こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

色々なストレートアイロン

くせ毛なのでストレート・アイロンの購入を考えており、
ネットで種類を調べているうちにたくさん出てきたので迷っています。たくさん出てきたのは、

(1)クレイツのストレートアイロン
(2)vigoのストレートアイロン
(3)ビューティーストレートヘアアイロン
(4)プロストレート
(5)フォルムアーツ ストレートアイロン
(6)ヘアオペMG磁気アイロン
(7)ADST EXアイロン
(8)GMJジェイドプレートアイロン
(9)シーマストレートアイロン
(10)フォードホットイーブナースリムアイロン
(11)T.I.プロス シェイプアイロン
(12)セラミックイオンストレートアイロン

なのですが、この中で一番良い物はどれなのでしょうか??
ちなみに業務用というものは実際美容院でよく使われているものですよね??
もちろん傷みにくく・針のようにまっすぐになり・湿気でも取れにくい
ものが一番理想なのですが・・・どれを見ても同じような事が書かれているみたいで悩んでおります。


また、
・プレートの材質の違い(チタンコートが一番良い?)
・熱源(ヒーター)の材質(セラミックが一番良い?)
はどうなのでしょうか??

どのような利点でこのメーカーの方が良い、等があれば
是非宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-01-15 00:12:36

QNo.2666917

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>この中で一番良い物はどれなのでしょうか?
全部使用して比較は無理で髪質によりプレート面が異なるのでどれがベストとは・・答えは金額に比例するとしか・・ヘアオペやADSTは美容師さんに言わせたら使いやすいと言います。
>実際美容院でよく使われているものですよね?
使っているところもあります。

業務用を毎日のスタイリングで使用したら髪の毛にダメージを与える原因となります。
縮毛矯正などに使用するアイロンは薬剤を使用し髪の毛の分子結合などを変化させるために180℃の温度設定が必要で、髪の広がりの原因である髪のねじれを取るために、プレート面に適度な抵抗も必要でテフロン加工やバイコート加工等が施されています。
つまり一発勝負的な要素で設計されており、毎日の使用を目的とした家庭用アイロンとは根本的なコンセプトの違いがあります。
毎日の使用で注意する点は、温度180℃では炭素化現象で髪が焼けますので140℃以下にしたり、バイコートのプレートは、髪に抵抗が多くキューティクルが剥がれる原因になりかねないので強く挟んで使用しない等の細心の注意が必要です。

投稿日時 - 2007-01-16 14:48:24

あなたにオススメの質問