こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

dumpでトラブル

RedHatLinux7.0Jでdumpでデータをバックアップしていました。
古いPCでdumpでレベル9のバックアップしていたのですが、同じOSで新しいPCにしたところ、レベル9でのdumpが出来なくなってしまいました。
エラーメッセージは下記のような物が出ます。
Only level 0 dumps are allowed on a subdirectory
コマンドは下記です。
/sbin/dump -9uB 230000 -f /mnt/hdbackup/usr_lvl9.bak /usr
また、dumpはシングルユーザモードでないと出来ないのでしょうか。
新しいPCではGNOMEを使っていてrunlevelは5でした。
古いPCではGNOMEは使用しておらず、runlevelは3でした。
新しいPCでは何故dumpのレベル9が出来なくなってしまったのでしょうか?
何卒宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-05-08 12:02:50

QNo.266231

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ディレクトリのダンプを行ってるんですね。
だから、Only level 0 dumps are allowed on a subdirectory と言ってます。
ディレクトリ単位なので
You can't update the dumpdates file when dumping a subdirectry
とでますね。dump すると dumpdates というファイルを更新するのですが
ディレクトリをダンプする場合は更新出来ないということです。
古いPCでは /usr のパーティションを作成していたので出来たのでしょう。
新しいPCは / に /usr が含まれているので質問のような動作になったのでしょう。
/usr のパーティションを作成する(再インストールが必要)か / を dump してください。

投稿日時 - 2002-05-09 06:25:00

お礼

分かりました。
dumpはパーティションを作成したディレクトリ単位でしか出来ない、という事なのですね。
ありがとうございました。
また、何かと宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-05-09 10:47:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

最初に0でフルダンプすれば次から9で差分ダンプ出来ると思います。
新しくOSを入れたのでダンプの管理情報が無くなったからだと思います。

投稿日時 - 2002-05-08 20:28:59

補足

早速、ご回答頂きありがとうございます。
ところが、dumpレベル"0"でやってみたのですが次のようなメッセージでできませんでした。
You can't update the dumpdates file when dumping a subdirectry
# init 1 としてシングルユーザーモードにして行ったほうがよい、と本に書かれてあったのでやってみましたが、出来ませんでした。
また本を見ていて偶々気がついたのですが、/etc/fstabの右から・つ目の数字がdumpコマンドの回数らしいのですが、"0"はdumpを呼び出さない、とありました。
alicia-yさんがおっしゃるダンプの管理情報とはこの事なのでしょうか?
dumpでバックアップするディレクトリは私のこの場合/usrですが、/etc/fstab内の行に/usrはなく、/がdumpコマンド回数"0"となっていました。
古いパソコンでは、これが偶然にディスク容量不足でHDを増設して /usrにマウント、dumpコマンド"1"としていました。
手元に適当なHDがなく実際に/etc/fstabを設定して行っていませんが、これがそもそもの原因なのでしょうか?
度々恐れ入りますが宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2002-05-08 23:30:54

あなたにオススメの質問