こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JBL 4312Mに合うアンプ(とCDプレーヤー)は?

以前こちらでオーディオを組むためのアドバイスをもらいました。
http://okwave.jp/qa2571912.html
頂いたアドバイスを片手にオーディオショップを回っています。

最近になって親父が「今あんまり使っていないサブスピーカーをやる。」と言ってきました。
それがJBL 4312Mなんです。
僕は最初30~40万円で予算を組んでおり、このスピーカーは対象外でした。
しかし、せっかく親父がスピーカーをくれるならそれを活かしてみたいと思います。
(年の瀬で金欠気味になっているのもありますが^^;)

そこで質問です。
4312M自体は低音が不足しがちで、高音部の繊細な再現が苦手でも少々もさっとした音に感じており、それをカバーするアンプとCDプレーヤーを選びたいと思います。
前回教えていただいたアンプ達は15万円以上のものが多いのですが、組み合わせてもマッチするでしょうか?(例えばSM-SX10-S)
アンプが良くても4312Mが鳴らしきれないとちょっと寂しいので予算を10万円程度に下げるかで悩んでいます。

また、「サンスイとJBLがベストマッチ」という言葉を聞きましたが、オーディオ初心者の僕が中古のサンスイに手を出すのもちょっと躊躇してしまいます。

CDプレーヤーは前回CECのCD3300Rを薦めていただき、それは値段の割りに良さそうなので有力候補です。

4312Mを使うことだけは本決まりでそれ以外はまだ決定していません。
年明けに出来れば購入したいと考えていますので、アンプ、CDプレーヤーについてのアドバイスをいただけたらと思います。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-12-27 08:55:28

QNo.2628104

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは
私も初心者ですが、偶然にも質問者様とまったく
同じ組み合わせで使用していますので少しだけコメントを。

まずCD3300Rですが、私の買った個体は、今の所特にトラブルは出ていません。
購入後約1年、ほぼ毎日使用しています。
確かにANo.2様が言う通り、信頼性が低いという話は聞きますが、
同時に修理サービスは良いという話も聞いています。
念のため箱は保存してあります(笑)
スピーカーの4312Mは1年ほど前に購入した現行品です。
アンプはサンスイAU-D907 DECADEという古いモデル。
これは最近ちょっと調子が悪く、リペアを検討中です。
最新のオーディオ器機の音はあまり知りませんが、
私の機材は優しく耳触りのいい、疲れない音だと思います。

聞く音楽が主にジャズやクラシックで、
ロックも70年代とかの古いものが多いです。
そのため、この組み合わせでいい音と感じるのかも知れませんけどね。

機材選び、楽しんでください。

投稿日時 - 2008-03-13 15:20:01

ANo.2

>4312M自体は低音が不足しがちで、高音部の
>繊細な再現が苦手でも少々もさっとした音
>に感じており、それをカバーするアンプと
>CDプレーヤーを・・・・

 4312Mって現行機種ですよね。製造中止にはなっていないはずです。店で展示販売しているんじゃないですか? 特に秋葉原あたりでは扱っている店が絶対あると思いますので、そこで今まで皆が奨めたアンプを片っ端から繋げて試聴すればいい話ですよ。万が一、置いている店がなかったら、御自宅の4312Mを車に積んでアンプの品揃えの豊富な店に(もちろん、事前連絡をした上で)乗り込むという「最後の手段」もあります(笑)。

 ただし、いくらアンプとプレーヤーにグレードの高いものを持ってきても、幾分大雑把な(それが魅力でもありますが)JBLのキャラクター自体は変わりません。

>サンスイとJBLがベストマッチ

 それは、昔サンスイがJBLの輸入代理店をやっていた頃の「古い定説」です。確かに相性は良かったですが、今わざわざサンスイの中古品を見つけてくる必要はないと思います。

 あと、JBLならば管球式アンプを合わせても面白いかもしれません。たとえばTRIODEのTRV-35SEあたりならマッタリと楽しめると思います。

>CECのCD3300Rが有力候補です。

 この機種は、試聴してよっぽど音が気に入った場合のみ、購入をすすめます。なぜなら、品質面で不安があるからです。初期出荷分で「配線間違い」のあった商品なんて信用できません。なお、私はCD3300RとTASCAMのCD-01Uを聴き比べたことがありますが、音の柔らかさではCD3300Rに軍配が上がりますけど、情報量と朗々とした鳴りっぷりの良さではCD-01Uの圧勝でした。

投稿日時 - 2006-12-27 23:13:45

ANo.1

>>4312M自体は低音が不足しがちで、高音部の繊細な再現が苦手でも少々もさっとした音に感じており、それをカバーするアンプとCDプレーヤーを選びたいと思います。//

あまり変にいじらない方が良いです。よく、低音の出るアンプだとか、高音のきれいなCDプレーヤーだとかいわれますが、それはつまり、癖があるということです。そして、現在ご自身で感じておられる通り、4312Mにも多少癖があります。(癖のない機器などありませんが、それが耳につきやすいという意味で。)

癖を癖で押さえ込もうとすると、まず失敗します。なぜなら、基準がないからです。かりに、美味い組み合わせができたとして、買い替える際にはどうなるでしょうか? 新しく買った機器にあわせて、他の機器も入れ替えますか? ベストなバランスを維持したまま買い替えられる候補が、見つかるでしょうか?

それが可能なら、高度な使いこなしといえるかもしれません。しかし、できないなら、癖は癖として受け入れて使いべきでしょう。

アンプは、良いものが買えるなら、あえて予算を引き下げる必要はないでしょう。廉いスピーカーに高いアンプというのは、意外と破綻のない音になることが多いと思いますが、逆の場合はほぼ絶望的です。スピーカーは受動素子、それを駆動するのがアンプですから、当然アンプに金をかけるべきです。(高いアンプがすべて良いアンプとはいいませんが、スピーカーだけ一点豪華主義でいくよりは、アンプだけ一点豪華主義の方が、よほどマシだと思います。)

>>また、「サンスイとJBLがベストマッチ」という言葉を聞きましたが、オーディオ初心者の僕が中古のサンスイに手を出すのもちょっと躊躇してしまいます。//

中古品は、ちゃんとした店で購入すれば問題はありません。オークションやリサイクルショップは選定眼が必要ですが、まともなオーディオ店の中古品は、ふつう、まともです。
ただし、JBLだからサンスイというのは、どうでも良いと思います。誰が言い出した言葉か知りませんが、それは、その人にとって好みの音だというだけの話であって、万人が従うべき金科玉条ではありません。McIntoshがいいという人もいるでしょうし、欧州系のメーカーのアンプで鳴らしている人だっているはずです。

CDプレーヤーは、定価10万円以下で考えると、CEC CD3300Rが有力候補でしょう。CD5300も良いとの話ですが、私は聴いたことがありません。TASCAMのCD-01Uも悪くないと思います。定価10万円だと、audio analogueのPRIMO CDPをお勧めします。PRIMO CD VTなる製品も出たようですが、聴く機会に恵まれていません。

アンプは、CEC AMP5300か、audio analogue PRIMO SETTANTAもしくはPRIMO CENTO VT、Primare I21あたりをお勧めしておきます。

上記のお勧めは、あくまで私の好みであって、4312Mとの組み合わせで聴いたわけでもありませんので、念のため。あえて付言すれば、私は滑らかでスピード感のある音(かつ倍音が豊富で響きの太い音)が好みです。

投稿日時 - 2006-12-27 11:46:32

あなたにオススメの質問