピアスをし、髪を染め、タバコ吸い、除々に学校へ行かなくなりましたが、テストの得点だけは6年生までクラスでトップレベルでした。

それから中学校へ進学し、私は悪行の限りを尽くしました。その頃付き合っていた彼女と同棲し、400ccのバイクで学校へ通学してみたり、たまり場となっていた友人の家に先生が迎えに来て、先生の車で通学してみたり。時にはドライブだと言って、彼女の親の車(超高級車でした)を無断で乗り出しては夜景を見に行ったり。警察のお世話になることや、裁判所からの呼び出しは本当に日常的でした。これ以上は問題ががあると思われますので割愛いたしますが、このようにとても荒んだ生活を送っていました。

中学校でのテストの得点は、ほとんど授業を受けたことも、テストも受けたこともありませんが、悪くありませんでした。私はこの頃、無意味な勉強なんて絶対にしたくない。と思っており、頑に学習を拒み続けていました。私はバイクや自動車が好きで、中学校の時はそのことばかり勉強していたので、就職先は自動車整備工場に決めました。採用が決定してから、なんと無遅刻無欠勤を続けました。これには私の母親も驚いていました。きっと私は仕事が全てだったのでしょう。仕事への真面目さが唯一誇れるものでした。予備知識が非常に多くあったので、ガソリンエンジン整備士の国家資格へも、全く勉強せずチャレンジし、最年少で国家資格を取得しました。それでも友人など周囲の環境は悪く、とても周りからみて真面目とは言えない環境でした。

私は元々、経営に興味があり、周りの悪い環境を断ち切ることと、経営を勉強するため、単身横浜へ渡りました。知人が誰もおらず、ストレスで入院してしまいながらも、死にものぐるいでプログラム技術を勉強・習得し、やっとの思いで東京の某IT企業に就職しました。そこから人脈が広がり、一流上場企業(東証1部)の取締役の方をはじめ、上場企業各社(マザーズが多いです)の取締役級の方、有名ファッションブランドオーナーの方、芸能人・モデル・芸能・映画関係の方等と仕事を共にし、経営のイロハを学びました。いずれも第一線の実力者ばかりの環境でした。

経営について勉強始め五年余り、昨年11月、新規事業立ち上げのため地元へ戻り、新法人を設立しました。先月11月末日、第一期目の決算が無事終わり、第一期としては申し分ない業績を残すことが出来ました。やっと単身横浜へ渡った努力が実を結んだのでしょうか。

そんな私にも、やっと大切に思える女性に巡り会うことができました。その女性は私の幼稚園からの幼馴染でした。その女性は、年齢で言うと私より三歳年下ですが、しっかり大学を出て、今は保育園の先生をしている、とてもしっかりした真面目な女性です。もちろんお互いに結婚を真剣に考えています。

投稿日時 - 2006-12-27 03:13:39

お礼

そんなこの頃、自分の人生について見つめなおすことが多くなり、自分なりに人生を思い返していました。私の社会経験は人より豊富だと自負しており、なかなか人に負けない様な経験をしているのだと思いますが、今までの人生は常にコンプレックスを抱えて生きてきたように思います。それもとても大きなコンプレックスです。

私は本当は勉強をしたかったのです。小学校・中学校と、先輩や同級生など周りの環境が非常に悪い上に、私の家庭は母子家庭。私立の高校へ進学するほどの経済的余裕がなく、公立の高校へ進学できるような学習状況ではなかった事に併せて、誰よりも早く働いて手に職をつけ、家族を助けたいと強く願っていましたので、私は就職の道を選びました。私は就職したことを誇りに思っていましたが、本当は就職してからも、ずっと勉強をしたいと思っていました。

私を信頼してくれる一流企業の重役が回りに大勢いて、簡単に就職できる環境なのにも関わらず、そこに就職しなかったのも、私の学歴に対する大きなコンプレックスがあったからです。今思い返すと、そのことだけが私にとって重たい足かせだったような気がします。

私は大学に行こうと決心しました。それも私のコンプレックスを完全に払拭できるのに十分な大学へ。自分の学問に対する実力は未知数ですが、勉強への熱心さは十分にあり、途中で投げ出さないだけの精神力も持っているつもりですが、大検などを受験し、突然大学に入学するのはとても困難です。それは、私の経営する会社が、現段階で手放しに出来る状況にないからです。

そこで私は定時制の高校に入学しようかと考えました。これでしたら会社と勉強を両立できますし、高校三~四年間の学習期間に大学受験のための勉強もできると考えました。しかし、高校や学習・受験に対する知識があまりに少なく、これが本当に正しいのかも分からない状況なのです。そこで、現在の私の状況を把握し、その上で家庭教師の先生を探して、先生の指導のもと、私の学習方針を決めて行きたいと思ったのです。

現在のところ、私は大卒の方に負けるようなところは無いと思っています。高学歴者に負けないように、これが私の人生でした。


文字数で引っかかってしまいます・・・
何も伝わりませんよね・・・
残念です。

投稿日時 - 2006-12-27 03:36:20

訂正

06/12/27 00:28
>皆さんは私をどう思いますか。

うん、
wwお互い様。

06/12/27 00:45

投稿日時 - 2006-12-27 00:54:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

回答の内容がよく理解できませんが、
「皆さん同じようなもの」という解釈でよいのでしょうか。
もう少し詳しく書いていただけると助かります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-27 01:18:33

>皆さんは私をどう思いますか。

うん、
wwお互い様。

投稿日時 - 2006-12-27 00:53:04

お礼

ANo.5 loveandpooh様

文字数オーバーにて、お礼がかけませんでした。
経験者ということで、的確なご意見、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

私のことは、実際に会ってお話したらおおよそ分かると思いますが、
なかなか文章で私という人間を分かってもらうのは難しいです。

社会経験・人生経験豊富な40代50代の方でも、私の会話に追従できない方が本当に大多数です。経営・借金・恋愛・失恋・結婚・離婚・親の離婚・2人の子供・いじめ・挫折・勉強・喧嘩・逮捕・起訴・執行猶予・海外生活 etc. 本当に書ききれない経験をしています。私の全ての会社をお願いしている50代税理士には、貴方は私の数倍の人生経験をしている。生き急いでいるのではないですか?と言われます。プランナーの先生も、最後の一時間は先生の人生相談に乗っている格好でした。

今まで私は「絶対に負けない」と自信だけで生きてきました。本当は、2週間前までは完全に自信を喪失していて、「死のう」と思っていました。完全に落ち込んでいたのを私の母親が見て、急に実家に呼び出され、「お前、夜間高校に行ったら?そこだけだろ?お前の弱いところは。」といわれました。私はその言葉に救われました。

インターネットでこんなこと書いたところで、
全く意味が無いことも分かっています。
本当に残念です。

もう疲れちゃいました。

投稿日時 - 2006-12-27 04:04:50

ANo.2

素直に言っていいですか?
何かその大手進学塾のプランナーの言い方はカルト宗教じみたうさんくささを感じます。
そうですね…「あなたの前世はクレオパトラでした」みたいな…。
たったの6時間話しただけで人間の能力のいかほどがわかるものでしょうか?
さらにいうと最近「ドラゴン桜」という漫画が一部で受けていますがご存知ですか?基本的に「受験はテクニックだ」という主張に基づいて描かれている漫画なのですが、100%賛同はできませんが、受験には専用の知識とテクニックが必要です。
例えばハーバード大学を受験するにはネイティブレベルの英語力が必要です。たとえ灘や開成みたいな高校でも高校の3年の勉強だけでは厳しいです。
そのあたりはすごい大学、ということの「比喩」なのかもしれませんが(なんで理系と文系が混ざってるの?って気はするけど)、174時間という数字の根拠も謎です。
しかもその人には指導できないんですよね…???
うーむ、目的すらわからないなあ…体よく断られたのでは???

あなたの実力をある程度試す方法はあります。高校入試参考書と高校入試問題集を試しに買って勉強して回答してみてください。
本当にその人のいうような超絶学習思考能力があるのであれば、参考書をちょっと読むだけでかなりの回答が可能なはずですから。

投稿日時 - 2006-12-27 00:45:54

補足

先ほど、「高校入試の参考書や問題集で自分の実力を試す」ということについて、「早速実行してみます」と言ってしまいましたが、そのプランナーの方の話によると「中途半端な知識が入っていない状態で、私のような思考での勉強が非常に効果がある。」とのこと。自分で知識も無い状態で、高校入試の参考書を読んで理解したところで中途半端な知識になってしまうことは必至です。
「高校入試の参考書や問題集で自分の実力を試す」を実行すると言ったのは、「一度キチンと勉強してみて、実力を試す」に言い換えたいと思います。具体的には明日、とても小さいですが、夫婦で個別指導塾を営み実績の有る先生との面談があります。その方に家庭教師をお願いしようと思っておりますので、その方の指導のもと、正しい知識を得て「実力を試す」ようにしたいと思っております。いい加減な回答をしてしまい申し訳ございませんでした。訂正させていただきたいと思います。

この先生は名古屋大学と横浜国立大学を卒業されていて、夫婦揃ってとても教育熱心な方で、信用できると思います。最近奥さんは社会人から大学受験をして見事合格したそうです。

投稿日時 - 2006-12-27 01:58:20

お礼

ご回答ありがとうございます。

「うさんくささを感じる」や「体よく断られたのでは」とのこと。

6時間のお話の内容は、書ききれませんが、先生は10月まで公立中学校の社会科の先生だったようです。私は人材派遣会社を含めて、数社経営している経営者ですが、人を見る目は確かだと自負しております。その先生の夢など、お話を伺う上でご指摘のような、「うさんくささを感じる」や「体よく断られたのでは」などは一切感じることが出来ませんでした。

漫画を見ることが無いので、「ドラゴン桜」という漫画は知りません。受験にテクニックが重要なことは少しはわかる気がします。
ただ、私はコンピュータのシステム開発会社をメインの仕事としており、必要な多くの資格を取得しましたが、1000点満点で言えば、おおよそ980点ほどの正解率で資格を取得しています。私の経験から、理解している事は完答出来るものだと思っています。つまり、試験に不合格になるのは、問題を理解していないからだと思っています。何が出ても完答出来るように今まで勉強してきました。机に向かっていることが、自分の知識になるわけではなく、それをいかに理解するか。その部分は先生に言われる前からも、とても自信の有る部分でした。

申し訳ございません。
日本の大学の知識も無いのに、海外の大学のことなど一切分かりません。
KnKn9898さんの回答を見てとても参考になりました。
ありがとうございました。

174時間の根拠は定かでないですが、中学校教諭の経験から、私の現在の学力、能力を踏まえ、単元別に考え以下のように算出したようです。

小学校
1~2年生 2時間
3~4年生 4時間
5~6年生 8時間

中学校
1年生 50時間
2年生 60時間
3年生 50時間

合計 174時間

「高校入試の参考書や問題集で自分の実力を試す」とのことですが、
とても参考になりましたので、早速実行してみたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-27 01:51:26

ANo.1

学力テストなどは行ったのでしょうか?
中卒であるというところから勉強に関してはあまりしていないのではないかという想像を勝手にしてしまいますが。

投稿日時 - 2006-12-27 00:44:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

「中卒であるというところから勉強に関してはあまりしていないのではないかという想像を勝手にしてしまいますが。」

まさしくその通りです、教科書も開いたことがありません。

自分の学力はどのくらいですか?と質問されて、
「小学校中学年レベルから勉強しないとダメだと思います。」
と答えました。

高校入試レベルから抜粋して、テストしてみましたが、
数学は全問大丈夫でした。
英語の文法はダメでしたが、単語は全問大丈夫でした。
それ以外はテストしていません。

本当に良く分かりません。
混乱しています。

投稿日時 - 2006-12-27 01:16:15

あなたにオススメの質問