こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マックの下品なCM

こんにちわマックですのCMをみて、初めてペプシのCMを見たときと同じような感情を抱きました。
私が日本人だからかもしれませんがあのCMは日本で放送されるものにしては下品な感じがします。あのCMを見て、「よし。マックを買おうか!」という消費者というのが想像できないのですが、あのCMはどういう人間をターゲットにしているのでしょうか?ブログではマックユーザーだけには「機転の利いたジョークだ」などなぜか評価が高いようなので既にマックを持っている人間向けということなんでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-09 10:14:05

QNo.2653493

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

とある調査によると、広告を最も注視しているのは、その商品を購入しようと検討している人ではなく、すでに購入してしまった人なんだそうです。
そうした人々は、広告の謳い文句に敏感に反応し、「そうそう、その通り、私の選択は間違ってなかった!」と思い、満足度を高めようとするんだそうです。
今回のCMも、Macユーザーの満足度向上を目指す部分が大きいのではないでしょうか。WinからMacへ乗り換えなんて、テレビ広告でホイホイと乗せられてしまうなんてことは考えにくいですよね。多くの場合、周辺に熱烈なMac信者がいて、その人の強い推薦で乗り換えることになったりする。そのためには、Macユーザーの自己満足度を非常に高くしておく必要があるわけで、既存ユーザーが喜び満足するCMを制作することはとても有効なのではないでしょうか?
ある意味、新興宗教の勧誘に似てますよね。「なんとかの法」なんて映画を製作している宗教団体があるけれど、一般人があんな映画見て信者になろうとすることはまずないでしょう。あれは、信者さんたちが見て、感動し、いっそう布教活動にがんばるぞ!と気合を入れるための信者向け映画。
Mac教も同じことを目指しているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-09 12:36:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

このCMは、アメリカで流れていたものをそのままのスタイルで日本で流しているそうですが、日本でこのCMは不自然だと思います。

あと、「計算機!時計!」も、Windowsをバカにされているようで腹が立ちますし、「macならiphotoでいろいろ作れるんだ」って、Windowsでも写真で色々できるんですけど・・・。

投稿日時 - 2007-01-09 20:52:15

ANo.17

アメリカ本国のCMはトップページからは無くなっていますから、興味のある方はこちらからどうぞ。
http://www.apple.com/getamac/

投稿日時 - 2007-01-09 16:31:01

ANo.16

既にパソコン(Windows)を使っているユーザーが
あの広告を見て乗り換えるとはとても考えられません。
却って、皆様ご指摘の通り、マックへの拒否感を固める
ことに繋がると思います。

結論
(1)アメリカさんの浅薄な考え方(これで日本人騙せる)で製作した
(2)目標はパソコン初心者の女子供(マックのなんたるかも知らない)

投稿日時 - 2007-01-09 16:06:13

ANo.15

 この道約20年になろうかとする、Macを売る立場の者です。
 そんな私でもあの一連のCMは上品下品はともかく、面白いとは
思っていません。特にウィルスは大丈夫なんて公言するとはと
呆れています。
 あれよりiPot Shuffleの次々人が着替えていくCMの方が、その
合成方法をあれこれ勝手に想像してみたりと楽しめる物として
好感を持っています。

投稿日時 - 2007-01-09 12:47:46

ANo.13

こんにちは。かつてMACを使っていたこともありますが、今はWindows Onlyです。
面白いCMだと思いましたよ。ラーメンズも好きですし。
ただ、MACの方がウィルスに強いという表現は、ちょっと誇大かな?と思いました。20年くらい前はウィルスと言えばMACだった記憶があります。怪しいソフトなんか起動しようものなら即刻ウィルスに感染してましたっけ。今は、Windowsの方がメジャーで狙われ易い時代になったのかな、というところですか。
日本ではあまり見かけませんが、米では比較広告(ペプシの例は有名ですよね)は当たり前らしいので、このくらいは良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-09 12:30:14

ANo.12

 マックとはMacの事でしたか。タイトルを見た時、マクドナルドの事かと思いました。

 日本ではあまり馴染みの薄い類のCMですので少し印象に残っていますが、特に不愉快になる事はありません、ただ、正月休みで年賀状を作る、というものは気になりましたね。それじゃあ元旦にはまず届かないよ、と。
 操作面でMacには元々不満を持っているので、今更評価が下がる事はありません。Windowsに馴れた人は商品や会社のイメージで乗り換える事は無いと思います。

投稿日時 - 2007-01-09 12:00:24

ANo.11

こんにちは。
Macユーザーです(汗

一番最初に見たときは、自分がMacユーザーでしかもラーメンズさん(ちょっと好きです)出演ということもあって特に気になりませんでした。それにラーメンズさんのシュール(??)な感じがやっぱり面白いなぁっとさえ思いました。今また見てみて、たしかにパソコンさんを見下してる箇所もありますね。。。

あと、前の方々も言っているように北米的な感じのCMだと思いました。わたしは北米に住んでいるので特に不快に思わなかったっというのもあるかも。こっちではそのようなCMは普通ですからね。日本では下品になってしまうのですね。慣れは怖い物ですね。。。

わたし個人的にMacが好きです。FireWireさんや他のパソコンユーザーの方のMacに対するイメージが悪くなってしまうのはやっぱり残念です。

投稿日時 - 2007-01-09 11:34:52

ANo.10

べつにあのCMを見て、マックが下品だとか、どこが上品だとか思いませんでした。

あのCMがそんなに評判悪いなんて知りませんでした。
単純に「ラーメンズが面白いと」感じただけです^^;
お茶の間の誰もが皆、PCについての知識がある訳じゃないので、いいと思いますが。

投稿日時 - 2007-01-09 11:26:27

ANo.9

Windowsユーザーです。
CMを見て別に不愉快には感じませんでした、むしろ「面白いCMじゃない、ラーメンズまだ頑張ってるんだ!」ってな感じでMacよりもラーメンズのキャラ(CM見ていると言うよりも漫才見ていると言う感覚です)が買ってしまっているCMだと思っています。でもあのCMを見てMACに乗り換えようとかは全く思いません。
アメリカではあのようなCMは有りのようですのでアメリカンジョークの一つと思っています。選挙のCMでも相手の候補者を誹謗中傷は当たり前の国ですから。

早く次みたいなぁ~

投稿日時 - 2007-01-09 11:20:11

ANo.8

>マックのCMは観てみたいので、何時頃、どこのChに合わせれば観れるのか教えて頂ければ幸いです。

AppleのHPですぐにでも見る事が出来ます。
因にアメリカ本国のサイトに行けば、本家のCMを見られます。

参考URL:http://www.apple.com/jp/index.html

投稿日時 - 2007-01-09 11:17:18

ANo.7

かつてAppleが「スイッチキャンペーン」をやった頃に似ているような気がします。
アメリカ的と云えばアメリカ的(比較対象をこき下ろす。)

私は生粋のMacユーザですが、あれはMacユーザにも大不評ですよ。(事実既にここの回答者の方の中にもMac嫌いを作ってしまっていますし。)
楽しく見ているのはラーメンズファンのみでしょう。
Appleは結構センスがよくてセンセーショナルなCMを作ってきたのに・・・。
あれを本当にジョブスはOKしたのだろうか・・・。
本気でシェア奪還を考えているのか疑いたくなる内容ですね。

投稿日時 - 2007-01-09 11:14:32

ANo.6

マックのCMは観てないですが、ペプシは相変わらずですね。もう、10年近く前ですけど、アメリカに留学してた時に観たペプシのCMですけど。おじいちゃんと小さな女の子が飲食店に行って、女の子が「ペプシないの?」と言って、店員が無いと言うと、怖い口調の声優さんの吹替えで「私はペプシじゃないと嫌なの」と脅し口調で言ってのを思い出しました。
でも、自分はコカコーラよりペプシの方が美味しいと思うんですけどね(苦笑)。マックのCMは観てみたいので、何時頃、どこのChに合わせれば観れるのか教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2007-01-09 11:13:07

ANo.5

ウイルスの心配が無いって言ってるぐらいですから、無知だなぁ~平和でいいなぁこーいう人がウイルスに掛かるんだよなぁ~、って思ってます(^^;

投稿日時 - 2007-01-09 11:04:15

ANo.4

そうそう、#1の方の言う通りです。あのCMであげられてる機能なんてWinでも余裕で出来るのに、何だ? と思います。

あれでMacちょっとイメージ悪くなりました。

投稿日時 - 2007-01-09 10:49:08

ANo.3

私がみた一番新しいMacのCMは「”PC”さんが風邪ひいて”Mac”さんに借りたハンカチで鼻をかむ」という感じの内容でしたが、これのことですか?どのタイプのCMをさしているのでしょうか。

あと、私はペプシのCMをよく知らないのでそれもよくわかりません。もう少し詳しく書いてくだされば分かりやすいのですが・・



私が挙げたCMであればの話でお答えします。(違ったらごめんなさい)
私は「借りたはんかちで鼻をかむなんて汚いなー今の日本人にそんな人いるんか?」と思ったくらいかな。
あと最後に”Mac”さんの「だめだこりゃ」というようなジェスチャーがちょっとムカッとしました。別に、”PC”を贔屓にしてるわけではないのですが。笑



下品かどうかはわかりませんが、やたらとMac以外のPC(多分、ウィンドウズとかの事なのでしょう)を見下したような表現には軽い不快感を覚えました。

私はMacもそれ以外のPCも使っていて それぞれを好きなので、あの「Macはなんだってできるんだぜかっこいいんだぜ」みたいな、偉そうな(言い過ぎかな)PRは嫌いです。


だから何がいいたいのこのCM?と思いました。

投稿日時 - 2007-01-09 10:43:39

ANo.2

私も全く同感です。(Windows(と少しだけLinux)を使ってますが)
今までMacは比較的ニュートラルに思っていましたが、
あれを見て「使いたくない!」とアンチになりそうになりました。
ウィルスが多いのは否めないけど、フリーズしやすいっていうのは…

同じことを海外でやったら大受けかもしれません。
むしろターゲットは比較CMが日常茶飯事な海外なのかも。
ただそれを日本でやるのは、挑戦的と見られても仕方ありません。

Macユーザでは「そうそう、そうなのよねー」と賛同する声もあるかもしれません。
が、「それはやりすぎなのでは?」という声もあるんじゃないかなと、
正直なところ、淡い期待は持っています。

投稿日時 - 2007-01-09 10:36:55

ANo.1

私はWinユーザーですが、アメリカらしいCMだな、と感じましたが、
下品だな、とは思いませんでした。
確かにあれを見て「Macを買おう!」とは思いませんが、
(よほどの人でなければ、あそこで挙げ連ねられているMacの機能は
 Winでもできる、ということは分かると思います)
どちらかと言うと、Macという社名のアピールだと感じました。
もしそう考える人がいるとすれば、PC入門者だと思います。

投稿日時 - 2007-01-09 10:34:25

あなたにオススメの質問