こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療保険、変更か?継続か?

保険について知識も少なく、今入っている保険で問題がないかファイナンシャルプランナーに相談しました。
ファイナンシャルプランナーの方は、今の内容でも問題はないがもっといい保険も出ている、と教えてくれました。

夫31歳
妻28歳 現在子供なし

今現在の保険
損保ジャパンのDr.ジャパン(60歳払込、終身)

夫29歳加入 入院保険金10.000円(日帰り入院から保障)
       1入院120日
       手術保険金40.20.10倍
       保険料年払い76.580円
妻26歳加入 入院保険金7.000円(日帰り入院から保障)
       1入院60日
       手術保険金40.20.10倍
       女性特約5.000円手術保険金40.20.10倍
       保険料年払い49.568円

案内された保険

アクサ生命 セルフガード(60歳払込、終身)
夫 現在の保険内容プラス●高度先進医療給付金
  保険料年払い75,230円
妻 入院給付金10.000円(夫と同じ内容)
  保険料年払い67,490円

夫は内容が充実し保険料も安くなるので良いと思います。
ファイナンシャルプランナーの方は、入院保障は10.000円にする事を強く勧めてきました。妻も夫同様の保障は必要なのでしょうか?
ちなみに、今は共働きですが子供が出来たら専業主婦になる予定です。

後、【ソニー生命】の家族収入保険と【東京海上日動あんしん】教育資金準備の加入を検討しております。
●ソニー生命は、月5万円程度の保証
●東京海上は月30.000円未満で払込期間は15年
ファイナンシャルプランナーのシミュレーションでは
・ソニー生命は、月20万円の保証
・東京海上は473.675円でした。

これらの保険についても、アドバイス宜しくお願いします。m(__)m

投稿日時 - 2007-01-14 13:22:26

QNo.2665397

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

たしかにセルフガードはいい保険だと思います。私は好きです。お勧めしたい保険です。が、この既契約の医療保険をひっくり返してまで勧めるのは微妙なところです。
お客様が先進医療の保障をぜひ用意したいとおっしゃる場合くらいですね。私からは積極的に提案はしませんね。
もし、検討を進める場合は、今の医療保険に加入してからの持病が存在していないかどうか確認(入り直すとそれについては保障されなくなるかもしれません)し、また実際の新規加入と解約の手続きの際には、保障の存在しない空白期間が生じないように手続きしてください。

ちなみにセルフガード、生活習慣病のときは180日間の保障になる特約も付いてると予想しますが、注意していただきたい点もあります。
61日以降の保障がされるのは、生活習慣病で「連続して」61日以上入院したときです。あくまで「連続して」入院していることが必要です。
たとえば、旦那さんが糖尿病で40日間入院して、退院をはさんでまた一ヵ月後に今度は60日間入院したとき。今の保険なら100日分の入院給付金を受け取れます。これがセルフガードの場合は、最初の40日と2回目入院の最初20日、合計60日分しか支払われません。同一事由での180日以内の再入院は同じ入院としてカウントされることと、継続して61日以上の入院ではないため生活習慣病の特約が発動しないためです。

日額については、1万円あれば、より安心で、より多くのケースで十分な額を確保できますが保険料を抑えたいのであれば1万円に満たなくても問題ないケースも多いと思います。貯蓄を増やすことも大事ですからね。

ソニー生命のは、似たような保険で逓減定期保険もあるので、家族収入保険のデメリットもそのFPの方に質問して確認してください。
金額の設定について適正かどうかは家計によりますので何ともいえません。

教育資金の準備は、保険で用意するのは実際にお子様が生まれてからでよいと思います。近々ならば用意してもよいかもしれませんが。
月3万円未満の保険料ということですが、子どもが生まれて奥様が主婦になったとき支払いが大変になるのではないか心配です。
それはまったく問題ない!大丈夫!ということで、貯金しても利率は高が知れてるからそれなら保険のほうがまだいいと思ってらっしゃるならば、検討してください。

投稿日時 - 2007-01-14 22:29:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

>もし、検討を進める場合は、今の医療保険に加入してからの持病が存在していないかどうか確認(入り直すとそれについては保障されなくなるかもしれません)し、また実際の新規加入と解約の手続きの際には、保障の存在しない空白期間が生じないように手続きしてください。

損保ジャパンの更新が2月1日という事もあり、焦ってしまってます。
また、昨年11月に行なった主人の健康診断の結果が、また届いておりません。

>入院は同じ入院としてカウントされることと、継続して61日以上の入院ではないため生活習慣病の特約が発動しないためです。

説明していただくと、「ほんとだ?!」って理解できるのに・・・・。自分からは気づけませんでした(><)
来週も、相談に行く予定なのでもう少し突っ込んで質問しようと思います。
でも、保険は焦って変更するものではないですよね・・・・。
でも皆さまからアドバイス頂いたり調べてみると、ガン保険についても心配になってきてしまいました。



もしよろしければ、ソニー生命、東京海上についてもアドバイス頂きたいのですが。

夫 サラリーマン
年収650万円

妻 派遣社員
年収250万円

貯蓄 1000万円弱
住居 賃貸10万円(会社補助6万円)

住宅補助があと10年間くらい貰えるので、10年後一戸建てかマンションを購入予定
子供はすぐにでも欲しいです。(できれば2人)
自宅購入を区切りにして、家族収入保険が必要になってしまった場合。
・購入前で子供も小さく、妻も働けない状態であれば実家に戻る
・購入後であれば、(子供は小学生と想定)パートや派遣である程度収入が見込める。
この場合でも遺族年金+5、6万円の保障では少ないですかね?

教育資金については15年という期間の為、住居購入の時に使えないのは「痛いかなぁ」とは思ったのですが教育資金又は老後資金と考え、月3万円が限度と判断しました・・・・。

お忙しいとは思いますが、もしお時間があるようでしたらアドバイス頂きたいのですが
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-01-15 11:40:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

確定ではないとのことですが、ご懐妊おめでとうございます。
よかったですねー^^健康で元気なお子さまがお生まれになるよう祈っております。
医療保険において妊娠・出産関連では、切迫早産や帝王切開の入院・手術はもちろん、つわりがひどくて入院したというのも保障対象になるはずですので、そんなことないほうがいいのですが、もしあったら活用してくださいね。

投稿日時 - 2007-01-19 00:19:05

お礼

お祝いの言葉まで頂き、本当に嬉しく思います。
まだ他の人に伝えていないので、初めてのお祝いの言葉でした!!(@^▽^@)
妊娠・出産等で保険のお世話にならないのが一番ですが(その他の病気でも)万が一の事を考えるとやっぱり保険に入っている事で安心できる部分って大きいですね。

本当にありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2007-01-19 10:18:35

ANo.4

先に、焦る必要があるか整理を・・・。

1.医療保険をそのままにするか、やめてしまって入りなおすか。
これは2月1日が更新日(というより、この日が契約日で前後に1年分の保険料の支払いがあるということですかね?)ですので、早急に判断する必要あり。

2.がん保険
新たに関心をもたれたようで。いいことだと思います。
早い方がいいといえばいいですが、既契約があるわけではないのでこれから商品を知ってじっくり考えていきましょう。

3.家計保障など死亡保障への加入
これを決めるのはじっくりでいいですよね。ご主人の健康状態が悪くなる前、なるべく早めにという考え方もありますが、それさえ問題なければ妊娠が判明した時点での加入でも問題ありませんよね。

4.教育資金の積立
これは一番最後でもかまわない。加入が遅れた場合、支払う予定だった3万円は貯蓄に回るだけですよね。

なので、1番さえどうするか決めてしまえば、まったく焦る必要はないということ。腰をすえていきましょう。

それで、医療保障については変更しなくてもいいんではないかなーと思いますよ。特にご主人については、健康診断の結果によっては新しく入る保険では保障されない病気も出てきてしまうかもしれませんし。
先進医療の保障をとても大事に思うならまた別ですが、「日額いくら」・「手術でいくら」、という保障についてみればドクタージャパンとセルフガードの間では大きな優劣が存在するわけではないですし、今の保険のほうが若い年齢で加入し、60歳払い済みにしていることもあり、解約するのはもったいないと思いますよ。

がん保険についてですが、私もこの保険は大事だと思います。
医療保険はいざというときの備えですが、所詮は一回の入院に付き保障される日数に限度があり、限られた保障です。
がん保険は、文字通りがんしか対象になりませんが、長期の入院となったり、入退院を繰り返すような、本当に困った場合に役立つ保険として価値のある保険だと思います。

死亡保障については、いろいろなことを仮定してシミュレーションしないといけないので、難しいのではありますが、毎月5万円相当の受け取りで足りるというシミュレーションも成立しますが、感覚としては10万円くらいはあったほうがよいのではないかと、私は思ってはしまいます。
万が一のときの葬儀代、生活費と教育費、また必要であれば車の維持費用など見積もって、それを遺族年金等と給与収入でまかなうことができるか、そして65歳時点でその後の老後をまかなう貯蓄を残せていられるか。
担当のFPの方が20万円と試算しているようですが、それには給与収入などが含まれていなかったということでしょうかね?
納得がいくまで何度もシミュレーションさせてやればいいと思いますよ。厄介な客だと思われてしまうかもしれませんが、ファイナンシャルプランナーと名乗って、シミュレーションを見せてくれてるのなら、とことんやらせてみればいいです。

東京海上の商品はおそらく「長割り終身」ですよね。
貯蓄性は高いのですが、途中解約・減額はだいぶ損してしまいますので、時間をかけて考えましょう。今の場合、死亡保障やがん保険など他の保険にかけるお金がまだ定まっていないので、これはその後、ではないでしょうかね?「月3万円が限度」ということは他の保険料によって、この限度が上がったり下がったりしてしまうと思いますので。

投稿日時 - 2007-01-15 22:21:44

お礼

お礼が遅くなってしまって、申し訳ありません(>_<)

先日、私の妊娠が判明しました!!(まだ病院に行ってないので確定ではないのですが・・・)
その為、私の医療保険はそのままにします。
主人についても健康診断の結果がまだ届かないのと、yatya0924さんのアドバイスに納得したので継続する事にしました!!
本当にありがとうございました。

死亡保障については、土曜日にFPとお会いする予定なので、5万~10万くらいで再度シミュレーションして頂こうと思っています。


長割り終身については、やはり15年という期間がネックになる為(10年後に自宅購入予定)自宅購入後、ゆとりがあれば加入しようと思います。


今回こちらに相談した事で、落ち着いて考え学ぶ事が出来ました。
本当にありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2007-01-18 10:29:28

ANo.2

※まず、大まかな部分での問題点は、
・ガン保険は検討しないのですか?検討中の保険は、ガンになったら1入院180日出ますけど、ガンの場合はそれでも不安ですよ。とにかく、ガンの場合は長期入院、再発、保険適用外治療など金銭的負担が大きいですから。

※細かいところでは
>今の内容でも問題はないがもっといい保険も出ている
損保ジャパンの方は、60歳払い済み(終身払いより長い目で見たら負担感ないが、短期では割高)&そんなに契約から期間経ってませんよね? このような言葉は、見直し”させよう”とするFPが言う常套句です。
そもそも、そんな短期間で見直し検討するくらいなら、なんで最初の分は、近い将来見直しの可能性があるから終身払い系の保険にしておいて支払い金額を抑えて様子見なかったのかと言いたいですが。

また、?年後に、”今の内容でも問題はないがもっといい保険も出ている”と言われたら、フラフラそっちに行かないですか?はっきり言って、行ってもいいんですが、もし今回のような見直しが近い将来想定できるなら、60歳払込終了ではなく、終身払いにして、月々の支払い抑えた方がいいんじゃないですか?少なくとも私なら、終身払いの保障と両方提示しますが。

>入院保障は10.000円にする事を強く勧めてきました。
お客様からおっしゃられたならまだしも、私の方からは、10000円を勧めることはありません。ご主人が会社員なら、入院しても給料減らないでしょうし、なおさらです。
・向こう30年間に支払う総額
・向こう30年で予想されうる入院日数と手術回数と、それに伴う保険金受取額
この両者を一度、ご自身で電卓片手に計算してみてください。
個人的には、最高5000円、ゼロでもいいと思ってる口ですが。

>夫は内容が充実し保険料も安くなるので良いと思います
パンフレットに、大きな字で書いてある良い所比較だったら、おっしゃる通りでしょうが、保険の場合は、”入り口”より”出口”が大事です。このあたりを聞いてください。
・手術給付の対象外手術(現在の保険も、検討中の保険も、このあたりの説明はされましたか?)
(アクサさんも、わざわざ、手術給付と入院時手術給付特約に分けてるでしょ?)
・短期入院給付請求時の必要書類
その他、とかく、契約時には、入り口条件しか目が行かないですが、出口条件で不安な所を聞いてください。

まあ、私なら、入院日額5000円にして、ガン保険を別途契約を強くおすすめしますけど。

あと、家族収入保障と教育資金準備は、家計詳細がわからないのでコメントはしません。

投稿日時 - 2007-01-14 17:59:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

>そもそも、そんな短期間で見直し検討するくらいなら、なんで最初の分は、近い将来見直しの可能性があるから終身払い系の保険にしておいて支払い金額を抑えて様子見なかったのかと言いたいですが。

仰るとおりです。高額な買い物にも関わらず、勉強不足すぎますね・・・2年前勧められるまま安易に加入してしまいました。

がん保険について調べてみます。
短期入院でしたら貯蓄で賄えそうですよね・・・・。
専門家の方からの意見、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-14 21:14:10

ANo.1

はじめまして、
>今の内容でも問題はないがもっといい保険も出ている、と教えてくれました。
>夫は内容が充実し保険料も安くなるので良いと思います
確かにアクサさんの方が巾が広がるので、良いと思います。
>入院保障は10.000円にする事を強く勧めてきました。妻も夫同様の保障は必要なのでしょうか?
アクサ生命 セルフガードに女性特約を付けられるのなら、今までと同様の日額7,000円に特約追加で5,000円でよいと思います。
セルフガードに女性特約が付けられるのか?調べ切れなかったので御免なさい。
こちらは医療保険各社の比較が出ています。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/iryohikaku01.htm
たしかアクサ生命さんは誕生日の5ヶ月前が満年齢でご加入できます。ただ、ご加入を検討されているのであれば一日でも早い方がよいのでは?
お子様誕生が近いのですね?学資保険の各社比較はこちらから。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/gakushihikaku.htm
【ソニー生命】の家族収入保険は月20万円の保証とありますが、現在の生活環境(持ち家か、借家?など)が分からないので、必要金額が分かりませんが、逓減定期と言うのも選択の余地があるかと?

最後に気になったのですが、この他に終身保険はご加入済みですよね?

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-01-14 14:45:43

お礼

ありがとうございますm(__)m
サイトの方も参考に検討させていただきます。

>最後に気になったのですが、この他に終身保険はご加入済みですよね?

死亡時の保障の事でしょうか?
でしたら、主人の会社で死亡時1千万円の団体保険に入っています。(妻200万円)
子供の出産予定はまだないのですが・・・。東京海上は教育費だけでなく、貯蓄としても有効だと言われました。

投稿日時 - 2007-01-14 20:52:29

あなたにオススメの質問