こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

だまされた!どうしたらいいですか?

すこし、長い文章です。お付き合いいただける方、法的にお詳しい方、色々とお教えください。

 先日、といっても随分と前(数ヶ月)ですが、ある知人にだまされました。
内容は、ある知人が僕にメールを送って、今度コンパしましょうという内容。実はこの時点で、その知人だとは知らなかった。なぜなら電話番号は知っていたが、メールアドレスは知らなかったから(泣)
で、そのメールアドレスは誰かわからないまま連絡を取り合い・・・
(以前にメルアド交換したっと言われてはっきりとわからないままメール交換を続けてました)
当日、待ち合わせ場所に男数人で赴くと・・・居ない!
で、当然のようにメールするわけです。
「いま、ついたよ」
「いま、店(待ち合わせ予定の)に入ったよ」
などと連絡を取り合っているうちに・・・
「送信できません」・・・
メルアドを変えたため、急にメールが送れなくなりました。
男だらけで、寂しく酒を飲み明かしたのは言うまでもありません(泣)

後日、友人を頼り調査したところ、とある知人だと判明(怒)

このような、悪質ないたずらをする人達にはどのように対処すればよいでしょうか?教えてください。
「諦めて、泣き寝入りしなさい」という回答はご遠慮いたします。
できれば、法的な部分で処罰できるのかを中心に知りたいです。

投稿日時 - 2007-01-18 12:32:37

QNo.2675584

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 男だらけで、寂しく酒を飲み明かしたのは言うまでもありません(泣)

それが原因で眠れない、イライラする、仕事や勉強が手に付かないなどでしたら、耐え難い精神的苦痛であったとして、心療内科の診断を受け、診断書を元に被害届けを出します。

また、飲み会の為にお店に予約を入れたなどなら、その分無駄な出費やキャンセル料の損害を被ったのでは?
こちらに関しても被害届けを出したり、損害賠償請求は可能かと思います。

--
> ある知人が僕にメールを送って、
> で、そのメールアドレスは誰かわからないまま連絡を取り合い・・・

であれば、知人以外の相手から騙されていた可能性もあったわけですね。
そういう事を疑わなかった理由があるとすると、巧妙に、悪質に信用情報などの操作を行ったと考えられますので、そういう方面からも対応可能かと。

投稿日時 - 2007-01-18 12:51:46

お礼

内容から、一番をつけさせていただきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-19 01:07:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

悪質といえば悪質ですが…「引っ掛ける」人も、あんまり知恵が無いようですね。
だってみんなで「しめられる」可能性大有りなのに、そんないたずらするなんて信じられない!。

だからみんな(被害者)で「しめて」やればいいんです。
暴力なんかはいけませんけど「だましかえして」やるくらいは…ま、仕方が無いかな?。
自分が悪いんだものね。

法的には「約定があった」と確認できる証拠があるのならば「詐欺罪」になるのかもしれません。
その場合は「交通費」などの請求は可能でしょうが「飲食代」は望めないでしょうね。

「たかがしれてる」ということですね。法的処置は諦めましょうね。

投稿日時 - 2007-01-18 18:19:32

お礼

ばれないと思ったんでしょうね。
でもばれるんですw
法的処置は諦めですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-19 01:00:48

ANo.5

>法的な部分で処罰できるのかを中心に知りたいです。

相手が分かっていてメールの全ての証拠が揃っているなら
今回の被害者全員で民事訴訟を起し
あなた方が受けた損害(この場合交通費でしょうか)
を賠償してもらう事ができるかもしれません。(契約不履行)
ただし店(待ち合わせ予定だった)で飲食した費用はあなた方が
勝手に使った費用ですので請求は無理でしょう。

請求する費用と訴訟費用が見合わない事は言うまでもありませんけど
(小額裁判でも取れる交通費以上にはかかるでしょうし)

ただ、この手の合う会わないを法的にどうこうできるなら
世の中の出会い系サイトのサクラ書き込みは
違法って事になるんでしょうね。

いたずらにはいたずら(ただし度が過ぎない程度)で返すしか・・・

投稿日時 - 2007-01-18 12:52:12

お礼

メールの証拠はあります。
古いアドレスと変更した後のアドレスもわかっているので、苦情を言うだけで済ますことも出来ます。
文句だけ言って終わりなら、言わなくてもいいんで、諦めコースになりそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-19 01:06:16

ANo.3

質問者様はそのとある知人には強く出られないのですか?

失礼ながら、知り合いであるという事では
法的に訴えられる内容ではないですよ。
身内のいたずらです。

<「諦めて、泣き寝入りしなさい」という回答はご遠慮いたします。>
上記のようなコメントが書けるなら、この怒りをその知人に
ぶつけたらいかがですか。

投稿日時 - 2007-01-18 12:42:43

お礼

ありがとうございました。
のど元過ぎて熱さを忘れる・・・ってのどはやけどしたままだから、熱さを忘れることは無いですね。
なんとか、ベターな対処をして見ます。

投稿日時 - 2007-01-19 01:09:20

>後日、友人を頼り調査したところ、とある知人だと判明(怒)

それは伝聞ですが、証明できるのですか?

ご質問の内容からは「とある知人が管理していたメールアドレスからのメールを信じて行動したが、結果として待ち合わせに会えなかった」ことしかわからないのですが、何の損害があるのでしょうか?
飲食代は自分たちのものであり、その人(女性?)の分まで負担させられたようには思えませんが?

1.「会いましょう」の約束を反故にされた事で法的に取れる対処は「具体的に損害があれば」可能ですが、その部分を明確にして下さい。

2.「とある知人」が実行したかどうかがわかりません。
  メールアドレスを偽装したか、不正アクセスかもしれません。
  実害がない場合は、強制的に相手のメールの送信履歴を調査できません(裁判所も許可しません)が大丈夫でしょうか?

3.「泣き寝入り」ではなく、あなたに弱みや落ち度はないですか?
  「その知人だとは知らなかった」という記述がありますが、確認義務を怠っただけでは?

補足してください。

投稿日時 - 2007-01-18 12:41:56

お礼

お答えします。

1 何の損害だったか~~~交通費・時間でしょうか。精神的苦痛、 知人の前での屈辱も味わいました。
2 とある知人が実行した証拠は抑えてます。(友人から新旧メールアドレスを入手。旧メルアドが、その待ち合わせの為に連絡を取り合っていた架空の人物のメルアドと一致)
3 落ち度はあったかもしれません。主犯の方から、逆恨みを買っていたようです。

 知人だとの確認は、しようがありませんでした。実在の人物かと思いメールを続けていたのですから。多少怪しい部分はありましたが、完全に否定できるほどではありませんでした。

丁寧な回答ありがとうございました。良回答にさせていただきました。

投稿日時 - 2007-01-19 01:16:39

ANo.1

>法的な部分

でどうこうしようとするよりも、同じトラップをしかけてやるってのはどうかな?

ジェフリー・アーチャーの小説「百万ドルをとり返せ」
http://www.shinchosha.co.jp/book/216101
みたいな感じで。

投稿日時 - 2007-01-18 12:39:00

お礼

おもしろそうな小説ですね。

同じ事をやり返すのも考えましたが、僕は、やり返しても、気持ちはすっきりしないタイプなんで、その線はナシにします。
なにか、別なお仕置きなら興味あるんですけどね

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-19 01:19:07

あなたにオススメの質問