こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株 をやってみたいのですが

こんにちは。

タイトルのとおりなのですが インターネットで株の取引をやってみたいと思っています。

ただ、全くの初心者で何をどこからどんな風に(手続きからも)初めて良いのか分かりません。

また株の初心者が株の取引をはじめるのは危険でしょうか?
もちろん 宝くじやギャンブルのように大金を儲けようとか
そういうつもりはなくて
どんなものかやってみたいのと 上手に取引すれば
ちょっとずつ貯蓄できるのかな?  と思ったりしています。

ですが全くの初心者なので不安も沢山あります。
インターネットの株の取引は初心者には難しかったり危険性が高いのでしょうか?
どんな風に流れていくものなのか 簡単に教えていただけたらなお嬉しいです。

宜しくお願いいたします! 

投稿日時 - 2007-01-17 16:53:41

QNo.2673388

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 株式投資の
 『 不都合な真実 』

多くの個人投資家にとって
”投資”とは、
仲介業者と税務署と機関投資家などの少数の勝ち組が、
ごっそり利益をまき上げた後の
巨大な損失を分け合って負担する行為である
http://okwave.jp/qa1887473.html
http://okwave.jp/qa2013381.html
http://okwave.jp/qa2453363.html
http://okwave.jp/qa2516696.html

個人投資家の90%は負け組みといわれています
株取引は相場を利用した”プロの間に入っての”
お金の奪い合いという側面を持つ
http://okwave.jp/qa2568607.html
http://okwave.jp/qa452240.html

口座を開設して、株取引するのは簡単です・・・が

大変な世界ですので、”心して”ご参入されてください

少なくてもNo4さん お勧めの書籍ぐらいはお読みになられて
なにが嘘で、何が本当か、見分けるものを少しでももたないと
だまされやすいですよ
お金のことになると、ルール内なら
頭の良い人は、なんでもやってきますので・・・

投稿日時 - 2007-01-19 19:17:38

ANo.10

初心者が株をやってはいけないか?
→はじめはみんな初心者です。やっても構いません。

株は、危険か?
→危険だったら、やっている人は一人もいなくなります。
 大丈夫です。
 でも、損をしている人もいます。
 これをもって危険か?というのなら、危険である、とも言えます。
 
 また、大金をつっこんでいたりすると、
 仕事中でも心配になったりして、本業で失敗する人もいます。
 これも危険のうちかな?

上手にやれば、貯蓄できるか?
→そりゃ、上手にやれば大もうけできます。
 でも、普通はそんな人は日本に何人いるか?
 世界でも、何人いるかというくらいです。
 ちょっとずつでももうけることができるか?
 という意味なら、もうけている人もいます。損している人もいます。

インターネットの取引は危険か?
→危険だとは思わない。
 窓口の方が、営業マンの執拗な勧誘に惑われそう。よっぽど危険。
 基本的に営業マンは、稼ぐ必要があるので、
 そのエサになってしまう可能性があるので、おすすめしません。
 インターネットのウイルスなどの障害には対処する必要がある。
 こちらの危険なら、あり得ます。

※まずは、授業料だと思って30万とか50万とか、
それくらいの額から始めて、何回か売ったり買ったりすれば、
どういうものか分かってくると思います。
本格的に参加するのは、それからでも全く大丈夫、遅くないです。
授業料は、無くなっても気にしないこと。

投稿日時 - 2007-01-18 20:04:23

ANo.9

先ず、インターネットで株取引をする基本を口座開設の仕方から勉強することです。書店にいくといろいろと真面目な解説書が出ています。また、インターネットでも調べられますよ。そうそう、擬似体験ができるソフトも安く売っています。無料のもあるのでは?
証券会社は、手数料が安くて信用のおけるところを選んでください。店頭に行くのは私は勧められません。アナリストや証券マンなどの言うことを聞いてはいけません。あくまでも自己判断、自己責任に徹することです。だいたい、もっともらしいことを本や雑誌に書いている連中は「後付」で書いているだけです。「後付け」は素人でもやれます。実践ではそうは行きません。さっきまで上昇していたのにあっという間に下降するということやその逆もしょっちゅう起こる世界なのです。まさに「神のみぞ知る」です。
証券会社に口座を開いて金を預ければ、MRFに入ります。いつでも解約でき利息は普通預金よりずっといいのです。そして、大下げという絶好のチャンスが来るまで待って仕入れるのです。今年も必ずチャンスが来ます。下げた後は待っておれば上昇に転じます。最高値を狙わなければ利益は得られるでしょう。

投稿日時 - 2007-01-18 18:02:38

ANo.8

まずネット証券で口座を開いて10万円入金して
知っている会社に投資する。
1株10万円以下の銘柄を買う、そしてしばらく様子を見る。
SBI,ヤフー、楽天とか

投稿日時 - 2007-01-18 09:23:08

ANo.7

>インターネットの株の取引は初心者には難しかったり危険性が高いのでしょうか?

株自身は非常に投機性が強く、素人が気軽に手を出すものはないです。
私は個人が株を買うこと自体反対です。ですが、あえて投資するための
手順を考えてみます。NO7さんがおっしゃるように100万は「最低限」
必要です。というのも、「素人」に人気のある100円以下の低位株は
倒産の可能性が高く、ある程度の値段300円以上を買う必要があるからです。そして1銘柄だと危険なので、3銘柄に分散する場合、300
×1000株×3銘柄=90万円となります。
これは、株式に投資するお金です。もちろん、余裕のある株式投資を
するためには、十分な貯金も必要です。全資産の3割位が投資の上限
と思います。100万÷30%=333万。
まずは300万円を目処にお金をためてください。
その仮定で金銭感覚も身についてくると思います。
「素人」が金もためないで株式に取り組むのは証券会社に
金を貢ぐのと同じで馬鹿な話です。

投稿日時 - 2007-01-18 08:38:11

ANo.6

100万は最低限必要です。

まずお金をためるとこから投資始まっています。

あと、イートレとか楽天とかマネックスとかを進める変な人が現れるかもしれませんが、

ずぶの素人のあなた様には、丸三とかSMBC、東京三菱、いちよし、あたりをお勧めします。
管理費がいらないとこで、営業マンついてますのでそこそこ知識は得られます。
ここで数年間みっちり修行・・・・リアルトレードで修練できればそのあと一人で勝手に手数料の安いネットトレードしたくなるでしょう。

まあ、インターネットトレードはお勧めできないので高い手数料払って機関投資家の手口をすべて手に入れてください。

この情報もらおうと思えば、預け入れ資産300万~~くらいはいりますね。

これさえ守りくれれば、そこそこ安全に資産増えます。

投稿日時 - 2007-01-18 00:10:52

ANo.5

最初に相場を良く知ると言う事からはじめて下さい。

敵を知り、己を知れば百戦危うからずや。
です。

間違っても、敵を全く知らずに毎月利益など上がりませんし、
特に、負けを知らない人間は最終的に駄目になります。

負ける。
予想と逆に動いた。

こう言う積み重ねた勉強と経験が「絶対的な自信」に繋がります。
これ無しで、自分の思う大金を一気につぎ込む事は出来ません。
(負けても前よか損害すくねーべ。きっと^○^)

次に来る相場を、狙い(思い)通り動いたと言い、「当たった」とは言いません。

>ちょっとずつ貯蓄できるのかな?  と思ったりしています。
恐らく、
人に出来る限り頼らず
勉強し、努力する。
努力すれば必ず勝利の女神は微笑むと思います。

投稿日時 - 2007-01-17 23:23:42

ANo.4

まずはリスクとリターンの関係を知るところからスタートですね。
リンク先の本は投資初心者にオススメです。
この本の中の例えにもありますが、今の状態では羅針盤や地図無しで大海原を行くようなものですから。

参考URL:http://www.alt-invest.com/pl/book/okubyomono/index.htm

投稿日時 - 2007-01-17 21:18:49

>また株の初心者が株の取引をはじめるのは危険でしょうか?

大金をつぎ込むのが危険。最初は少額から始めましょう(30万以下)。

ネット取引は野村や大和など店頭証券でもできます。こちらは困ったことがあったら直接店頭で聞けて、かつネット専業証券よりもコールセンターの時間も長いです。それとマニュアル類も充実しています。まず店頭証券から始めてみては?

株は社会勉強にもなるので、知っておくのはいいと思いますよ。

投稿日時 - 2007-01-17 19:34:01

ANo.2

だれしもみな始めは初心者です。
100万が1億に!とかいうのを間にうけて(出来る人はいますが、宝くじに当たる人数より少ないでしょう)生活に必要なお金までつぎ込んで、借金してまで・・・というのは間違っていますが、勉強のつもりでもし減ってしまっても困らないようなお金でやってみるのは危険でもなんでもありません。授業料をもしかするともらえるかも?しれません 笑
インターネットの株取引は手数料が普通の店舗の証券会社より安いのではじめるのは簡単ですよ。
Etrade証券や松井証券、ライブドア証券、楽天証券など有名どころはたくさんありますからまず、口座開設の用紙を送ってもらいましょう。
有名なところはHPがありますので、手数料なども書かれていますので、自分がいくらくらいではじめるのかを考えてお選びになればよろしいです。最終的にどっちにしようか迷ったらどっちでも似たようなものなので鉛筆でも転がして決めましょう。

口座の開設には判子と身分を証明できるもの(免許書などのコピー)が必要です。必要事項を記入して証明書を入れてポストに入れると何日かすると「開設してくれてありがとう」のような、口座番号やパスワードが書かれたお手紙が来ます。これはとても大事なのでなくさないようにしましょう。パスワードは証券会社のほうで任意で決めてくる場合が多いので、一回ログインして、その後「登録情報」のところで自分が覚えやすく人にわかりにくいものに変更しましょう。
そのお手紙のなかに自分の口座にどのようにして入金をするかの方法が書かれた紙があります。その方法どおりに入金しましょう。
入金がされたらさて取引開始です。

投稿日時 - 2007-01-17 17:32:18

お礼

早速のご回答ありがとうございます!

手順から色々詳しく本当にありがとうございました!
宝くじで1万円当たった時に 幸せを感じていたくらいなので
大儲けは全然考えていないので 
おっしゃるとおり 少しずつ勉強のつもりではじめてみようかなと
思います^^。

わかりやすいご説明ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-01-17 17:37:46

ANo.1

初心者向けの本を1冊読んでから質問すべきと思います。
「すぐ簡単に儲かる・・・」という本は後で読みましょう。
書店へ行けば、初心者向けの本は、山のようにあるはずです。

投稿日時 - 2007-01-17 17:28:31

お礼

回答ありがとうございました!

↓そうですね^^ これを先に読んだら
 きっと金銭感覚がなくなりそうな気がするので
 勉強のつもりで 初心者向けの本を読んで 少しずつはじめることに
 したいと思います^^!

>「すぐ簡単に儲かる・・・」という本は後で読みましょう。

投稿日時 - 2007-01-17 17:39:18

あなたにオススメの質問