こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在の広告会社は・・・

現在の広告会社は、漸減傾向にあります。そしてこの理由には、マス媒体の手数料の高さがあげられると思うんです。みなさんはこの事についてどう思いますか??

投稿日時 - 2002-05-09 21:00:51

QNo.267255

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

手数料自体も漸減傾向にあります。
ただ、この不況で企業が費用負担と効果を考えて、広告を控えているためだと思います。
大手の広告業者は生き残れても、中小には厳しいでしょう。

下記のページをご覧ください。

http://www.watch.impress.co.jp/finance/report/articles/witcapital/note/001220-1.htm

http://www.antfactory.jp/sec/rsc/rsclist.html
Research Reports
08/22インターネット広告業界の展望
-「冬の時代」をどう乗り切るか(10ページ)- (PDFファイル)

投稿日時 - 2002-05-09 22:32:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 マスコミ媒体の手数料、広告料の高さもあるでしょうが、それらの料金はそれほど変わってはいないと思いますし、むしろ横ばいか減少傾向だと思います。広告会社もそれほど減ってはいないと思います。

 ただ、広告をする企業側の経費節減が顕著になっていますので、スポンサー数は減っていないのでしょうが、企業が広告などの宣伝経費を縮小させていますので、広告会社の売り上げは良くて横ばい、あるいは減少傾向にあると思います。

投稿日時 - 2002-05-10 10:05:28

ANo.3

tnt

すみません。広告会社って、何でしょうか?
代理店?、広告を流す媒体?、広告を出す出稿元?

手数料というのは、代理店手数料?
広告媒体料金?どちらでしょう。

もしも、広告代理店という意味だとしたら、減ってはいませんね。
たしかに老舗の倒産が何件かありましたが、これはどの業種でも
あることです。
逆に地域系のものが増えてきていますし、ネット専業のようなところも
新たに起業しています。

また、普通、手数料という言葉は代理店手数料を指しますが
手数料が高くてその業種が減る事は無いでしょう。儲かるわけですから。

媒体料金だとすると、これは市場価格です。同じ東京のTV局(MXを除く)でも、15秒を150万円で売るところもあれば、10万円でも売れなくて苦労しているところもあります。すべてが高止まりしているわけではないので、高いと思えば安いところに出せばよいだけです。

投稿日時 - 2002-05-10 07:38:13

ANo.1

不況で中小がやっていくのが厳しい、
大手が強い、
というような特に広告業界に限らない、今の日本全般に通じる流れと思いますが。

投稿日時 - 2002-05-09 21:13:42

あなたにオススメの質問