こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜ親としては反対? 欧米等女性との国際結婚

「欧米等男性との国際結婚 日本人女性の親としては?」と題する質問には、“まず以前と比べると「国際結婚だからといって頭ごなしに反対する」という親は減っているように思います。私の周りで反対されたという人は極少数ですし、ネット上でも以前ほど親に反対されて困っている人を見かけないような気がします。”という回答が寄せられていますが、これは日本人女性と欧米等男性の国際結婚の場合であり、もしそれが逆に日本人男性と欧米等女性の国際結婚ということになりますと、親としては反対する傾向が強いように思われます。日本人女性と欧米等男性の国際結婚に比べて、日本人男性と欧米等女性の国際結婚には反対する傾向が強いのは、果たしてどんな理由が考えられるでしょうか?
テレビ東京の「奥さまは外国人」には、日本で頑張っている欧米等女性も何人か出演していますが、全体的な比率としてはまだまだ少ない上に、2000年代に入ってからは、ルーシーさん事件の影響などもあって、日本人男性と欧米等女性の国際カップル誕生の事例が極めて少ないような気がします。
皆さんからの様々な回答をお待ちしています。

投稿日時 - 2007-01-14 21:23:04

QNo.2666420

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

親の反対云々ではなく、日本人男性と白人女性の組み合わせが少ないのは、日本人男性が白人女性に人気がないからです。

世界的なランキング(結婚したい国の女性・男性)をみればわかりますが、日本人女性はそこそこ上位にランキングしているにもかかわらず、日本人男性は最下位を争っています。

これは、日本人男性は白人男性に比べ、女性側から見た場合の魅力が足りないのでしょう。
また、亭主関白・家制度・長男信仰などの悪いイメージが強いため、こう言っては何ですが、選ばれるのではなく選ぶ立場の白人女性は、わざわざ日本人男性とつきあおうとは思わないのです。
(バブル華やかなりし頃の日本人男性は、欧米でももてたそうです。男性としての魅力ではなく、お金の力ですね)

しかし、白人女性と結婚している日本人男性は少なからずいます。彼らはきっと、そういったリスクを犯してでも結婚したいと白人女性に思わせるものがあるのでしょう。
しかし、そんな魅力的な日本人男性でしたら当然日本人女性にももてますから、やはり白人女性との結婚は少なくなるのだと思います。

質問者さんの希望している答えでなくてごめんなさい。
違う視点から書かせていただきました。少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-01-16 12:55:11

補足

同じ日本に嫁いできた外国人女性であれば、アジア女性だけでなく、欧米等女性でも心置きなく日本に定住できるような社会をめざすためには、アジア女性センターに相当するような欧米等女性のための総合サポート機関、及び欧米等女性に特化した日本語特訓教室を設置することが必要ではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-20 22:02:26

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-16 19:12:13

ANo.4

欧米の女性は自己主張がアジア人女性に比べかなり強いと思います。これは悪く解釈すると、妥協できないという事に繋がります。結婚という、妥協する場面も多々あるライフスタイルの中では大きな問題に発展してしまうこともあるかと思います。

アメリカでは50%の子供が18歳になる前に両親の離婚を経験するようです。なので私達の両親世代の日本人は、『結婚=一生に一度のもので、苦労があっても乗り越えるもの』という観念があるので、欧米の気の強い奥さんを息子が貰うことに心配があるのではないのでしょうか?

日本人(男女共に)は白人に対してコンプレックスを抱えている人が多く、そういった場合女性はそれを白人とくっついて解消するようですが、男性は選択肢に入れないよう避けてる?たまに日本人男性と白人女性のカップルを見かけましたが、旦那さんは優しくも芯が一本通ってるタイプ。奥さんは白人女性にしてはおっとりめで優しそうな感じが多かったように思います。

また、アメリカでよく疑問に思ってたのですが、「白人女性と黒人男性のカップルはありふれているが、その反対は滅多に見かけない。」結局、世界共通で『女性は白い方が良い』んでしょうね。メディアに踊らされてると感じた瞬間でした。

参考URL:

投稿日時 - 2007-01-15 15:50:22

ANo.3

単純に今現在、結婚対象年齢の人の親は自分たちの老後の面倒は嫁がするものだと教えられてきた世代だからでしょう。
もちろん、だいぶその教育も薄れつつありますけど、田舎に行けば未だに長男の嫁は家に入るものという教えが色濃く残っています。
その嫁が生活習慣の違う外国人というのは、保守的な親には耐えられないのでしょう。

また、逆に娘は嫁に出すものという考えから、出した先が外国でも問題ないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-15 10:00:14

ANo.2

>日本人男性と欧米等女性の国際結婚ということになりますと、親としては反対する傾向が強いように思われます。
>日本人男性と欧米等女性の国際カップル誕生の事例が極めて少ないような気がします。

ちなみにそういうデータがあるのでしょうか?
あまりピンときませんでした。
私の周りもNo1さんと同じく国籍・性別に関わらず、反対される人はかなり頑なに反対され、すんなり結婚できる人はしているようです。

ただ欧米女性との結婚はOKでも、アジア女性(発展途上国出身もしくは在日コリアン)との結婚はダメというパターンは何回か見たいことがあります。
これは偏見がひとつの原因と思われます。

投稿日時 - 2007-01-14 22:18:28

私のまわりの話で大変恐縮ですが、
どちらの国籍がどの性別でも、私のまわりでは反対される人はかなり頑なに反対され、すんなり結婚できる人はしているようです。
私のとても中が良い女の子は、東欧から来た子でしたが、日本人の旦那様と比較的すんなり反対されることもなく、幸せに結婚しています。
全く反対がなかったので、大変うらやましく感じたものでした。
反対される場合は、
おそらく、国を離れる側になる方が、親御さんからの反対が多いようです。

投稿日時 - 2007-01-14 21:43:51

あなたにオススメの質問